その液体、流すと危険!【まとめ】ややこしいゴミの捨て方

破棄の方法が分かりにくいゴミってありませんか?今回は、ややこしいゴミの捨て方をまとめました。あなたの断捨離を応援しますよ!

2021.2.25 更新
キッチンハイターを流す

さあ、いらないものを捨てよう!でも、どうやって捨てたらいいか分からないものがある…とお悩みのあなた!

今回は、破棄の方法が分かりにくいものの捨て方をまとめて紹介します。

※自治体によって異なる場合もあります

塩素系漂白剤の捨て方

キッチンハイターを捨てる

なるべく洗面台などで流さない方がいいでしょう。

なぜなら、大量の塩素系漂白剤が他の液体と混じり、化学反応を起こすのを避けるため!

写真のように、袋に入れた新聞紙に液体を染み込ませてから、袋ごと燃えるゴミとして捨てましょう。

マニキュアの捨て方

マニキュアを捨てる

中身は、先程の塩素系漂白剤と同様にして捨てましょう。

こびりついて汚れが取れない時は、除光液を瓶の中に入れ、一晩つけおきするのがおすすめ。取れやすくなりますよ〜!

中身とキャップは燃えるゴミ、ガラス瓶は燃えないゴミとして捨てましょう!

使い捨てライターの捨て方

そのままポイッと捨てないで!ライターの中に残ったガスが、収集車の中で火災を起こす可能性が!

①火気のない屋外でライターのレバーを引き、火が消えるまで待つ

ライター

②写真のように輪ゴムを引っかけ、自力でレバーを下げた状態に維持する

ライター

③そのままライターを1日外に放置する (火気のない、風通しの良い場所で)

④翌日、レバーを引いても着火しなければ、捨てる(※)これは、金属ゴミや燃えるゴミとして破棄を!

※参照:社団法人日本喫煙具協会HP

包丁やカミソリなどの刃物の捨て方

包丁を捨てる

刃が出ないようにダンボールなどで刃を包み、写真のように「危険」であることと「どんな物」なのか、油性ペンなどで記載しておきましょう。

これは、燃えないゴミや金属ゴミとして捨てましょう。

ヘアスプレー缶の捨て方

スプレー缶を捨てる

屋外で中身をすべて出しきらないと、爆発・引火してしまう可能性があります。

ヘアスプレーの中身は、火気のない・風通しのよい屋外で、トイレットペーパーに吹きつけて減らしましょう。

トイレットペーパーであれば、周囲に飛び散ることもなく、安心です。

これは、資源ゴミや危険物として破棄しましょうね!

お掃除のコツをご紹介!公式インスタグラムはこちら

Instagram
https://www.instagram.com/curama.jp/

  • lineで送る

この記事のキーワード

関連記事

くらしのマーケットへようこそ

くらしのマーケットは、オンラインで「出張・訪問サービス」
の依頼ができるインターネット商店街です。

詳しく見る