ダニは洗濯機洗いでは死なない?布団とカバーのダニ対策

朝起きて身体に痒みがあると、ダニがいるのでは?と心配になりますよね。天気がよければ、洗濯でダニもすっきり洗い流したくなりますが、ダニは洗濯で落とせるのでしょうか? 今回は洗濯でダニを落とす方法について紹介します。

2021.8.30 更新
布団を洗濯機に入れる

目次

  1. 1)洗濯で何とかしたい!ダニの被害2タイプ
  2. 2)布団に生息するダニ
  3. 3)ダニの死骸やフンは洗濯で落ちる
  4. 4)生きているダニは洗濯では死なない!
  5. 5)洗濯でダニ落とす方法は?
  6. 6)まとめ
著者の写真

ライター:佐倉玖弥
暮らしライター。主婦の経験を生かし「家事はキレイにスムーズに」をモットーにノウハウをご紹介。楽して無理なくできる家事を目指します。整理収納アドバイザー、クリンネスト、調理師、野菜ソムリエなど家事を楽しくする資格を保有。趣味は、犬の散髪・トレッキング・観葉植物を育てる事。

1)洗濯で何とかしたい!ダニの被害2タイプ

ダニの被害には主に2タイプあり、布団でもこの2通りのダニ被害が考えられます。

  • 生きているダニに刺されてかゆい思いをする
  • 生きているダニやダニの死骸やフンを吸い込んで、アレルギー反応が起きる

 

2)布団に生息するダニ

布団とダニのイラスト

そもそも、ダニはなぜ布団に生息するのでしょうか?

寝具には、人の皮脂や皮膚片、フケが付いています。この汚れをエサとするヒョウヒダニ類とコナダニ類が寝具に生息します。それらのダニをエサとするツメダニが寝具に生息して、夜間に人を刺して体液を吸う、というサイクルができているのです。

もちろん、生きているダニもアレルギーの原因になります。ダニが布団に生息すると、刺されるだけでなく喘息や鼻炎、皮膚炎の原因になります。
そして、人を刺してかゆい思いをさせるダニは主にツメダニなのです。

3)ダニの死骸やフンは洗濯で落ちる

ダニの死骸やフンは洗濯で除去することが出来る水溶性の汚れです。洗剤と水量で洗い流せるため洗濯でアレルギーのもとになるアレルゲンを減らすことができます。
しかし、生きているダニは洗濯では洗い流すことが出来ません。

4)生きているダニは洗濯では死なない!

せっかく洗濯をするのですから、生きているダニにも洗い流したいところです。
しかし、生きているダニは布団や毛布の繊維にがっちりしがみついています。洗濯の流水で流されることはありませんし、水中で酸素がない状態にも耐えますので、洗濯では死なないのです。

薄手のシーツやカバーは、水流もよく当たりますし、しがみついたダニが落ちる可能性はゼロではありません。しかし、毛布や厚手の布団の場合、ダニは中に潜り込み、ほとんど洗濯で除去されることなく生き残ります。

5)洗濯でダニ落とす方法は?

では、洗濯でダニを洗い流すのはムリなのでしょうか?
ダニは50~60℃の温度に20~30分程度さらされれば死滅します。その後で洗濯するという方法があります。

5-1)布団乾燥機でダニを死滅させてから洗う

布団乾燥機

パナソニックの洗濯機には「ダニバスター」というコースがあり、洗濯前に温風でダニを死滅させてから洗濯します。死滅したダニなら繊維にしがみつくことなく、洗濯で除去できるというわけです。

ダニバスターのコースがない洗濯機では、あらかじめダニを死滅させてから洗いましょう。布団乾燥機のダニモードを使ってダニをやっつけてから洗濯でダニを洗い流すことができます。

5-2)コインランドリーは高温で乾燥してダニを死滅

大容量の家庭用の洗濯機でも、洗えるのは毛布までです。
コインランドリーであれば、敷き布団や掛け布団を洗える洗濯機もあるので活用するとよいでしょう。

もし洗濯前に布団乾燥機で死滅させることが出来なくても、コインランドリーなら布団を丸洗いした後に、高温で乾燥させる際にダニは死滅します。

コインランドリーを使う際は、洗濯機の手順や乾燥機温度をしっかりチェックしてください。また、布団の選択絵表示で洗濯ができる布団かを確認してから洗いましょう。

5-3)衣類のダニ対策はアイロンが効果的

クローゼットやタンスに入っていた衣類にダニがいるかもしれないと不安になる場合もあるかと思います。衣類のダニには、アイロンがおすすめです。ダニは60℃であれば一瞬で死んでしまいます。絵表示を確認して、あて布をしながらアイロンをあてましょう。

5-4)ダニよけ洗剤や仕上げ剤を使う

洗濯時に使うダニ除け洗剤や防ダニ仕上げ材が市販されているのをご存じですか? シーツやカバー類、ぬいぐるみなどのダニが気になる場合は活用しましょう。

使い方は一般の洗剤や、仕上げ剤と同じです。効果のある素材と効果がない素材がありますので、説明書きを読んで、用途に合うものを選んで使いましょう。

アリエール 液体 ダニよけプラス 洗濯洗剤 本体 910g

アリエール ジェルボール ダニよけプラス 洗濯洗剤 本体 16個入

ダニクリン 防ダニ洗濯用仕上げ剤 [防ダニ効果 約1ヶ月+抗菌効果] 本体 500mL【日本アトピー協会推薦品】

6)まとめ

ダニを洗濯で落とすには、布団乾燥機などの高温にさらしてからがベストです。

手間がかかりますが、掃除機で吸うだけでは取れないダニも取れると思えば頑張れそうですよね。
布団をきれいにした後で、部屋のダニが気になる場合は、ダニ駆除をプロに依頼してみてはいかがでしょうか。

くらしのマーケットには、ダニなどの害虫駆除を専門としたプロの事業者がいます。

ダニの駆除・退治をプロに依頼したいときは、料金や口コミを見て比較するのがおすすめです。


くらまくんロゴ

くらしのマーケットは、ハウスクリーニング・引越し・不用品回収など、200種以上の暮らしのサービスをオンラインで予約できる、日本最大級のサービス比較サイトです。

くらしのマーケットの安心・安全

徹底した品質管理と万が一の際の保証制度!

⇒詳しくはこちら

もう一度使いたいサービスNo.1

「人」で選べる。「相場」がわかる。「なんでも」頼める。

⇒詳しくはこちら

最大1億円補償制度

くらしのマーケット独自の損害賠償補償制度です。

⇒詳しくはこちら

サービスカテゴリ一覧を見てみる

※サービス比較や口コミ閲覧に会員登録は必要ありません

  • lineで送る

関連記事

カテゴリ

くらしのマーケットへようこそ

くらしのマーケットは、オンラインで「出張・訪問サービス」
の依頼ができるインターネット商店街です。

詳しく見る