洗剤いらず!クエン酸でお風呂掃除をしてみよう

お風呂はカビや水垢など、さまざまな汚れがいろいろな場所につきますよね。汚れ別にあれこれ洗剤を買い込み、収納に困った経験はありませんか? しかし今回紹介するクエン酸を使えば、お風呂を効率よく掃除することができます!

2019.8.20 更新
“洗剤いらず!クエン酸でお風呂掃除をしてみよう"

お風呂はカビや水垢など、さまざまな汚れがいろいろな場所につきますよね。
汚れ別にあれこれ洗剤を買い込み、収納に困った経験はありませんか?
しかし今回紹介するクエン酸を使えば、お風呂を効率よく掃除することができます!

クエン酸って何?

聞いたことはあるけど、クエン酸っていったい何なの?という人も多いのではないでしょうか。
クエン酸とは、文字通り酸性の物質で、柑橘類や梅干しに多く含まれている有機化合物です。
浴室によくつく水垢はアルカリ性なので、酸性のクエン酸はこの汚れを落とすのに非常に高い効果があります。
また、市販の強力な洗剤とは違い、体にも環境にも優しい成分でできているので、安心して使用できます。

お風呂ではどのように使えるの?

お風呂で使う場合は、クエン酸を水に溶かした水溶液を作り、スプレーボトルに入れて使うのが基本です。
クエン酸水の作り方は、水200mlに粉末のクエン酸を小さじ1杯入れて混ぜるだけでOKです。
それでは具体的に使い方を見ていきましょう。

壁や床の汚れ

お風呂の壁や床には、お掃除をしても黒ずみが溜まっていくものです。
いったんついてしまうと、洗剤を付けてこすってもなかなか取れないのが難点です。
しかし、この汚れの大部分は、水に含まれるカルシウムが他の汚れと一緒に固まってしまった水垢です。
水垢にはクエン酸が利きますので、クエン酸水をスプレーしてスポンジなどでこすればだいたいは落ちるはずです。

それでも落ちない頑固な汚れは、クエン酸パックというやり方がおすすめ。
キッチンペーパーを床に敷いて、たっぷりのクエン酸をスプレーした上から、ラップでパックをして密封します。
それを数時間放置したあと、ラップとキッチンペーパーを外せば、少し汚れをこするだけで、みるみるうちにきれいになっていきますよ。

鏡や蛇口などの曇り

鏡やステンレスの蛇口などの、購入当初はピカピカだった場所が汚れていると目立つものです。
鏡にはうろこ状に、蛇口には全体的に白い汚れがつきやすいです。
これらも水垢が凝縮してついてしまった場合が多いので、クエン酸がよく効きます。
まずはクエン酸をスプレーしてこすってみて、それでも汚れが取れない場合はクエン酸パックをして根こそぎ水垢を落としましょう。

風呂椅子、洗面器、おもちゃなどの小物の掃除

小物の汚れは、残り湯を利用したつけ置き洗いがベスト。
浴槽の残り湯にクエン酸を1カップ入れて混ぜ、風呂椅子やおもちゃなどの小物を全体が漬かるように入れます。
そのまま数時間おいておき、スポンジでこすれば簡単にピカピカになりますよ。

浴室のドアの掃除

浴室のドアには脱衣所に水が漏れないようにゴムパッキンがついていますよね。
このゴムパッキンは実は汚れがつきやすく、ほっておくとカビの温床になってしまいます。
定期的にクエン酸水で掃除しておくのがおすすめです。
スプレーで吹き付けて、数時間から半日放置してからしっかりとふき取ります。
クエン酸は除菌効果もありますので、こまめにやれば汚れにくくなりますよ。

シャワーヘッドの掃除

シャワーヘッドの掃除まで気にしている方は少ないかもしれません。
しかし、長年洗っていないシャワーヘッドを正面から見てみると、意外と汚れているのがわかると思います。
これらはほぼアルカリ性の水垢なので、ここでもクエン酸が大活躍します。
洗面器やバケツなどにお湯を1リットルくらい溜めて、クエン酸を大さじ3杯溶かして混ぜます。
そこにシャワーヘッドをつけて数時間放置してからスポンジなどでこすってください。
水が出てくる穴は爪楊枝を入れて汚れを掻き出しましょう。

クエン酸で落ちない汚れは?

クエン酸を駆使しても落ちない汚れがある、という場合も多いです。
お風呂につきやすい水垢はアルカリ性なのでクエン酸が効果的ですが、酸性の汚れには同じ酸性のクエン酸は反応しません。
お風呂には皮脂汚れや石鹸カスなどの酸性の汚れも付きやすいので、クエン酸でも落ちない汚れは重曹やセスキ炭酸ソーダを使って掃除しましょう。

重曹やセスキ炭酸ソーダを使った掃除の仕方は、以下の記事を参考にしてみてくださいね。
入浴剤だけじゃない?重曹でお風呂掃除をしてみよう
お風呂ってセスキ炭酸ソーダで掃除できるの?

汚れによって使い分けるのは少々面倒に思えるかもしれませんが、だいたいの汚れはクエン酸と重曹またはセスキ炭酸ソーダで落とすことができますよ。

※クエン酸は弱酸性のため、塩素系の漂白剤と混ぜると塩素ガスを発生させる可能性が十分にあります。混ぜるのは絶対に避けてください。

放置してしまった汚れには

クエン酸をお風呂で使いこなせれば、浴室もお肌もツルツルピカピカになりそうですね!
しかし、今まで掃除を怠っていた場合、紹介した方法でお掃除してももしかしたら落ちない汚れが出てくるかもしれません。
そんなときは、プロのお風呂クリーニングに依頼してみてはいかがでしょうか?

くらまくんロゴ

くらしのマーケットは、引越し・不用品回収・ハウスクリーニングなど、200種以上の暮らしのサービスをオンラインで予約できる、日本最大級のサービス比較サイトです。

くらしのマーケットが選ばれる理由

料金・サービス内容が明確

急な追加料金なし

店舗写真・口コミでしっかり比較

利用者評価に基づくランキングで安心

予約・質問はWEBで完結

万が一のための損害賠償補償あり


⇒はじめての方へ(わたしたちの想い)
⇒超簡単!サービス予約の流れ

人気のサービスカテゴリ

☆格安引越し
☆不用品回収
☆エアコンクリーニング
☆お風呂クリーニング
☆エアコン取り付け

⇒サービスカテゴリ一覧を見てみる
※サービス比較や口コミ閲覧に会員登録は必要ありません

関連記事

人気記事TOP5

くらしのマーケットへようこそ

くらしのマーケットは、オンラインで「出張・訪問サービス」
の依頼ができるインターネット商店街です。

詳しく見る