初心者でもわかる!土嚢の積み方│代わりになる水嚢の作り方

近年、全国各地で多発する豪雨災害。台風や大雨のおそれがあるとき、土嚢(のう)を使って事前に対策をしておけば浸水被害を最小限に抑えることができます。今回は、はじめての方でもわかる土嚢の積み方・活用方法について解説します。

2020.9.1 更新
土嚢

近年、全国各地で豪雨災害が多発しています。2019年10月に関東甲信、東北地方に記録的豪雨をもたらした台風19号や、2020年7月に九州地方を襲った豪雨災害は記憶に新しいところです。

自宅の浸水被害を防ぐには「土嚢」を使った対策が有効だといわれています。しかし、土嚢はどこで手に入れられるのでしょうか?どうやって積めばいいのでしょうか?

今回はそんな疑問に答えるべく、土嚢の活用方法についてわかりやすく解説します。

目次

  1. 1. 土嚢とは
  2. 2. 土嚢はどこで手に入れられるの?
  3. 3. 土嚢の積み方
  4. 4. 土嚢の代わりになる!水嚢の作り方

1. 土嚢とは

土嚢とは、中に土が入った袋のこと("嚢"は袋を意味します)。大雨による浸水被害を防ぐために用いられています。

2. 土嚢はどこで手に入れられるの?

土嚢はホームセンターなどで販売されているほか、自治体が無料配布しているケースが多くあります。

最近は、住民が自由に土嚢を持ち出せる「土のうステーション」を設置する自治体も増えています。

自宅近くに土のうステーションが設置されているかどうか、各自治体のウェブサイトなどで確認しておきましょう。

3. 土嚢の積み方

土嚢はどこに置けばいいの?

土嚢は、自宅前の道路から水が侵入しないように、道路に面した門柱の間や玄関前などに敷き詰めます。隙間なく敷き詰めることによって、土嚢が堤防の役割を果たしてくれるのです。

1メートルあたりに必要な土嚢の個数と積み方は、下のイラストを参考にしましょう。

土嚢の積み方を図解したイラスト

※中野区ウェブサイト(https://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/503000/d003097.html)を参考にして作成
※土嚢の保管方法や使い終わった後の回収方法は、自治体によって異なる場合があります

土嚢の積み方のポイント

  • 自治体で配布される土嚢の重量は5〜10キログラム程度
  • 結び口は、水のない側(家屋側)に向け、内側に折り込むようにする
  • 2段積みを基本とする。下段と上段が互い違いになるように積み重ねる
  • 隙間をなくすために土嚢を足で踏み固めたり、ブルーシート等で包んだりすると効果的

4. 土嚢の代わりになる!水嚢の作り方

ゲリラ豪雨などで突発的な大雨が発生したときは、事前の対策は難しいといえます。そんなときは、土嚢の代わりになる「水嚢」を使って浸水被害をできるだけ小さくしましょう。

用意するもの

  • 40リットル程度のごみ袋(強度に不安がある場合は2枚重ねる)
  • 土嚢袋

手順

  1. 土嚢袋の中にごみ袋を重ね、自分で持ち運べる程度まで水を入れる
    ※40リットルの袋の半分まで水を入れると、小学1年生児童の平均体重と同程度(約20キログラム)となります
  2. 水嚢の作り方手順1
  3. 水を入れたごみ袋の空気を抜き、ねじりながら口を結ぶ
  4. 水嚢の作り方手順2
  5. 土嚢袋の端のひもを引いて絞る。ねじりながら口を下に折り返し、ひもを2周させる
  6. 水嚢の作り方手順3
  7. 袋の口と巻いたひもの間に輪っかができているので、その輪にひもの先端を通してきつく結べば完成
  8. 水嚢の作り方手順4

※葛飾区ウェブサイト(http://www.city.katsushika.lg.jp/kurashi/1000063/1004031/1020396.html)を参考にして作成


土嚢袋が手元にない場合は、ダンボール箱の中に水嚢を入れ、玄関などの出入り口に置くのが効果的です。水嚢を単体で並べ、木の板などで固定する方法もあります。

またトイレやお風呂場、洗濯機の排水口などは、水位の急激な上昇で下水が逆流し水が噴き出ることがあります。ビニール袋でつくった水嚢を置いておけば、逆流を抑えることができます。

8月から9月にかけては、台風が日本列島にもっとも上陸するシーズンです。温暖化の影響により、これまで台風による浸水被害が少なかった地域でも、被害が及ぶ可能性は高まっているといえます。

土のうステーションの場所を確認するなどして、事前に対策をしておくことが何よりも大切です。

土嚢積みをプロに依頼するなら、くらしのマーケット

地震災害と違って、台風や大雨は事前にある程度予測することができます。

「事前に対策する時間がない...」「土嚢積みは体力的にきつい...」そんなときは、プロの土嚢積みサービスを依頼してみてはいかがでしょうか。

くらしのマーケットなら、プロの土嚢積みサービスを料金と口コミで比較し、オンライン上で簡単予約することができます。


くらまくんロゴ

くらしのマーケットは、ハウスクリーニング・引越し・不用品回収など、200種以上の暮らしのサービスをオンラインで予約できる、国内最大級のインターネット商店街です。

くらしのマーケットが選ばれる理由

料金・サービス内容が明確

急な追加料金なし

店舗写真・口コミでしっかり比較

利用者評価に基づくランキングで安心

予約・質問はWEBで完結

万が一のための損害賠償補償あり


⇒はじめての方へ(わたしたちの想い)
⇒超簡単!サービス予約の流れ

人気のサービスカテゴリ

☆格安引越し
☆エアコンクリーニング
☆お風呂クリーニング
☆エアコン取り付け

⇒サービスカテゴリ一覧を見てみる
※サービス比較や口コミ閲覧に会員登録は必要ありません

  • lineで送る

この記事のキーワード

くらしのマーケットへようこそ

くらしのマーケットは、オンラインで「出張・訪問サービス」
の依頼ができるインターネット商店街です。

詳しく見る