大阪府のふすま張替え ランキング

  • 大阪府
条件を選択

ふすま張替えについて

大阪府のふすまの張替えを料金や相場、口コミで比較し、オンラインで予約することができます。
ふすまが破れたり汚れたりして新しく張り替えたいというとき、雰囲気を変えたいときに、プロに張り替えてもらいましょう。

ふすま張替えの相場

標準サイズ(高さ190まで / 幅95まで) ¥3,000〜¥5,000
大サイズ(高さ210まで / 幅135まで) ¥4,000〜¥9,000

大阪府のふすま張替えのサービス1~19件(19件中)

累計評価

4.88 278
大阪府のふすま張替えを利用された方がこれまでに投稿した口コミの平均点と累計数を表示しています。
2022年9月時点

大阪府のふすま張替えを利用した人の口コミ

k

k.k.さん

2022年6月

ふすま張替え

ふすまの張替えをお願いしました。申込後すぐに連絡いただき、3日後に引取り、そこから土日を挟み4日後に納品と、とても早かったです。 ずっと放置していた和室で、ふすま紙はボロボロで動かなくなっていましたが、調整していただきストレスなく動くようになりました!選んだ柄はとてもキレイで部屋が明るく生まれ変わりました。 基本料金で選べるふすまの種類がとても多いのも良かったです。 2年前に別の業者でふすまの張替えをした際は、追加料金が多く当初の倍ほどかかりましたが、多田平安堂さんは提示されてる料金のみ!とても良心的です。 予約時の枚数から追加になってしまいましたが、気持ちよく応じてくださり助かりました。 仕事もとても丁寧で、また機会があれば是非お世話になりたいと思っています。 本当にありがとうございました。

てんさん

2022年3月

ふすま張替え

ふすま紙の張り替えをお願いしました。 まず、問い合わせに対するレスポンスがよく、ストレスを感じさせません。 どうせ張り替えるなら、リビングの洋室側から見た面と和室の中から見た面の色を変えたくて、ふすま紙のサンプルを見ながら色々とプロの視点も交えたアドバイスをいただき、当初考えていた色よりはコントラストの付く色にしたところ、予想以上に素敵なふすまとなりました! また、ふすまの構造の違いによる工法の説明や、ふすま紙の違いによるメリット・デメリット等、丁寧に説明していただけたので、不安を感じる事なくお願いする事ができました。 ふすま紙の張り替えという手法ですが、空間コーディネートの役割も大きいと思いますので、淺田襖工房さんに相談することをおすすめします!

胡麻塩さん

2022年6月

ふすま張替え

襖張り替えをして頂きました! こちらが賃貸物件ということにお気遣い頂いた上に仕上がりが完璧なだけでなく、私が2時間も奮闘して全く微動だにしない外れない襖をあっさり傷みなく外した事にも驚きました! 凄いです! お値段も安いので季節や気分で張り替えもいいなぁと思いました♪ 襖が新しくなるとこんなに清々しい気持ちになるんだなぁと♪ 本当に助かりました!ありがとうございます! またよろしくお願い致しますm(_ _)m

匿名さん

2022年7月

ふすま張替え

ふすまの張替えをお願いしました。 きちんと説明してもらい、こちらのわがままもいろいろ聞いてもらいました。 取り付けて帰った後になんか開けにくいところがあって連絡したらすぐに引き返して来てくれて調整してもらえました。 ありがとうございました。

匿名さん

2022年9月

ふすま張替え

口コミの評判を見て今回お願いしました。口コミ通りの丁寧に親切にして頂きました。出来上がりもとってもいいです。 部屋の雰囲気もガラッと変わり大変満足しています。 また機会があればお願いしたいです。 とても信頼出来る職人さんだと思います。

ふすま張替えについて

ふすま張替えとは

プロの技術で、ふすま紙をきれいに張り替えてくれるサービスです。ふとした拍子にふすまを破いてしまったり、経年劣化で色あせてきたりカビ臭くなってきたりしたとき、自分ではなかなかきれいに張替えることはできません。ふすまの張替え時期は、部屋の利用状況やふすまの種類によって大きく異なりますが、5〜10年ごとが目安と言われています。日当たりの良い部屋のふすまや、逆に湿気の多い部屋のふすま、タバコを吸うことがある部屋のふすまなどは、劣化が早くなります。

ふすま張替えを予約する際のポイント

ふすまの張替えは1面ごとに料金がかかります。押し入れのふすまなどは片面だけの張替えとなりますが、部屋の仕切りのふすまなど両面を張り替える場合は、ふすま1枚につき2面を予約しましょう。また、量産ふすまの場合は古いふすま紙を剥がさずに上から新しいふすま紙を貼ることになるため、張替えできる回数が少なくなります。本ふすまなどの和ふすまの場合は、ふすま紙の下に何層かの紙が下張りされているためふすま紙は何度でも張り替えることができます。下張りも破れていたり骨組が傷んでいたりすると、張替えの前に修繕が必要となる場合もあるため、事前にふすまの状態や種類を伝えて確認しましょう。ふすまの張替えは5〜7面程度であれば即日仕上がる場合が多いですが、数が多くなると数日かかることもあるので、張り替える面数と作業にかかる時間も事前に確認しましょう。

ふすま張替えのメリット

ふすまが破れたり汚れたりした際はもちろんですが、特に損傷がなくても、ふすまの柄を新しくするだけで部屋の印象がガラリと変わります。気分転換や部屋の模様替え、ちょっとしたリフォームのためにふすまを張り替えてみてはいかがでしょうか。年末年始や季節の変わり目、冠婚葬祭、来客があるタイミングなどでのメンテナンスもおすすめです。

くらしのマーケットに
出店しよう