お湯が出ないけどガスはつく?その原因と自分で出来る対処法!

「ガスはつくのに蛇口や浴槽のお湯が出ない…」そんな時に、修理の電話をする前に確認すべき「電気・給湯器・水」の3大ポイントを分かりやすく解説!原因と確認方法、解決策について詳しく紹介します。

2021.9.3 更新
給湯器を点検する作業員

目次

  1. 1)お湯は出ないのにガスはつく状況とは?
  2. 2)原因の特定と対処法
  3.  2-1)停電またはブレーカーが落ちているか
  4.  2-2)給湯器のリモコンをチェック
  5.  2-3)給湯器の電源プラグをチェック
  6.  2-4)給湯器をリセットする
  7.  2-5)給湯器の水抜き栓のフィルター掃除
  8.  2-6)水そのものが出ない時
  9. 3)原因の多くは給湯器トラブル!
  10. 4)給湯器の交換をするならくらしのマーケットで!
著者の写真

ライター:KIKUCHI
フリーランスwebライターとして活動中。特技は早寝早起き。趣味は旅行で、気に入った場所があれば国内外問わず長期滞在を楽しむ。

1)お湯は出ないのにガスはつく状況とは?

お湯が出ないのにガスはつく状況というのは「ガスコンロはいつも通り使える・ガスファンヒーターなどのガス機器はちゃんと稼働する」という状況です。つまりこれはガス関連トラブルではないことを示しており、原因が電気や給湯器関連、もしくは水道関連にあると絞ることが出来ます。

2)原因の特定と対処法

ではまず原因が電気・給湯器関連・水道のどれに当てはまるかを状況と照らし合わせながらチェックします。これから紹介する状況に当てはまる場合は、それに合わせて個別に対処してみましょう。

2-1)停電またはブレーカーが落ちているか

自然災害や計画停電などで停電している場合は給湯器の電源が切れていることになりますのでお湯は出ません。この場合は電気供給が原因になりますので、停電が復旧するまで待ちましょう。

もし自分の家だけ停電している、もしくは家の中の一部の場所だけ停電している場合はブレーカーが落ちているケースが考えられます。ちなみにブレーカーが落ちる原因は主に以下の3つが考えられます。

①電気の使い過ぎ

電気の使い過ぎで契約アンペア数を超えてしまった場合にはブレーカーが落ちます。ブレーカーを復旧させる前に同時に使う電化製品を少なくて調整しましょう。

②特定の場所で電気の使い過ぎ・ショート

家の特定の場所で電気を使いすぎていると契約しているアンペア数以内でもブレーカーが落ちることがあります。
また使用している電化製品もしくはコードなどがショートしている時もブレーカーが落ちるため、問題の場所を特定し、電化製品をコンセントから外すなどの対処をします。

③漏電している

分電盤

画像の「漏電ブレーカー」のスイッチが下がっている場合は、回路や使用している電化製品に漏電が発生していると考えられます。漏電ブレーカーを復旧させるためには、漏電場所を確認する必要があります。

漏電箇所を確認する方法

漏電箇所の特定は、以下の操作で行います。

  1. 全ブレーカーのスイッチを下げる
  2. アンペアブレーカーと漏電ブレーカーのスイッチを上げる
  3. 安全ブレーカーのスイッチを一つずつ上げる

どれかの安全ブレーカーを上げた際に、漏電ブレーカーが落ちたらその回路で漏電が発生している可能性があります。

この場合、漏電の可能性のある場所の安全ブレーカーは下げておきましょう。応急処置ですが、漏電していない場所では電気を使用することができます。

※この方法はあくまでも応急処置のため、必ず電力会社または電気工事店等に連絡をして点検・確認してもらいましょう。

※漏電ブレーカーが落ち、漏電の可能性がある場合は感電や火災につながる可能性があり大変危険です。必ず電力会社または電気工事店等に連絡をして点検・確認をしてもらうようにしましょう。

その他、ブレーカー本体の故障が原因の場合もあります。漏電時と同様、自分では対処出来ないため電力会社または電気工事店等に連絡をして点検・確認してもらいましょう。

参照:東京電力パワーグリッド ブレーカーが落ちる3つの原因と復旧と対策

参照:looopでんき ブレーカーが落ちてしまう原因は?仕組みを理解して対処法を知ろう

2-2)給湯器のリモコンをチェック

給湯器リモコン

給湯器のリモコンをチェックします。停電している場合は電池式のリモコン以外は使えませんが、リモコンに電気が供給されている場合はリモコンからお湯が出ない原因を探って対処します。

①エラーコードが出ている場合

給湯器のリモコンにエラーコードが表示されている場合は、説明書を確認してそのエラーコードの解決法を試します。

②リモコンのリセット

エラーコードが出ている場合、もしくは出ていない場合のいずれのケースでも一度はリモコンのリセットを行いましょう。
リセットの方法は設定してある機能を全てOFFにしてリモコンの電源を切って再度入れるだけです。

2-3)給湯器の電源プラグをチェック

電源プラグ

給湯器本体がある場所に行き、電源プラグが抜けていないか確認しましょう。
電源プラグが抜けている場合は、再度差し込めばお湯が出るようになります。この時には念の為、給湯器専用のガス栓がしっかり開いているかも確認しましょう。

2-4)給湯器をリセットする

給湯器の電源プラグが抜けていない場合でも、安全装置の誤作動が原因で給湯器が停止している可能性があります。安全装置を解除するために、給湯器をリセットしましょう。

給湯器のリセットの方法は電源プラグを一度抜いて、20-30秒後に再度差し込むことで簡単に行うことが出来ます。お湯が出ないトラブルの多くはこの給湯器のリセットで解消されることが多く見られます。
ただし濡れた手では行わないこと、また、ガス漏れしているような臭いがする場合は、契約のガス会社の緊急連絡先に速やかに連絡をし、安全第一で行うようにしてください。

ちなみにマンションの場合は給湯器付近に電源プラグとコンセントがなく、電気ケーブルがそのまま給湯器に接続されているケースがあります。その場合の給湯器のリセットはお湯が出ない箇所のブレーカーを落とすことで行います。

2-5)給湯器の水抜き栓のフィルター掃除

給湯器の配線

給湯器には水抜き栓というものがあり、そこにはフィルターがついています。そのフィルターにゴミなどが詰まるとお湯の出が悪くなったりお湯にならないという場合がありますので、水抜き栓から出る水(お湯)を受ける容器を準備してフィルターを歯ブラシなどでキレイにクリーニングします。

※お掃除を行う際は、お使いの給湯器メーカーのホームページ等で確認のうえ、お手入れしてください。

参照:ノーリツ 給湯機器の水抜き栓のお手入れ方法

2-6)水そのものが出ない時

水がそのものが出なくてお湯が出ないというケースもあります。この場合は水道関連のトラブルが原因となります。

①全ての蛇口から水が出ない場合

家の全ての蛇口から水が出ない時は一帯の断水もしくは工事などによる計画断水の可能性があります。この場合は断水が解消されれば水が供給されてお湯が出るようになります。

また断水ではない場合でも水道の元栓がイタズラや点検で閉められていたり、水道管の凍結という可能性もあります。前者の場合は元栓を開ければ水が出るようになりお湯も出るようになりますが、後者の場合は時間と共に自然と凍結が解消されるまで待つのが一番安心で安全な方法です。ちなみに水道管が凍結する目安の気温は-4℃です。

②一部の蛇口から水が出ない場合

一部の蛇口から水が出ない場合はその場所の止水栓を確認しましょう。例えばキッチンなどで水が出ない場合はシンク下の給水管に止水栓が設置してあることが多いですので、それを開ければ水とお湯が出るようになります。

止水栓が開いているのに水が出ない場合は蛇口のハンドルが空回りして壊れている可能性や、お湯だけが出ない場合はバルブカートリッジと呼ばれる混合水栓のお湯と水を切り替えるための部品が故障していてお湯と水の切り替えができなくなっている可能性も考えられます。

蛇口の故障が考えられる場合は、メーカーやプロの事業者に相談するといいでしょう。


3)原因の多くは給湯器トラブル!

古い給湯器

ここまでガスはつくけどお湯が出ないというトラブルに関しての原因と解決法をお伝えしましたが、一番多いケースは給湯器本体のトラブルです。

給湯器の寿命は一般的には約10年と言われていますので、場合によっては寿命で壊れた可能性もあります。
もし購入してまだ5年未満という場合はメーカーや販売店に点検・修理依頼を行いましょう。保証範囲内であればほとんど自己負担なく対応してもらえるケースが多いです。

もし10年近く、もしくはそれ以上の長い期間使用している場合や保証が適用されない場合は、修理するより交換した方がより安心して使えて、長い目で見れば経済的な場合もありますので、給湯器の交換も選択肢の一つとして検討することをおすすめします。

4)給湯器の交換をするならくらしのマーケットで!

給湯器の交換を検討する場合は、くらしのマーケットなら給湯器と取付け事業者を同時に探す事が可能です!
また、給湯器本体は自分で購入して、取付けだけをプロに依頼する事もできます。

くらしのマーケットなら、口コミや作業内容、料金などから比較してサービス・事業者を探すことができます。希望にあった事業者を探してみてください。


くらまくんロゴ

くらしのマーケットは、ハウスクリーニング・引越し・不用品回収など、200種以上の暮らしのサービスをオンラインで予約できる、日本最大級のサービス比較サイトです。

くらしのマーケットの安心・安全

徹底した品質管理と万が一の際の保証制度!

⇒詳しくはこちら

もう一度使いたいサービスNo.1

「人」で選べる。「相場」がわかる。「なんでも」頼める。

⇒詳しくはこちら

最大1億円補償制度

くらしのマーケット独自の損害賠償補償制度です。

⇒詳しくはこちら

サービスカテゴリ一覧を見てみる

※サービス比較や口コミ閲覧に会員登録は必要ありません

  • lineで送る

関連記事

くらしのマーケットへようこそ

くらしのマーケットは、オンラインで「出張・訪問サービス」
の依頼ができるインターネット商店街です。

詳しく見る