犬や猫のマダニは酢でポロリと取れる?!マダニの注意と取り方

ご家庭のペットに茶色い虫が付いていたら、それはマダニかも知れません。マダニを見つけた場合、無理に取ろうとせず、適切に処置をする必要があります。今回は酢やアルコールなど、ペットに付いたマダニを取り外す方法を紹介します。

2021.8.30 更新
マダニが付いた犬のイラスト

目次

  1. 1)ペットについたマダニは潰さないで!
  2. 2)酢でマダニを取る方法は?
  3. 3)酢以外でマダニを取る方法はある? アルコール・マダニ取り道具
  4. 4)マダニはペットの被毛が少ない場所につきやすい
  5. 5)動いているマダニを見つけたときの対処方法
  6. 6)ペットのマダニを放置してはいけない理由
  7. 7)まとめ
著者の写真

ライター:佐倉玖弥
暮らしライター。主婦の経験を生かし「家事はキレイにスムーズに」をモットーにノウハウをご紹介。楽して無理なくできる家事を目指します。整理収納アドバイザー、クリンネスト、調理師、野菜ソムリエなど家事を楽しくする資格を保有。趣味は、犬の散髪・トレッキング・観葉植物を育てる事。

1)ペットについたマダニは潰さないで!

ペットにマダニが付いているのを見つけたら、医師にとってもらうことが推奨されています。何故なら、ガッチリかみついているダニを取る際に、ダニの口だけが皮膚に残り炎症をおこしたり、しこりになったりするケースがあるためです。

マダニは病気を媒介することがあります。見つけたら駆除は必須ですが、慌てて潰してしまわないよう外すことが必要です。

2)酢でマダニを取る方法は?

酢

「酢」を使ってマダニを取る方法は、無理に引っ張ることなく口も一緒にはずれるため、ペットに負担をかけずに駆除できます。使うのはキッチンにある普通の「酢」です。

酢大さじ1と水大さじ1を混ぜ合わせ、コットンにたっぷり含ませてダニを囲むようにかぶせそっと押し付けます。
10分程度そのままにしてコットンを外すとダニがはずれます。力を入れてひっぱると、ダニが潰れ、口が皮膚に残る可能性がありますので注意してください。やさしく引っ張るとポロリとはずれます。

※もし、酢を使っても取れないときは、無理にとろうとせず獣医師に処置してもらいましょう。

3)酢以外でマダニを取る方法はある?アルコール・マダニ取り道具

消毒用アルコール

吸血中のマダニは、消毒用アルコールで取れる場合もあります。
アルコールをコットンに含ませて、マダニの上にそっと押し付けましょう。しばらくすると、ダニがはずれます。

酢と同じく、必ず成功する方法ではありませんが、早くダニをとりたい時には試してみる価値が大いにあります。

【注意!】
目のまわりのダニを酢やアルコールでとる場合は、液がペットの目に入らないよう十分注意が必要です。

マダニ取り道具

ダニ取り専用の器具が市販されています。
小さなくぎ抜きのような形状で、マダニと皮膚の間に差し込んで、くるくるとねじりながらマダニを外します。山や河原で遊ぶことの多いペットなら、一つ準備しておくと便利です。

Tick Twister オリジナル ダニ取り 大小2本組

4)マダニはペットの被毛が少ない場所につきやすい

ペットについたマダニはできるだけ早く取りたいものです。飼い主さんが注意するべきは、被毛が少ない場所です。

ダニがつきやすい場所

  • 目のまわり
  • 鼻まわり
  • 足の付け根
  • 肛門まわり

数は一匹とは限らず、複数のマダニが同時に付く場合もあります。
マダニは3mmほどの大きさですが、吸血後には10mmを超えることもあります。初めて見たときは、黒か茶色のイボのように見えるかもしれません。

目や鼻周りなら見えるため気付くことができますが、被毛の中で吸血していたら見えません。ペットを撫でてイボのようなものが手に触れたときは、毛をかき分けて確認しましょう。

5)動いているマダニを見つけたときの対処方法

マダニは被毛の上を歩き回り、吸血に適した場所を探します。マダニの大きさは約3mmほどですので、じっくり観察すると見つけることが出来ます。吸血される前に見つけたら、ガムテープなどに貼りつけて取り、接着面に挟み込んで捨てましょう。

マダニはペットだけでなく人の血も吸います。人が家に持ち込む可能性がありますので注意が必要です。

6)ペットのマダニを放置してはいけない理由

マダニは小さな虫ですが吸血されると、重大な病気を引き起こす場合があります。

  • 多くのマダニに吸血されると、貧血になる
  • マダニに刺されたことによりアレルギー皮膚炎を起こす
  • マダニが「バベシア症」「ライム病」を媒介する可能性がある
  • 吸血後に卵を産むことがあるので、マダニが増える

マダニを駆除した後でも、ペットに元気がない場合や皮膚炎になったら動物病院での診察をおすすめします。

マダニやダニの駆除には飲み薬や背中にたらすタイプの薬があります。事前の対策は何よりも有効です、マダニ被害が多い場合は獣医師に相談してみましょう。

7)まとめ

マダニ駆除に「酢」や「アルコール」を使う方法をご紹介しました。マダニ駆除は潰さず、口を残さず、きれいに駆除する必要があります。
獣医師に診てもらい、外してもらう方法が一番確実ではありますが、なかなか獣医にかかれない場合などは、マダニを見つけたら、今回紹介した酢を使う方法を試してみてくださいね。

くらまくんロゴ

くらしのマーケットは、ハウスクリーニング・引越し・不用品回収など、200種以上の暮らしのサービスをオンラインで予約できる、日本最大級のサービス比較サイトです。

くらしのマーケットの安心・安全

徹底した品質管理と万が一の際の保証制度!

⇒詳しくはこちら

もう一度使いたいサービスNo.1

「人」で選べる。「相場」がわかる。「なんでも」頼める。

⇒詳しくはこちら

最大1億円補償制度

くらしのマーケット独自の損害賠償補償制度です。

⇒詳しくはこちら

サービスカテゴリ一覧を見てみる

※サービス比較や口コミ閲覧に会員登録は必要ありません

  • lineで送る

関連記事

カテゴリ

くらしのマーケットへようこそ

くらしのマーケットは、オンラインで「出張・訪問サービス」
の依頼ができるインターネット商店街です。

詳しく見る