お部屋別に解説!収納棚・ラック選びのポイント

すっきりと片付いた部屋にするために、収納棚・ラック選びは重要です。インテリアに合わせておしゃれなデザインのものを選びたいものですが、部屋によって色々と選ぶポイントがあることをご存知でしたか?今回はお部屋別に、収納棚・ラック選びのポイントをご紹介します。

2019.6.28 更新
 収納棚

目次

  1. 1)リビングの収納棚・ラック
  2. 2)キッチンの収納棚・ラック
  3. 3)洗面所・お風呂の収納棚・ラック
  4. 4)寝室の収納棚・ラック
  5. 5)収納整理、もっと詳しくコツを教えてほしいときは

リビングの収納棚・ラック

リビングはお客様をお迎えすることも多く、また家族が活動してホコリも舞うので、 基本的には「見えない」収納がおすすめです。

ただ、インテリアの一部として飾り棚を設置する場合は、もちろんこの限りではありません。

見えない収納

引き出しタイプ 引き出しタイプの収納 扉のしまるタイプ 扉の閉まるタイプの収納

子供用の収納

また、子どもの学用品・園グッズ、未就学児のおもちゃなどは、自分で片付けてくれる習慣がつくとぐっと楽なので、オープンボックスやカラーボックスに入れるだけで片付くようにしておくとよいです。

またカラフルな収納にすることで、「赤色はお人形、黄色は積み木」など色と片付けるものを関連させて片付けやすくするのもおすすめです。

子供用の収納

子供でも楽しく収納できるようにカラフルで出し入れしやすく

キッチンの収納棚・ラック

広々としたキッチンをお使いの方は選択肢の幅も広いですが、狭いキッチンではとにかく「小さなスペースの有効活用」が命です。

しっかりと使える幅を計測し、隙間用の収納ラックなどを活用してうまく収納力アップしましょう。

調味料の収納

隙間用のスパイスラック

ツッパリ棚

ツッパリ棚でよく使う食器を収納

キッチンワゴンの収納

また、キッチンワゴンを収納として使うのもおすすめです。デザインもサイズも豊富なバリエーションがありますので、自宅のキッチンにあった色やデザインを選びましょう。

洗面所・お風呂周りの収納棚・ラック

キッチンに続いて、シビアなスペース活用が求められる洗面周り。
こちらも「小さなスペースの有効活用」がポイントです。

シンク下は狭いので、カゴやボックスなどをおいている方も多いですね。

棚やラックを置く方は、洗面台横の隙間などをうまく活用しましょう。 洗面所の収納棚 洗面所の収納

カゴやボックスを使った棚収納

トイレの収納棚・ラック

意外と収納スペースを作れるのがトイレです。 DIYでジャストフィットな棚を設置するもよし、突っ張り棒で簡単に作るもよし。 ただ、リビングと同様お客様をお迎えすることもあるので、 「見せる」収納か「見せない」収納かはしっかりイメージしておきましょう。 どちらにしろデザインにはこだわり、ほっと心の落ち着く空間にしたいですね。 トイレの棚

グリーンを一緒に飾ることで見せる収納もおしゃれに

収納整理、自分でやるのは不安なときは

各部屋の収納ラックのポイントを簡単にまとめました。こういうやり方があるのか!と思いつつも、いざお部屋の収納を見直すとなると自分一人ではうまく進まないこともありますよね。

そんなときは思い切って、プロの整理収納アドバイザーにお願いして一緒にお家の整理収納をやってみませんか?

くらしのマーケットでは、たくさんの事業者の中から、口コミや顔写真、料金などを比較しながら、自分にあったプロを見つけて依頼をすることができます。


くらまくんロゴ

くらしのマーケットは、引越し・不用品回収・ハウスクリーニングなど、200種以上の暮らしのサービスをオンラインで予約できる、日本最大級のサービス比較サイトです。

くらしのマーケットが選ばれる理由

料金・サービス内容が明確

急な追加料金なし

店舗写真・口コミでしっかり比較

利用者評価に基づくランキングで安心

予約・質問はWEBで完結

万が一のための損害賠償補償あり


⇒はじめての方へ(わたしたちの想い)
⇒超簡単!サービス予約の流れ

人気のサービスカテゴリ

☆格安引越し
☆不用品回収
☆エアコンクリーニング
☆お風呂クリーニング
☆エアコン取り付け

⇒サービスカテゴリ一覧を見てみる
※サービス比較や口コミ閲覧に会員登録は必要ありません

この記事のキーワード

関連記事

人気記事TOP5

くらしのマーケットへようこそ

くらしのマーケットは、オンラインで「出張・訪問サービス」
の依頼ができるインターネット商店街です。

詳しく見る