靴は洗濯機で洗える!洗える靴の種類と洗い方

靴は洗濯機で洗えます!でも洗える靴と洗えない靴があります。その見分け方、また洗濯機で洗える靴の洗い方とポイント、注意点を解説します。

2021.7.28 更新
靴は洗濯機で洗える!洗える靴の種類と洗い方

1) 靴は洗濯機でも洗える?

靴を洗濯機で洗うことに対し、「靴が傷んだり洗濯槽が汚れたりしそう」と抵抗感を抱く人もいるでしょう。まずは、靴を洗濯機で洗うときの基本知識を解説します。

1)-1 靴は洗濯機で丸洗いできる!

結論から言うと、靴は洗濯機で丸洗いできます

洗濯機で靴を洗う際のコツを押さえれば、靴を傷めたり洗濯槽を大きく汚してしまうこともほぼありません。土足で過ごすことが多い海外では、洗濯機で靴洗うことは珍しくない方法ともいえるでしょう。

手洗いの面倒さを減らして靴を洗いたいというときに、おすすめの洗い方といえます。

1)-2 洗濯機で洗える靴の種類

どのような靴でも洗濯機で洗えるわけではありません。洗濯機で洗えるのは、スニーカーや上履きなどの布製品の靴だけです。

革靴や合皮、ブーツなどは、靴へのダメージや劣化はもちろん、洗濯槽を傷めてしまう可能性もあります。こういた靴が汚れてしまった場合は、靴の素材に応じた方法でメンテナンスしましょう。

▼革靴のメンテナンスは意外に簡単です!靴磨きの手順を解説します。

靴の磨き方

2) 洗濯機で靴を洗う手順

洗濯機で靴を洗う手順とポイントについて説明します。適当なやり方だと、靴または洗濯機を傷つける可能性が出てくるので、ここでご紹介する手順に沿って洗濯していきましょう。

<必要なアイテム>

靴の洗濯に必要なアイテムは以下のとおりです。

□ 使い古した歯ブラシ

□ お湯

□ 酸素系漂白剤
(「オキシクリーン」など)

□ 洗濯ネット

□ 洗濯用洗剤

酸素系漂白剤は、汚れがひどいときのみ用意しましょう。あまり汚れていないときは、なくても問題ありません。

ステップ1:靴の汚れをはらう

はじめに、靴紐をほどき、取り外せる中敷は外します。古い歯ブラシを使って靴についた泥汚れや靴の中の砂利などを大まかにはらいます。

【ポイント】

泥汚れや砂利などがついたままの靴を洗濯機で洗ってしまうと、擦れて靴が傷んだり、洗濯槽のウラにそれらが蓄積して汚れてしまうので要注意!必ず泥や砂利を取り除いてから洗います。

ステップ2:(汚れがひどいとき)つけ置き洗いする

子どもの泥んこの靴、黒ずんだ上履き、雨の日で汚れてしまったスニーカーなど汚れがひどい場合は、「酸素系漂白剤(オキシクリーンなど)」をお湯に溶かした洗浄液に、1時間ほど浸け置きしましょう

【ポイント】

洗濯機による靴洗いでは、一般的な汚れや臭いはキレイに洗うことは可能ですが、こすり洗いしないと取れないレベルの汚れは取り除くことはできません

酸素系漂白剤は、色物の衣類にも使えるマイルドな洗浄力が強みなので、色がついている靴にも使えます。念のため、事前に目立たないところに洗浄液をたらして、素材へのダメージがないことを確認してから浸け置きするようにしましょう。

ステップ3:洗濯ネットに入れて「ドライコース」で洗濯する

次に靴用の洗濯ネットに靴を入れてから、洗濯機で洗います。取り外した靴紐や中敷きは別のネットに入れて洗濯機で一緒に洗ってOKです。

粉末洗剤は溶け残りの恐れがあるため、できるだけ液体洗剤で洗います。洗剤と水の量は普段の衣類よりも、やや多めが◎

洗濯機のコースは、「おしゃれ着用(ドライクリーニング/手洗いなど)コース」を選びます。NGなコースは、「スピードコース」や「がんこ汚れコース」などです。靴または洗濯槽にダメージを与えてしまう可能性があります。

【ポイント】

靴用の洗濯ネットにはクッションが入っているなど便利な機能が多いので1つ用意しておくと良いでしょう。

・濯槽へのダメージの軽減

・洗濯中の音を抑えられる

・ネットごと干せる  など

ステップ4:日陰干しでじっくり乾かす

通常通り、脱水まで完了したら、日陰干しで靴を乾燥させます。夏場なら丸1日、冬場なら2日程度が乾燥時間の目安です。完全に乾く前に収納するとニオイやカビの原因になるため、長めに乾燥させましょう。

【ポイント】

直射日光が長時間当たると、靴が縮んだり生地が劣化したりすることがあるため、大事な靴は直射日光を避けるのがおすすめです。

また、乾燥機は靴の型崩れや劣化を引き起こすので、乾燥機の使用はNGです。

スニーカーの洗い方

3) 洗濯機で靴をラクに洗おう!

あまり知られていませんが、実は布製の靴であれば、洗濯機で洗うことが可能です。

靴を洗うときは、あらかじめ汚れを落としておいたり、ネットに入れたりと、ちょっとしたポイントを抑えれば、想像以上に簡単に洗うことができます。ぜひこの記事で説明した手順を参考にしてみてくださいね。

著者の写真

ライター:福崎奈緒美
主婦歴6年なので、まだまだ家事のアレコレについて勉強中。猫3匹と暮らしているため、定期的なハウスクリーニングが欠かせない。

くらまくんロゴ

くらしのマーケットは、ハウスクリーニング・引越し・不用品回収など、200種以上の暮らしのサービスをオンラインで予約できる、日本最大級のサービス比較サイトです。

くらしのマーケットが選ばれる理由

料金・サービス内容が明確

急な追加料金なし

店舗写真・口コミでしっかり比較

利用者評価に基づくランキングで安心

予約・質問はWEBで完結

万が一のための損害賠償補償あり


⇒はじめての方へ(わたしたちの想い)
⇒超簡単!サービス予約の流れ

人気のサービスカテゴリ

☆格安引越し
☆エアコンクリーニング
☆お風呂クリーニング
☆エアコン取り付け

⇒サービスカテゴリ一覧を見てみる
※サービス比較や口コミ閲覧に会員登録は必要ありません

  • lineで送る

この記事のキーワード

関連記事

くらしのマーケットへようこそ

くらしのマーケットは、オンラインで「出張・訪問サービス」
の依頼ができるインターネット商店街です。

詳しく見る