一人暮らしの簡単窓掃除 少ない道具で手早くできる正しい手順をご紹介

一人暮らしの掃除頻度は、掃除好きか、掃除に興味がないかで大きく異なります。掃除が好きではない方も、水回りやキッチンは必要に迫られるため、掃除ができますが、窓は、掃除しなくても生活にあまり影響がなさそうな部分です。なかなか、できない方もあるのではないでしょうか。一人暮らしの簡単窓掃除をご紹介します。

2020.4.6 更新
部屋の中

目次

  1. 1)一人暮らしの窓掃除の頻度
  2. 2)窓を掃除をしないとどうなる?
  3. 3)窓掃除の方法
  4.  3-1)窓掃除の順番
  5.  3-2)網戸掃除も
  6. 4)簡単な窓拭き掃除3選
  7. 5)窓のサッシの溝の掃除方法
  8. 6)まとめ

1)一人暮らしの窓掃除の頻度

汚れが見えなくても月に一度くらいの拭き掃除がおすすめです。

サンにゴミやほこりがたまっているのは良い状態ではありません。

掃除が難しい方は、寒い時期は結露対策、春から秋は、網戸の掃除とホコリに注意など、必要箇所だけでもメリハリをつけて行い、最低でもワンシーズンに1回はサンも含めたトータルな掃除しましょう。

2)窓を掃除しないとどうなる?

窓掃除をしないと、これといって困ることはないように思いますが、カビやダニによって、健康を害する可能性がゼロではありません。

また、以下のようになる可能性があります。

  • ガラスがくすんでクリアに見えない
  • 結露してサンやゴム、窓枠にカビが発生する
  • 湿気が多い場合はカーテンにダニが発生する可能性がある
  • 網戸の目が詰まると、風が抜けない

3)窓掃除の方法

窓の掃除方法のイラスト

一人暮らしで窓が多くないのであれば、スクイジーやバケツを用意するのはかえって手間です。水拭きか、窓用お掃除シート、アルコールスプレーを活用して手軽に済ませましょう。

掃除にかかる時間は、網戸・窓・サッシの溝などをフルに掃除して、一窓あたり10~15分くらいです。

コツは、掃除前に必要な道具を手元に揃えてとりかかること。ものを取りに動く必要がなく一気に掃除をしてしまうことができます。

効率の良い窓の拭き方は、コの字に上から下へ拭いていきます。拭いたところに少し重なるようにクロスを動かします。

3-1)窓掃除の順番

窓は外から拭き始めます。これは中から外を見たときに、拭き残しがよくわかるためです。

①網戸外側 → ②網戸内側 → ③窓外側 → ④窓内側 → ⑤サン
の順番です。

2階以上で、外を拭くのが危険な場合は、内側からの掃除だけにしておきましょう。

3-2)網戸の掃除

網戸は、水で固く絞ったクロスを使い外からコの字に拭きます。

網戸の外側はほこりが付いているので、クロスがかなり汚れます。気になる場合は、一度クロスを洗い、2度水拭きをしましょう。網戸の内側からもコの字に拭きます。

網戸にほこりが付いて目詰まりを起こすと、風が通りにくくなります。窓を開ける季節には網戸をこまめに掃除すると快適です。

4)簡単な窓の拭き掃除3選

①クロスで水拭きする

あまり汚れていない窓ならクロスを絞って水拭きで十分汚れがとれます。

水拭きのあと、水滴が残る場合は乾いた布で2度拭きして仕上げます。100均にも売っているマイクロファイバークロスで拭くと繊維残りがないため、2度拭きの手間を省きます。

レック 激落ちくん マイクロファイバー クロス 20枚入

②窓用のお掃除シートを使用する

窓用のお掃除シートも手軽です。不織布も繊維残りがありません。

アルコールが含まれているシートなら、乾燥も早く、手間がかかりません。土埃が多い汚れは、白い筋が残りますが、乾いたクロスで2度拭きするとで拭くと残った筋が取れます。

レック 激落ちシート 窓用 15枚

③アルコール除菌スプレーを使用する

トイレやキッチンで、アルコール除菌スプレーをつかっていたら、窓にも使えます。

的に直接スプレーしながら乾いたクロスで拭きます。マイクロファイバークロスで拭くと繊維残りがありません。キッチンペーパーも使い捨てにできるので手軽です。

らくハピ アルコール除菌EX

窓を拭いた後は、窓枠もぐるりと拭いて、ほこりやカビをとりましょう。

5)窓のサッシの溝の掃除方法

窓のサッシの溝

サッシの溝は、古歯ブラシで汚れを掃きだします。隅の汚れは、綿棒で拭き取りましょう。

あれば便利なのは100均にも売っている窓のサッシ用のブラシ。
ブラシで溝を掃くように、ほこりや汚れを取ります。持ち手の後ろの平らな部分にクロス用掃除シートを巻き付けて、溝の端や隅を掃除します。サッシ用に作られているだけあって、効率よく掃除ができます。

ブラシでかき出したほこりが溝から上手く取れない場合は、掃除機にノズルを付けて、吸い取るのが簡単です。

最後に水拭きをして掃除は完了です。

アズマ 窓サッシ掃除用ブラシ ニューサッシブラシ ブラシ

6)まとめ

一人暮らしで窓が少ない場合は、道具に凝らず掃除するのが気楽ですよね。

ポイントは以下の3点あります

  • 網戸、窓ガラスとも、上から下へコの字に拭いて拭き残しをつくらない
  • 掃除道具を準備し、一気に掃除をする
  • サッシの溝も忘れずに

また、窓を長年掃除していない方や、掃除をしても汚れが取れないという方は、一度プロに頼んで徹底的にきれいにしてもらうことをおすすめします。

プロであれば、専用の道具や洗剤を使用して、窓をすみずみまでピカピカにしてくれます!

くらしのマーケットでは、プロの事業者が多数登録しており、口コミや作業内容、料金などから比較してサービスを予約することができます。

くらまくんロゴ

くらしのマーケットは、引越し・不用品回収・ハウスクリーニングなど、200種以上の暮らしのサービスをオンラインで予約できる、日本最大級のサービス比較サイトです。

くらしのマーケットが選ばれる理由

料金・サービス内容が明確

急な追加料金なし

店舗写真・口コミでしっかり比較

利用者評価に基づくランキングで安心

予約・質問はWEBで完結

万が一のための損害賠償補償あり


⇒はじめての方へ(わたしたちの想い)
⇒超簡単!サービス予約の流れ

人気のサービスカテゴリ

☆格安引越し
☆エアコンクリーニング
☆お風呂クリーニング
☆エアコン取り付け

⇒サービスカテゴリ一覧を見てみる
※サービス比較や口コミ閲覧に会員登録は必要ありません

  • lineで送る

この記事のキーワード

関連記事

くらしのマーケットへようこそ

くらしのマーケットは、オンラインで「出張・訪問サービス」
の依頼ができるインターネット商店街です。

詳しく見る