ゴキブリ退治にはアルコール!効果や使用するメリット・デメリットを紹介

「ゴキブリが出て困る」「赤ちゃんとペットがいるからなるべく殺虫剤以外で退治したい」そんな方へ今回はアルコールでゴキブリ退治ができるという紹介をします。生活環境にも配慮しつつゴキブリ退治ができるためこの記事を参考に今日からゴキブリ退治用のアルコールを準備してみましょう。

2021.11.25 更新
ゴキブリ駆除

目次

  1. 1)アルコールはゴキブリに効果あり!
  2.  1-1)ゴキブリに吹きかけるアルコール度数
  3. 2)アルコールスプレーの作り方
  4. 3)ゴキブリ退治にアルコールを使うメリット・デメリット
  5.  3-1)メリット
  6.  3-2)デメリット
  7. 4)ゴキブリの出現を防ぐ環境づくり
  8. 5)ゴキブリの駆除はくらしのマーケットへ
著者の写真

ライター:ayaka
お掃除で家の中を綺麗にすることにハマっています。気持ちもすっきりするので、お掃除の時間を大事にしながら生活しています!

1)アルコールはゴキブリに効果あり!

消毒用アルコール

殺虫剤よりは死ぬまでに時間がかかりますが、アルコールでも殺虫効果はあります

ゴキブリは体についている穴(気門)で呼吸をしており、その上に油をまとっています。アルコールをかけることで油が取れ、気門にアルコールが入り息ができず死んでいきます

またアルコールは体温を下げる効果もあります。ゴキブリは自分で体温調節ができないためアルコールで急激に体温を下げることで死に至ります。

1-1)ゴキブリに吹きかけるアルコール度数

ゴキブリに吹きかけるアルコール度数は60%〜80%がおすすめです。ゴキブリは生命力が強いため、アルコール度数が低すぎるときちんと退治できず、死んだと思っていても気絶しているだけのこともあります。

逆に「アルコール度数は高ければ高い方がいいのでは?」という人もいるかと思います。もちろん無水100%のアルコールでは効果がないとは言えませんし、アルコール度数が高い方が殺虫効果はあります。

しかし、アルコール度数が上がれば上がるほど蒸発するスピードも上がるため、気門に届く前に蒸発してしまい、退治しきれない恐れがあります。しっかり退治するためにもアルコール度数を確認してから使いましょう。

2)アルコールスプレーの作り方

消毒用アルコール

アルコールスプレーの作り方は簡単で、消毒用エタノールの度数が60〜80%のものを100円ショップなどに売ってあるスプレータイプのボトルに入れるだけです。あとはゴキブリが出やすい場所に置いておき、必要なタイミングでスプレーしましょう。

消毒用エタノールが手に入りにくい場合はスピリッツなど度数が高いお酒でも効果はあります。お酒を使う場合もアルコールと同じように60%以上のものを選びましょう。

しかし、ビールや日本酒、ワインなどよく飲まれているお酒はゴキブリに使うにはアルコールが低く、ゴキブリが好きな匂いのため寄り付く原因を作ってしまいますので、注意が必要です。

3)ゴキブリ退治にアルコールを使うメリット・デメリット

アルコールを使ってゴキブリを退治しようと考えている方はメリット・デメリットの両方を頭に入れた上で使用しましょう。

3-1)メリット

  • 殺虫剤のような毒性がない
  • キッチンや水回りでも使える
  • 蒸発するから拭くのがラク

アルコールは手指消毒をするものなので、殺虫剤のように毒性がなく、気軽に使えるのがメリットです。

赤ちゃんやペットがいても使えますし、キッチンなど殺虫剤をためらう場所でも使いやすいのがいいですね。

3-2)デメリット

  • 火のそばで使うと引火の原因になる
  • 床など、吹きかけた場所の変色
  • アルコールの種類を選び間違えるとゴキブリを寄せ付ける原因に

アルコールを吹きかけた部分は引火の原因になることがあります火のそばでアルコールを使うのは厳禁です。また、キッチンのコンロ周りで使用する際は、蒸発しきるまで火は使わないようにしましょう。

また、ワックスがかかったフローリング、皮やゴムはアルコールが付着すると変色することがあります。知らずにかけるとせっかくのインテリアが台無しになることもありますので、変色しない素材かを目立たないところでチェックしておきましょう

4)ゴキブリの出現を防ぐ環境づくり

ゴキブリ

ゴキブリは湿気が好きで、人間が出したゴミは餌になります。水分やゴミはなるべく残さないよう拭き取ったり換気をしたりして湿気をためないようにしましょう。

《ゴキブリの出現を防ぐコツ》

  • 水分を残さない
  • ゴミは捨てる
  • ドアを閉め隙間を塞ぐ
  • ダンボールはすぐに捨てる

一番見落としがちなのがダンボールです。外から来たダンボールは倉庫やトラックなどいろんな場所を経由しており、そのどこかでゴキブリがダンボールに卵を産んでいる可能性があります

その卵が孵化して家にゴキブリが住み着くことがあるためダンボールは早めに処分しましょう。

5)ゴキブリの駆除はくらしのマーケットで予約

日頃どんなに気をつけていても、小さい隙間や一瞬の換気がゴキブリを入れてしまう原因になります。出現したゴキブリに対して殺虫剤を使えない場合は、アルコールを使って退治することもできます。

もしも、日頃の注意や対策だけでは改善せず、1匹ずつ退治に追われてしまっているようなら、ゴキブリの駆除をプロに依頼してみませんか?

くらしのマーケットには害虫駆除のプロが多数登録しています。あなたのお家のゴキブリも駆除して、安心した生活を送りましょう!


くらまくんロゴ

くらしのマーケットは、ハウスクリーニング・引越し・不用品回収など、200種以上の暮らしのサービスをオンラインで予約できる、日本最大級のサービス比較サイトです。

くらしのマーケットの安心・安全

徹底した品質管理と万が一の際の保証制度!

⇒詳しくはこちら

もう一度使いたいサービスNo.1

「人」で選べる。「相場」がわかる。「なんでも」頼める。

⇒詳しくはこちら

最大1億円補償制度

くらしのマーケット独自の損害賠償補償制度です。

⇒詳しくはこちら

サービスカテゴリ一覧を見てみる

※サービス比較や口コミ閲覧に会員登録は必要ありません

  • lineで送る

関連記事

カテゴリ

くらしのマーケットへようこそ

くらしのマーケットは、オンラインで「出張・訪問サービス」
の依頼ができるインターネット商店街です。

詳しく見る