正しく手洗いしたい!アルコール消毒どっちが先?

帰宅時や外出先で試したい効果的に手を洗う・消毒する方法を解説。そもそもアルコール消毒と手洗いどっちが先か?効果が期待できる手洗いを目指しましょう。

2021.6.4 更新
正しく手洗いしたい!アルコール除菌とどっちが先?

1) 手洗いとアルコール消毒どちらが先?

外出先から戻った時は、手洗いとアルコール消毒はどちらを先にすればいいでしょうか。

1)-1 まずはアルコールで消毒しよう

いくつかの見解があるようですが、玄関を入ったら、真っ先にアルコール消毒をしましょう。

<理由>

玄関から手を洗う洗面所に行くまでの間に、気付かないうちに手すりや壁などを触ってしまうことが多いからです。

玄関先にアルコールスプレーを用意し、まずはアルコール消毒をするのがおすすめです。

<玄関のドアノブも除菌しよう>

あまり神経質になりすぎる必要はありませんが、アルコール除菌前に触った玄関の外側のドアノブや内側の鍵も、手をアルコール消毒するタイミングで同時に消毒をしておくと、より一層安心です。

1)-2 その後の手洗いも重要!

アルコール消毒をしたら手洗いは不要かというと、そうではありません。

<理由>

アルコールは除菌をしてくれますが、手についた物理的な汚れについては十分に落とすことができないとされているからです。帰宅後はアルコール消毒後に、石鹸で手洗いをするという流れが理想といわれています。

<出先ではどうしたらいい?>

出先ですぐに石鹸による手洗いをできない時は、アルコール消毒で代用しましょう。その時は、手のひらだけでなく、手のひら〜手の甲〜指〜手首など手全体に塗り広げるように行うのがポイントです。

▼参考:手指衛生の種類(建永製薬)

※ここで紹介した方法であっても、実際のやり方や状況によって必ずしも全ての菌やウイルス、汚れを100%除去できるわけではありません。

2) アルコール消毒による手指の消毒法

アルコール消毒の効果を高める方法を解説します。

2)-1 アルコール消毒の手順

アルコール消毒による手指の消毒手順を解説します。

①手は乾いた状態で行う

手が濡れているとアルコールの濃度が下がり殺菌力が弱まるといわれているので、手は乾いた状態で行いましょう。

②アルコールは1〜2プッシュが◎

スプレータイプなら1プッシュ、ジェルタイプなら1〜2プッシュをひとつの目安として、両方の手に十分な量のアルコールがのるように意識しましょう。

③手にまんべんなく広げる

手のひら〜手の甲〜指の間〜親指〜指先〜手首まで、すり込むようにまんべんなくしっかり塗り広げます。しっかり乾いたら完了です。

2)-2 注意点

手指をアルコール消毒をする際の注意点について解説します。

<アルコールの量は十分に!>

アルコールの量が少ないと途中で乾いてしまい、除菌できない部分が出てきてしまいます。使いすぎる必要はありませんが、十分な量でしっかり消毒しましょう。

<手のひらだけでは効果減>

手のひらに塗れば消毒できたように感じがちですが、手首や指の間などを含めた手全体に塗り広げるようにするのが正しいアルコール消毒法といわれています。

▼参考: 手指消毒手順(サラヤ株式会社)

3) 石鹸による手の洗い方

石鹸による手洗いの効果を高める洗い方を解説します。

3)-1 石鹸による手の洗い方

石鹸による手洗いも、手全体をしっかり洗うことがポイントです。

①手洗い時間は30秒が目標

手洗いにかける時間は30秒が目安とされています。
子どもと一緒に手を洗う際は歌いながら手洗いをするのがおすすめ!「キラキラ星」を2回または「ハッピーバースデー」を2回歌うと約30秒になるとされています。

②時計や指輪は外して洗う

出先では難しいこともありますが、自宅で手洗いする場合は時計や指輪は外し、手首までしっかり洗う準備をします。

③石鹸で手全体を洗いよくすすぐ

石鹸をつけ手をこすり泡立てます。手のひら〜手の指〜手の甲〜手首までまんべんなく30秒かけて洗ったら、30秒かけてしっかりすすぎましょう。

④清潔なタオルやペーパータオルが◎

使ってから時間が経過しているタオルや外出先で使ったタオルではなく、清潔なタオル、または使い捨てのペーパータオルがおすすめです。

3)-2 注意点

石鹸で手を洗う際に注意すべきポイントを解説します。

<親指を忘れがち>

指の中でも、親指を洗い漏らすことが多いとされています。親指を握るようにして左右ともしっかり洗うことを意識しましょう。

<衛生的手洗いではこの後にアルコール除菌!>

「衛生的手洗い」といわれる手法では、石鹸による正しい手洗いをした後に、アルコールで消毒する方法をすすめています。

▼参考:出来ていますか?せいけつ手洗い/衛生的手洗い方法(サラヤ株式会社)

▼参考:鹿児島県学校給食会

4) まとめ

帰宅後はもちろん、トイレの後、食事前、調理前にはしっかり手を洗う習慣をもう一度見直しましょう。

会社や通学、買い物などの際は、出先にあるアルコール消毒スプレーで除菌することを意識すると安心です。みんなで使うパソコンやエレベーターのボタンなどに触れた後も、忘れずに消毒しましょう。

もしも、いつも忙しく頑張っている、疲れ気味というなら、年に1度の家事代行で自分の時間を作ってみませんか?

共働きや子育てで忙しい時期、妊娠・出産で大変な時、忙しい独身会社員、田舎のお母さんへのプレゼントなど、普通の人たちが、家事代行を使って上手に時間をやりくりしています。

家事代行・家政婦の口コミはこちら▼


家事代行の微笑む女性
  • lineで送る

この記事のキーワード

関連記事

くらしのマーケットへようこそ

くらしのマーケットは、オンラインで「出張・訪問サービス」
の依頼ができるインターネット商店街です。

詳しく見る