テレビの掃除にティッシュはダメ!

掃除をどれだけしても、ホコリがたまりやすいテレビ。その原因は静電気!実は、静電気によって吸い寄せられたホコリがテレビにたまっています…。そこで今回は、テレビをキレイに保つ方法を紹介します!

2020.11.26 更新
テレビの掃除

掃除をどれだけしても、ホコリがたまりやすいテレビ。

その原因は、静電気にあったんです!

実は、静電気によって吸い寄せられたホコリが、テレビにたまってしまっていたんですね…。

今回は、キレイにテレビを保つ方法を紹介します。

【動画】テレビ掃除にティッシュはNG!? 液晶画面の正しいお手入れ方法


テレビの掃除に使えない物

ティッシュ…テレビのコーティングを剥がし、傷をつけやすくしてしまいます。

アルコールスプレー…上記と同様に、テレビのコーティングを剥がします。

中性洗剤…テレビのコーティングを剥がしてしまいます。

メガネ用クリーニング液…テレビのコーティングを剥がすうえに、研磨剤の効果で画面を傷つけてしまいます。

ガラスクリーナー…研磨剤の効果で、画面を傷めてしまいます。

除光液などの有機溶剤…画面を傷めます。

テレビの掃除方法

①テレビのホコリを取り除く

テレビを掃除

まずテレビの電源を切り、ポリばたきでホコリを払いましょう。

②テレビの画面を拭く

テレビを拭く

無水エタノールを柔らかい布に吹きかけて、拭きましょう。

テレビの周囲の掃除

①溶液を作る

テレビの掃除用液体

水と柔軟剤を40:1の割合で混ぜ、スプレー容器に入れます。

②ホコリを除去する

テレビの周りを掃除

ポリばたきで、テレビ周りのホコリを払う。

③溶液で拭く

テレビの周りを拭く

先ほど作った溶液を周囲に吹きかけ、最後に乾拭きする。

柔軟剤の効果

静電気の防止…柔軟剤には、衣類の静電気を防ぐ成分が入っています。

コーティング…柔軟剤には、汚れをつきにくくする効果があります。

お掃除のコツをご紹介!公式インスタグラムはこちら

Instagram
https://www.instagram.com/curama.jp/

  • lineで送る

関連記事

くらしのマーケットへようこそ

くらしのマーケットは、オンラインで「出張・訪問サービス」
の依頼ができるインターネット商店街です。

詳しく見る