ダニがホットケーキミックスの中にいる?! 原因・危険性・保存法

開封後のホットケーキミックスにダニが繁殖することがあるんです!ホットケーキミックスにダニが増えた理由や危険性、ダニの発生を予防する保存法について解説します。

2021.7.29 更新
防犯砂利の敷き方

1) ダニがホットケーキミックスの中に入る原因

 

ダニがホットケーキミックスの粉の中に入り込む事例は実際に起きています。まずはその原因から探ります。

1)-1 原因:ダニはわずかな隙間から粉の中に潜り込む

開封したホットケーキミックスの口を輪ゴムで止めたり、セロハンテープで軽く止めたとしても、目に見えないわずかな隙間があれば、ダニは入り込むことができると考えられています。

1)-2 種類:ホットケーキミックスに入るダニは極小サイズ!

ホットケーキミックスなどの食品が好きなダニの種類は「コナヒョウヒダニ」や「ケナガコナダニ」などが主な種類といわれています。

これらのダニ大きさは0.3~0.6mm!

1mmにも満たない大きさで非常に小さく、色も白っぽいため、粉の中にいても私達には見分けることが難しいのです。

2) ダニがホットケーキミックスに入った時の危険性

ホットケーキミックス粉の中にダニがいると思っただけでも気持ちが悪いですが、経験上、食べても問題なかったし、数匹くらいだったら加熱して食べれば問題ないのでは?と思う方もいるかもしれません。ここではダニの危険性について解説します。

2)-1 ダニの繁殖力は恐ろしい

一度、ホットケーキミックスの中にダニが入り込むと、添加物などに含まれる栄養素を食べて活発化し、粉の中でどんどん繁殖して増えていきます。

ダニの種類や状況などによって詳細な数値は異なりますが、一般的に、ダニはたった1か月程度で卵から成虫にまで成長し、すぐに100個前後の卵を産むといわれています。

ホットケーキミックス粉の中に入り込んだダニはたった数匹だったとしても、すでに卵を持ったメスだったとすると、1カ月後、2カ月には...。

想像するのも恐ろしい数のダニ、それに伴うフンや死骸、卵が含まれる可能性があるのです。

2)-2 注意!ホットケーキミックスだけではない

実は、ダニが入り込む危険性があるのは、以下の例のようにホットケーキミックスだけではありません

ホットケーキミックスには小麦粉以外に砂糖や植物油脂、バターミルクパウダーなどが含まれ、小麦粉よりも栄養が豊富でダニが好みます。

お好み焼き粉も小麦粉以外にだしや砂糖などが含まれているのでダニが好む粉といわれています。

【ダニが好む食べ物の一例】

□ホットケーキミックス
□お好み焼き粉
□小麦粉
□野菜の干物
□鰹節などの乾物 など

2)-3 ダニはアレルギーの引き金にもなる

ダニが繁殖したホットケーキミックスによって、アレルギー反応や全身に危険な症状が出るアナフィラキシー症状を引き起こすことがあります

そこに至るダニの量は個人差やその時の体調などによっても異なると考えられるため、何匹いれば危険という形では限定できません。しかし、多くの場合は大量のダニがいたことがわかっています。

また、過去の事例では、ダニがいたお好み焼き粉を知らずに使ったものの、しっかり加熱して食べたそうです。それにもかかわらず、全身発疹などの激しい症状が出ているため、加熱したとしても決して油断はできないのです。

▼参考:日本内科学会雑誌第104巻第5号

お好み焼き粉に発生したダニによるアナフィラキシーの双子例

3) ダニがホットケーキミックスへ入るのを防ぐ保存法

ホットケーキミックスやお好み焼き粉をはじめとする粉物をダニから守るポイントは「ダニを侵入させない」「ダニを活動させない」「粉の状態を良く保つ」の3つです。それぞれを見ていきましょう。

①封を切ったら密閉容器に入れる

封を切ったホットケーキミックスを保存する際、輪ゴムやクリップで止めて終わりになりがちですが、ダニにとっては隙間だらけです。

【密閉するのがポイント】

ダニを寄せ付けない保存法は、ガラス瓶などで「フタ部分にゴムパッキンがついた密閉容器」に入れて保存するという方法です。

それらを用意できない場合は、完全に密閉できるジップ式のフリーザーパックでも可。理想のイメージは、粉を入れた容器や袋をそのまま水に沈めても、水が入らない状態まで、しっかり密閉するということです。

②冷蔵庫保存で、早めに使いきる

密閉容器に入れたら大丈夫ではありません。冷蔵庫で保存し、できるだけ早く使いきりましょう

【ダニの活動や繁殖を抑える】

冷蔵庫の温度は10℃以下なので、仮にダニが進入していたとしても、活動や繁殖を抑制できると考えられています。

また、粉類は長期保存をしなくてもいいように買う段階から考えるという視点も大切です。小分け包装になっているホットケーキミックスを選んだり、短期で使いきれる量を購入するという選択が安心です。

③冷蔵庫から出した粉はサッと使ってすぐに冷蔵庫に戻す

冷蔵庫保存した粉を常温保存のまま出しっぱなしにするという行為こそ、ダニが入り込む機会につながるので非常に危険です。

また、温度差で結露して湿気ると粉の味も落ち、カビが生える可能性も出てきます。素早く使い、素早く冷蔵庫に戻しましょう。

4) ダニから食品を守ろう

ダニによるアレルギーは命にかかわることもあります。安心して食事ができるよう、粉へのダニの侵入と発生をしっかりおさえていきましょう

もし、賞味期限切れや、開封から時間が経過してしまったホットケーキミックスなどの粉ものがある場合は、思い切って処分しましょう。危ないかもしれないと思ったら、健康を守るために廃棄の決断も大切です

きちんと保存して、ダニから食品を守りましょう。

▼もしお家のダニが心配なら、くらしのマーケットにはダニ駆除のプロがいます。気になる場合は口コミだけでも覗いてみましょう。

著者の写真

ライター:佐倉玖弥
暮らしライター。主婦の経験を生かし「家事はキレイにスムーズに」をモットーにノウハウをご紹介。楽して無理なくできる家事を目指します。整理収納アドバイザー、クリンネスト、調理師、野菜ソムリエなど家事を楽しくする資格を保有。趣味は、犬の散髪・トレッキング・観葉植物を育てる事。

くらまくんロゴ

くらしのマーケットは、ハウスクリーニング・引越し・不用品回収など、200種以上の暮らしのサービスをオンラインで予約できる、日本最大級のサービス比較サイトです。

くらしのマーケットが選ばれる理由

料金・サービス内容が明確

急な追加料金なし

店舗写真・口コミでしっかり比較

利用者評価に基づくランキングで安心

予約・質問はWEBで完結

万が一のための損害賠償補償あり


⇒はじめての方へ(わたしたちの想い)
⇒超簡単!サービス予約の流れ

人気のサービスカテゴリ

☆格安引越し
☆エアコンクリーニング
☆お風呂クリーニング
☆エアコン取り付け

⇒サービスカテゴリ一覧を見てみる
※サービス比較や口コミ閲覧に会員登録は必要ありません

  • lineで送る

関連記事

くらしのマーケットへようこそ

くらしのマーケットは、オンラインで「出張・訪問サービス」
の依頼ができるインターネット商店街です。

詳しく見る