新型コロナ感染拡大防止に関する弊社の取り組みについて

くらしのマーケットを運営するみんなのマーケット株式会社は、新型コロナウィルス感染拡大防止のために、様々な方法で対策を行っています。以下、くらしのマーケットを支えるお客様、出店者、社員をはじめとするステークホルダーに対する取り組みの一覧をお伝えいたします。随時更新いたします。

最終更新日5月11日

5月11日

出店者へ衛生管理用品の配送を開始

新型コロナウイルス対策の長期化により、衛生管理用品の調達が困難になっている状況を踏まえて、くらしのマーケットでは、出店者の衛生管理の徹底をサポートするため、出店者に順次マスクを無料配布しています。現下の情勢では調達できるマスクの個数に制約はありますが、可能な限り、多くの出店者への配布を進めて行きたいと思います。

4月30日

おうちで過ごそうキャンペーンを開始

くらしのマーケットでは、新型コロナウイルス対策における外出自粛要請等の状況を考慮して、在宅時間をサポートする「おうちで過ごそうキャンペーン」を開始しました。在宅時に役立つカテゴリ(家事代行または買い物代行)をご利用いただき、条件を満たした方全員に、Amazonギフト券を2,000円分をプレゼントいたします。なお、キャンペーン期間は2020年4月30日から2020年6月30日までとなっています。おうちで過ごそうキャンペーンはこちらから

4月28日

出店者の新型コロナウイルスへの対策状況を可視化

くらしのマーケットでは、出店者とお客様の健康と安全のため、これまで具体的な衛生管理の手順を出店者に提供してまいりました。この度さらなる感染拡大防止を強化するため、厚生労働省が発表している「三つの密を避ける行動」を追加した、新型コロナウイルス対策の新しいガイドラインを公開しています。またガイドライン公開に伴い、お客様が上記のガイドラインの徹底を宣言している全国の出店者を探しやくなる機能を追加しています。

4月27日

社員向けの見舞金制度

みんなのマーケット株式会社では、新型コロナウィルス感染と診断され、休業を余儀なくされた社員の回復と復帰をサポートするため、15万円のお見舞金を支給する制度を創設しています。*なお、2020年4月27日現在での支給対象者は0名です。

4月20日

社員向けオンライントレーニングを開始

みんなのマーケット株式会社では、新型コロナウイルスの感染拡大防止策として発令されている「緊急事態宣言」等による社員の運動不足の解消を目的として、社員向けのオンライントレーニングを開始しました。1回25分のトレーニングで、多くの社員にとって業務が始まる前の朝方の時間や、仕事の合間に参加できるような夕方に開催したりと、希望する社員は参加できるように時間帯を調整しながら実施しています。社員は週3回、パーソナルトレーナーによるレッスンを無料で受けることができます。

4月16日

在宅応援特集

くらしのマーケットでは、新型コロナウイルス対策における外出自粛要請等の状況を鑑みて、在宅時に役立つさまざまなサービスをまとめた特集を公開しています。在宅生活の不安や不便さを解消するサービスを提供しています。家事代行など、日々の暮らしをサポートするカテゴリ。PC設定など、テレワーク環境を整えるために便利なカテゴリ、その他、家の環境をこの機会に整えたい、といったニーズに応えるカテゴリなどを紹介しています。在宅応援特集はこちらから

4月15日

買い物代行カテゴリの手数料を無料化

くらしのマーケットでは、外出自粛要請による買い物代行サービス需要の高まりを受け、従来より提供していた買い物代行カテゴリについて、出店者にかかる手数料を無料化しています。併せて、出店者の衛生管理の徹底と、最短作業時間の短縮を通じて、サービスの利便性向上を図りました。これらのリニューアルと手数料無料化により、より多くの出店者の収益機会の拡大と、お客様のより快適な在宅生活のサポートを行います。

4月13日

社員向けコーチング・カウンセリングを開始

リモートワークを行う社員が、物理的に離れた環境で働くことによる心と体の負担軽減と、業務に対して適切なペース配分を行うためのいくつかの施策を実施しています。相談相手が欲しいといったニーズに応え、社内HRチームの有資格者によるカウンセリングを行う制度を導入しています。また、目標や自身の成長と向き合い、日々業務を行う中での不安の解消と、自分の進むべき道の気付きを得るために、社外講師を招いたコーチングを始めています。これらは、いずれもオンラインで実施しています。

4月8日

社員向け健康管理およびメンタルヘルス対策を実施

みんなのマーケット株式会社では、在宅勤務期間の長期化を見据え、リモートワークを行う社員の安全衛生を保つため、さまざまな取り組みを開始しました。その一環として、社員向けに健康管理及びメンタルヘルス対策を実施しています。社員同士でそれぞれの健康管理に向けた様々な工夫をシェアする、ビデオ会議機能を利用し、社員同士で一緒にエクササイズを行う、など時間と行動を共有し、お互いの体調を気に掛け合うことを推奨しています。

4月6日

助成金に関する情報を公開

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、くらしのマーケットに出店する事業者の方々が、申請できる可能性のある助成金・補助金・給付金の情報をまとめたページを公開しています。感染拡大に伴う経済活動の縮小によって、仕事が大幅に減少して不安を抱える中小・個人事業者の、当面の資金確保のための情報提供として、政府や地方公共団体等が実施している中小・個人事業者向けの支援策(融資・補助金・助成金制度等)をまとめた内容となっています。

3月29日

原則、在宅勤務へ移行

新型コロナウイルスの感染拡大を考慮し、みんなのマーケット株式会社では、東京本社に勤務している全ての社員を対象に、原則として在宅勤務を行う体制へと移行しています。本日時点で社員のリモートによる作業環境の整備等は完了しており、ほぼ全員が在宅勤務による業務を滞りなく行っております。従来よりリモートワークの制度およびインフラの整備は行っていたため、この大規模な切り替えに対しても特に大きな支障は生じませんでした。

3月29日

面接や会議をリモートに移行、イベントを中止

みんなのマーケット株式会社では、新型コロナウイルスの感染拡大の防止策として、すべての対外的なミーティング(採用面接や社外の方との会議)を全てオンラインでの実施に切り替えています。また、開催を予定していた様々なイベント(採用、広報など)については、可能な限りリモートでの実施に切り替え、その他は全て中止としています。なお、4月1日の新卒新入社員の入社式も、全社員が参加する形でのオンライン開催といたしました。

3月5日

衛生管理バッチリ店舗特集

くらしのマーケットでは、出店者とお客様の健康と安全のため、具体的な衛生管理の手順を出店者に提供しております。「衛生管理チェックリスト」に則った出店者が守るべき体調管理、衛生管理、移動手段の限定などの項目を守ること、無料にて室内の除菌サービスを行うこと、の2点となります。また、上記に従って衛生管理の手順を徹底すると宣言している出店者を、お客様が探しやすくなるように特集を組み、くらしのマーケット上で公開しています。

3月3日

対面講座を中止し、全てオンライン講座に切り替え

みんなのマーケット株式会社では、くらしのマーケットの出店者向けに、事業拡大に資する情報を講座で提供しています。この度、新型コロナウィルス感染拡大を受けて、出店者の皆様の健康面への配慮から、これまでの対面形式での講座提供を中止し、オンラインによる講座提供に全面的に移行いたしました。

2月16日

在宅勤務、面接や会議のリモートを推奨

みんなのマーケット株式会社では、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、社員に対して在宅勤務を推奨しています。また、社外の方々の安全も考慮し、会議や面接などはリモートでの実施をお願いしています。これまで出社が必要な業務に関しても、徐々に在宅勤務に移行できるよう作業環境の整備を行っています。やむを得ず出社をした場合においても、消毒薬の完備、マスク着用、施設の定期的な換気を行うなど、感染防止に向けた対策を徹底しています。