ディスポーザーのお手入れの仕方、掃除の際の注意点を解説

ディスポーザーは、生ごみをシンクの排水に設置された生ごみ処理機です。分譲マンションのキッチンに備え付けられていることがあるようです。生ごみの臭いに悩まされることがなくなる大きなメリットを持っています。しかし、ディスポーザーは浄化槽でバクテリアがゴミを分解するため、強い洗剤を使っての掃除ができません。ディスポーザーを気持ちよく使うための掃除とお手入れを解説します。

2020.4.6 更新
トイレ掃除

目次

  1. 1)ディスポーザーの仕組み
  2. 2)ディスポーザーの掃除方法
  3.  2-1)酢水で作った氷か、氷+洗剤で掃除をする
  4.  2-2)外せるものは外して掃除をする
  5.  2-3)粉砕室はブラシで掃除をする
  6.  2-4)詰まったときはらばーカップを使う
  7. 3)日々の汚れを軽くするために
  8. 4)まとめ

1)ディスポーザーの仕組み

ディスポーザーはシンクの排水口に設置されており、ブレード(刃)が付いた粉砕室(生ごみを投入して粉砕するところ)に、生ごみを入れてスイッチを入れ、水を流しながら粉剤し排水します。

魚を調理した後や、食べた後のゴミを流してしまえるため、生ごみのにおいや捨てる手間を大きく軽減します。

粉砕された生ごみは、直接下水に流れるのではなく、キッチンの通常排水とともに、敷地内に設置した浄化増に流れ込みます。
浄化槽内でバクテリアが分解処理し、公共の下水道に流します。浄化槽によっては、バクテリアが分解処理したものを再度、浄化槽処理するものもあります。

生ごみを粉砕した排水は浄化槽できれいになるため、下水道への負荷や、環境への悪響はりません。

2)ディスポーザーの掃除方法

生ごみを粉砕しますので、油や様々な汚れがディスポーザーに付着します。水を流しながらの粉砕、排水ですのでべったりと汚れがつくことはありませんが、汚れは、積み重なっていきます。使用頻度に応じて、定期的な掃除が必要です。

内部に手を入れ掃除する場合や、部品を外してディスポーザーの掃除をするときは、コンセントプラグを抜いて行ってください。
また、ブレードがありますので、けが防止のために厚手のゴム手袋をつけて掃除しましょう。

2-1)酢水で作った氷か、氷+洗剤で掃除をする

製氷機の写真

手軽にできるお手入れは、氷を粉砕して洗い流す方法です。ディスポーザーで粉砕され、シャーベット状になった氷が粉砕室内の汚れを取ります。

酢3:水7で作った氷を5~10個入ディスポーザーに投入し、通常に運転します。

酢水の氷を作るのが手間であれば、普通の氷と一緒に、酢かレモン汁、もしくは台所用中性洗剤を数滴投入し、運転し洗い流します。

2-2)外せるものは外して掃除をする

氷洗浄を行った後でも、臭いやぬめりが気になる場合は、パーツを洗いましょう。

コンセントプラグを抜いて、外せるものを外します。台所用中性洗剤とスポンジで部品を洗います。ふた裏は、粉剤時に細かな粒が飛び付着しやすいところです。忘れずに洗ってください。

2-3)粉砕室はブラシで掃除をする

粉砕室(は必ずゴム手袋をつけて掃除してください。底まで届く柄付きのブラシと台所用中性洗剤でこすり洗いします。金属製のブラシは本体に傷をつけますので、ナイロンなどのブラシを使います。

2-4)粉詰まった時はラバーカップを使う

ラバーカップの写真

ディスポーザーのパイプが詰まると、シンクの水が流れなくなります。

トイレで使うイメージ強いラバーカップですが、キッチンや洗面台の排水溝にも使えます。
キッチンの水が流れないのはかなり困りますので、詰まった時に、すぐに手に入らない可能性がある場合は、排水口用のラバーカップを一つ常備しておくと良いかもしれません。

使い方

シンクにカップの先がかぶるくらいの水をため、強く押し込んで引きます、これを何度か繰り返すと、つまりがとれ水が流れます。

シンクでの作業は、真空式のパイプクリーナーが便利です。排水口にラバーを押し当てて、手元のハンドルを数回ひくことで、つまりをとります。

SANEI 【パイプのつまりを強力解消】 真空式パイプクリーナー 台所・洗面・トイレ用 PR870

3)日々の汚れを軽くするために

ディスポーザーは何でも粉砕してくれるわけではなく、投入してはいけないものもあります。

固すぎるものや大きなもの、繊維質の多いものなどは粉砕できず残る場合や、つまりの原因となります。油やマヨネーズなどはパイプに付着しますので、油は排水口に流さず、吸わせて捨てるなど工夫しましょう。

また、多量の酸性・アルカリ性洗剤は浄化槽内のバクテリアに悪影響を与えます。ハイターやパイプフィニッシュなどの塩素系漂白剤を使っての掃除はおすすめできません。

汚れが軽いうちに掃除することが重要です。

4)まとめ

お手入れも手軽で、生ごみの処理の手間と、においを軽減してくれるディスポーザーはとても便利です。長く快適に使えるよう定期的な掃除を心がけ、手に負えない汚れや・つまり、メンテナンスは事業者に依頼しましょう。

くらまくんロゴ

くらしのマーケットは、引越し・不用品回収・ハウスクリーニングなど、200種以上の暮らしのサービスをオンラインで予約できる、日本最大級のサービス比較サイトです。

くらしのマーケットが選ばれる理由

料金・サービス内容が明確

急な追加料金なし

店舗写真・口コミでしっかり比較

利用者評価に基づくランキングで安心

予約・質問はWEBで完結

万が一のための損害賠償補償あり


⇒はじめての方へ(わたしたちの想い)
⇒超簡単!サービス予約の流れ

人気のサービスカテゴリ

☆格安引越し
☆エアコンクリーニング
☆お風呂クリーニング
☆エアコン取り付け

⇒サービスカテゴリ一覧を見てみる
※サービス比較や口コミ閲覧に会員登録は必要ありません

  • lineで送る

この記事のキーワード

関連記事

くらしのマーケットへようこそ

くらしのマーケットは、オンラインで「出張・訪問サービス」
の依頼ができるインターネット商店街です。

詳しく見る