ペットのトリミングを自分でやるときの方法を教えて!

ペットを飼っていらっしゃる方にとって、トリミングはとても重要なことですね。かわいい愛犬を少しでもきれいにしてあげたい、清潔な状態を保ってあげたいと思うのは当然のことです。トリミングすることによって、愛犬も気持ちよく快適に過ごすことができます。飼い主さん達に自宅でできるトリミングをご紹介していきたいと思います。

2019.3.8 更新
トリミングされる犬

トリミング前の道具を準備をしましょう!

トリミングをするにあたり基本的な道具を一式揃える必要があります。
愛犬の毛を整えるため、その犬種をみて、選んでいきましょう。
ハサミとバリカンがメインになります。
愛犬を乗せるテーブルも用意してください。
爪切りや耳掃除もする場合は、爪切りと綿棒も揃えましょう。

どんな風に進めればいい?

①まずブラシでブラッシングをしましょう。
毛先のもつれを解き、ホコリやフケを取り除けます。
また、マッサージ効果もありますので愛犬を優しくブラッシングをしてあげましょう。
ブラシのサイズはそれぞれ大きさに合ったものを選ぶようにしてください。
②トリミング用のカットバサミで、愛犬の毛の流れに沿って毛先をカットしていきましょう。
トリミング用のハサミは刃の部分が鋭利なため、犬の皮膚を傷つけないよう十分に注意してください。
飼い主の方も先端には触らないようにしてください。
全体を均一にカットしたあとは、仕上げに足や腹部などの細かい部分を対応していきましょう。
その際はバリカンを使うと大変便利です。
バリカンは均一に素早く毛先を整えることができるので重宝する逸品です。
③爪切りと耳掃除をします。
綿棒に洗浄液をつけたら、素早く耳の中を拭き取ってください。
④犬用シャンプーで全身をくまなく洗います。
⑤ドライヤーで乾燥させて、毛並みを整えます。

愛犬が嫌がったら?

トリミングをしてあげるのは、飼い主さんの深い愛情です。
しかし、犬にとってはトリミングが苦手な犬もいます。
そういった場合には無理に行うと、ハサミで怪我をさせてしまったり大変危険な状態になります。
傷つける恐れがある場合は、プロに頼んでみましょう。
トリミングのプロは、毎日たくさんの動物と触れ合っています。
そのため、どうすれば安全に素早くトリミングができるのか熟知しています。
嫌がる犬を上手な方法で手早くトリミングすることに長けているのです。
インターネットサイトの動画などにもプロが行うトリミングの方法がアップロードされています。
その手腕はとても目を見張る位すばやく、圧倒されるものです。
動物のトリミングが必要な場所を把握し、ストレスを感じさせないように優しくかつ慎重に行うことはプロの方でないと難しいかもしれません。
爪切りから耳掃除までセットで行っているところが多いです。
愛犬を清潔にしてあげるためにも、ときにはプロの手によって、ストレスレスでトリミングをしてみてはいかがでしょうか。
対面でトリミングを見れるため飼い主さんにとっても、安心できるのではないでしょうか。
心地の良いブラッシングが、愛犬にとって楽しいことだと思うようになれば、とても協力的になります。
くらしのマーケットでは出張トリミングを明確な料金表と口コミで比較し、予約することができます。

お住まいの地域のペットトリミングを検索

  • lineで送る

この記事のキーワード

くらしのマーケットへようこそ

くらしのマーケットは、オンラインで「出張・訪問サービス」
の依頼ができるインターネット商店街です。

詳しく見る