頑固な汚れはクレンザーにお任せ!種類や使用時の注意点は?

ひどい焦げ付きや水垢など、通常の洗剤では太刀打ちできない汚れも、クレンザーを使うときれいに落とすことができます。ですが、「クレンザーは傷付きそうで怖い」と使うのをためらっている方もいるのではないでしょうか?確かにクレンザーは、使い方にちょっとしたコツがあります。この記事では、クレンザーの活用方法や注意点などをまとめました。「クレンザーの正しい使い方を知りたい」という方は、最後まで読んでください。

2019.12.26 更新
ボトルに入ったクレンザー

目次

  1. 1)クレンザーの特徴
  2. 2)クレンザーの種類
  3. 3)クレンザーを使うときの注意点
  4. 4)クレンザーの活用方法
  5. 5)まとめ

1)クレンザーの特徴

クレンザーは、汚れを浮かせる『界面活性剤』と、汚れを削り落とす『研磨剤』が主な成分です。サビや焦げ付きなど、水や油に溶けない汚れを落とすのに向いています。

製品によって研磨剤の配合量が異なり、研磨剤の割合が多いものほど汚れを削り落とす力が強力です。研磨剤の割合は容器に記載されているので、購入前に確認してください。

2)クレンザーの種類

クレンザーは、大きく分けて「ペーストタイプ」「パウダータイプ」「クリームタイプ」の3種類あります。特徴やメリットを知ることで、汚れに最適なクレンザーを選ぶことができるでしょう。

・ペーストタイプ

粘り気があるので、液だれをしないのがメリットです。研磨剤の配合量は45%程度のものが多く、適度な洗浄力があるのでさまざまな用途に使えます。

固まっても水を入れて1日ほど置くと水分が馴染み柔らかく復活するので、「長期間放置してカチカチになってしまった」という場合は水を入れてみてください。

汚れから錆まで落とす「ハイホーム」

・パウダータイプ

成分中の研磨剤の割合が90%と高く、粒子が粗いのが特徴です。そのため、洗浄力が高く頑固なサビや焦げ付きに向いています。

ただし、表面を傷つけやすいので掃除をする素材や力加減に注意しなければなりません。また、粉が飛び散りやすいので、使用の際にはマスクを着用すると安心です。

花王 ニューホーミング 400g

・クリームタイプ

白濁したクリーム状のクレンザーです。伸びがよく粒子が細かいので、デリケートな素材にも使いやすいです。クレンザーによる傷付きが怖いという方は、クリームタイプから挑戦してみるとよいでしょう。

クリームクレンザー ジフ レモン 270ml

3)クレンザーを使うときの注意点

クレンザーを安全に使うために、以下のことに注意しましょう。

・ゴム手袋を着用する

クレンザーはアルカリ性のため油汚れに強いというメリットがありますが、手指の皮脂も洗い流してしまいます。 手荒れ予防のために、必ずゴム手袋を使用しましょう。

・直接スポンジにつけない

普通の洗剤感覚でスポンジにクレンザーをつけると、スポンジの中にクレンザーが染み込んでうまく研磨できません。また、使用後にスポンジをしっかり洗ったつもりでも内部に研磨剤が残り、そのスポンジを洗い物に使うことで、お皿や鍋を傷付ける可能性があります。

掃除の際にスポンジを使う場合は、ラップやビニールで包み、直接クレンザーをつけないようにしましょう。

・ゴシゴシ洗わない

研磨剤の配合量が少ないソフトなクレンザーでも、ゴシゴシと力を入れて磨くと当然傷がついてしまいます。

一か所を集中的に磨くと汚れ落ちがムラになるので、円を描くように優しく磨くのがポイントです。時々角度を変えたり光をあてたりして、傷がついていないか確認してください。

・ラップにつけて優しく洗う

傷付きやすい素材を掃除する場合は、指にラップを巻いて磨くのがおすすめ。

力加減がしやすく、くぼみなども洗いやすいですよ。スポンジや布と違いクレンザーを吸収しないので、少量でしっかりと磨けるのもメリットです。

4)クレンザーの活用方法

クレンザーは、家の中のさまざまな場所の掃除に活躍してくれます。

・鏡やシンクの水垢

水道水に含まれるミネラルや皮脂、石鹸カスなどが付着し蓄積した水垢は、普通の洗剤では落ちにくいかなり頑固な汚れです。

水垢には、しっかりと吸着するペーストタイプのクレンザーがおすすめ。布やラップにつけて水垢を撫でるように洗い、クレンザーが馴染んでザラザラ感がなくなったら水で洗い流しましょう。

・コンロの焦げ付き

焦げがこびり付いたコンロやなべ底の焦げ付きは、研磨力の高いパウダータイプがおすすめです。

まずお湯につけて焦げ付きをふやかします。その後、直接クレンザーをふりかけ、ブラシでこするとあっという間にきれいになるでしょう。

必要以上に研磨しないように、一気に汚れを落とそうとせず、繰り返し優しくこすって徐々に落とすのがポイントです。

・靴の泥汚れ

泥だらけの白い運動靴や汚れきった上履きも、クリームクレンザーを使うことできれいになります。

流水で表面の汚れを落とし全体を湿らせた後に、クリームクレンザーを付け靴ブラシでこすりましょう。わざわざ靴用の洗剤を買う必要がないのは嬉しいですね。

・スイッチプレートの手垢

スイッチプレートはプラスチック製なので、研磨剤の配合量が少ないクリームタイプを使いましょう。

水で湿らせてよく絞った布に少量のクリームクレンザーをつけて優しく磨き、最後に水拭きをすれば完了です。

上記で紹介した場所でも、素材や加工方法によっては使用できない場合があるので、説明書などを確認してください。

5)まとめ

クレンザーは、通常の洗剤では落ちない汚れもするりと落としてくれる優秀なアイテムです。あまり馴染みが無い方でも、1度使うと手放せなくなるでしょう。

特に焦げ付きや水垢など、通常の洗剤では落とせない頑固な汚れにぜひ使ってみてください。その際は、傷付きなどのトラブルを起こさないように、この記事で紹介した注意点を参考にしてくださいね。

ところで、
「最近忙しくて、家事に手が回らない…」
とお困りの方、くらしのマーケットで家事代行をお願いしてみませんか?

くらしのマーケットでは、プロの事業者が多数登録しており、口コミや作業内容、料金などから比較してサービスを予約することができます。


くらまくんロゴ

くらしのマーケットは、引越し・不用品回収・ハウスクリーニングなど、200種以上の暮らしのサービスをオンラインで予約できる、日本最大級のサービス比較サイトです。

くらしのマーケットが選ばれる理由

料金・サービス内容が明確

急な追加料金なし

店舗写真・口コミでしっかり比較

利用者評価に基づくランキングで安心

予約・質問はWEBで完結

万が一のための損害賠償補償あり


⇒はじめての方へ(わたしたちの想い)
⇒超簡単!サービス予約の流れ

人気のサービスカテゴリ

☆格安引越し
☆不用品回収
☆エアコンクリーニング
☆お風呂クリーニング
☆エアコン取り付け

⇒サービスカテゴリ一覧を見てみる
※サービス比較や口コミ閲覧に会員登録は必要ありません

  • lineで送る

この記事のキーワード

関連記事

人気記事TOP5

くらしのマーケットへようこそ

くらしのマーケットは、オンラインで「出張・訪問サービス」
の依頼ができるインターネット商店街です。

詳しく見る