オキシクリーンで洗濯槽掃除!「4時間放置」がおすすめの理由とは?

洗濯槽の掃除といえば、塩素系の漂白クリーナーを使った掃除法が一般的です。しかし、あまり効果を実感できなかったという方も多いのではないでしょうか。そんなとき、ぜひ試してほしいのがオキシクリーンを使用した「オキシ漬け」という掃除方法です。「オキシ漬け」で洗濯槽の汚れがどれくらい取れるのか?一体何時間かかるのか?洗濯槽を洗浄する様子を、時間経過ごとに写真付きで解説します。

2019.9.13 更新
汚れている洗濯槽

目次

  1. 1)オキシ漬けとは?
  2. 2)洗濯槽のオキシ漬けで用意するもの
  3.  2-1)用意するもの
  4.  2-2)オキシ漬けした洗濯機について
  5. 3)オキシ漬けは何時間しないといけないの?
  6. 4)手順
  7.  4-1)洗濯槽のホコリ取りネットを外す
  8.  4-2)オキシクリーン溶液を作る
  9.  4-3)オキシクリーン溶液を洗濯槽に入れ、40℃〜60℃のお湯を高水位まで注ぐ
  10.  4-4)「洗いコース」で10分間洗濯機を回す
  11.  4-5)「洗いコース」と「放置」をくり返す
  12.  4-6)「洗濯コース」を2回行う
  13. 5)【時間経過別】オキシ漬けで汚れはどのように落ちていくの?
  14.  5-1)20分後
  15.  5-2)1時間後
  16.  5-3)2時間後
  17.  5-4)3時間後
  18.  5-5)4時間後
  19.  5-6)5時間後
  20. 6)オキシ漬けの頻度と洗濯槽をきれいに保つコツ
  21. 7)汚れがひどいときは

1)オキシ漬けとは?

「オキシ漬け」とは、酸素系漂白剤の一つであるオキシクリーンをお湯に溶かし、汚れ物を漬け込んできれいにする掃除方法のこと。

オキシ溶液に漬け込んでおくだけで汚れが落ちるので、手間いらずの掃除術として、いま注目を集めています。

オキシクリーンには日本版とアメリカ版の2種類がありますが、今回は日本版オキシクリーンを使用しました。

※左が日本版、右がアメリカ版です。

2)洗濯槽のオキシ漬けで用意するもの

2-1)用意するもの

  • オキシクリーン
  • お風呂用ゴミ取りネット(100円ショップにて購入)
  • 5Lのバケツ(100円ショップにて購入)
オキシクリーン バケツとゴミ取り用ネット

2-2)オキシ漬けした洗濯機について

今回オキシ漬けをしたのは、2018年3月に購入したHaier製の洗濯機で、使用期間は1年半あまりです。購入後、1回のみ塩素系クリーナーで洗浄しています。

3)オキシ漬けは何時間しないといけないの?

オキシクリーンの公式サイトに「溶剤の有効性は6時間以内」とあるためか、漬け込む時間は20分〜6時間と紹介されることが多いようです。

実際にやってみると、オキシ漬けしてから4時間後までは効果をありありと確認できましたが、それ以降は汚れの落ち具合に変化はほとんどありませんでした。

最低4時間はオキシ漬けの時間を確保しておき、その後は様子を見ながら調整するとよいでしょう。

※時間ごとの経過状況は、5)【時間経過別】オキシ漬けで汚れはどのように落ちていくの?で紹介しています。

4)手順

4-1)洗濯槽のホコリ取りネットを外す

オキシ漬けで浮いてきた汚れが付着しないように、ホコリ取りネットを外しておきましょう。ついでに水で流して、軽く掃除しておくのもいいですね。

4-2)オキシクリーン溶液を作る

40℃〜60℃のお湯にオキシクリーンを溶かします。オキシクリーンの分量はお湯10Lにつき付属スプーン4杯が目安です。

今回使った洗濯機は満水値が46Lのため、付属スプーン18杯分のオキシクリーンを投入しました。

お湯にオキシクリーンを入れる

4-3)オキシクリーン溶液を洗濯槽に入れ、40℃〜60℃のお湯を高水位まで注ぐ

オキシクリーン溶液を洗濯槽に入れたら、40℃〜60℃のお湯を洗濯槽に注ぎ、高水位まで満たすようにします。

失敗しないためのコツ

オキシクリーンは40℃〜60℃のお湯で溶かしたときに最も効果を発揮します。普段の洗濯時と同じように冷水を注いでしまうと、効果が半減してしまいます。バケツでお湯を注ぐか、シャワーが近くにある場合は直接お湯を入れるとよいでしょう。

※洗濯機によってはお湯で変色するものがあります。また、ステンレス槽も変色する場合がありますので、事前に洗濯機の取扱説明書をご確認ください。

4-4)「洗いコース」で10分洗濯機を回す

泡がもこもこ出てきました。ここで洗濯機の電源を入れ、「洗いコース」を選び、10分回します。

オキシ溶液投入直後の洗濯槽

4-5)「洗いコース」と「放置」をくり返す

「洗いコース」で10分経過したら「一時停止ボタン」を押し、そのまま1時間放置します。
ゴミが浮いてきたら、適宜ゴミ取りネットを使って取り除きます。

その後は、
・「洗いコース」で洗濯機を5分間運転したあと後、1時間放置する
・適宜ごみ取りネットでゴミを取り除く


以上2つをくり返します。

※この工程は20分〜6時間が目安とされていますが、おすすめは4時間です。
※時間ごとの経過状況は、5)【時間経過別】オキシ漬けで汚れはどのように落ちていくの?をご覧ください。

4-6)仕上げに「洗濯コース」を2回行う

通常の「洗濯コース」を2回くり返して、汚れを洗い流します。

※編集部では「洗濯コース」を1回で終わらせ、洗濯をしてみたところ、衣類にゴミが付着してしまいました

終了後、洗濯槽の底や側面に汚れが付着している場合は、キッチンペーパーなどで拭き取ります。蓋を開け、内部までよく乾燥させるようにしましょう。

5)【時間経過別】オキシ漬けで汚れはどのように落ちていくの?

オキシ漬けで、洗濯槽はどのように変化していったのでしょうか?
オキシ漬け直後から5時間経過するまでの様子を、写真付きでまとめました。

5-1)20分後

水面に泡と小さめの汚れが浮いてきました。

20分後の洗濯槽の様子

汚れをすくってみるとこんな感じです。

ゴミ取りネットで掬った汚れ1

5-2)1時間後

5分間「洗いコース」で洗濯機を回します。
しゅわしゅわと音を立ててオキシクリーンが反応しているのが分かります。

1時間後の洗濯槽の様子

石鹸カス、紙くず、皮脂汚れとみられる汚れが確認できます。

汚れをバケツに入れた様子

5-3)2時間後

また汚れが浮いてきました。

2時間後の洗濯槽の様子

5-4)3時間後

2時間後の様子と大差ないように見えます。 3時間後の洗濯槽の様子

5-5)4時間後

一気に浮いている汚れが増えました!
写真で見ても十分汚いですが、実物は独特な臭いも合わさって強烈でした。

4時間後の洗濯槽の様子

汚れをネットですくってみると...

ゴミ取りネットで掬った汚れ2

こんなに汚い洗濯機を使っていたなんて...
オキシクリーンの洗浄力、恐るべしです。

5-6)5時間後

オキシ漬けから5時間後、汚れはほとんど浮いてこなくなりました。

ゴミ取り用ネットを使って水面に浮いているゴミをすくい取ります。その後、通常の「洗濯コース」を2回くり返します。

洗濯コース

6)オキシ漬けの頻度と洗濯槽をきれいに保つコツ

洗濯槽のオキシ漬けの頻度は2ヶ月に1回を目安に行うとよいでしょう。
梅雨の時期や夏場は汚れが溜まりやすいため、月1回の洗浄をおすすめします。

また、普段から洗濯槽を汚さないようにすることも大切です。
洗濯槽をきれいに保つコツは以下の2つです。

洗剤は適量で使用する

分量以上の洗剤を使用してしまうと洗濯槽内に洗剤が残り、汚れの原因となります。

汚れがひどいからといって、むやみに洗剤の量を増やさないようにしましょう。

洗濯が終わったらすぐに干す

洗濯終了後、洗濯物を入れっぱなしにしていると、湿気を好む雑菌が繁殖してしまいます。

洗濯終了後は速やかに干すようにしましょう。

7)汚れがひどいときは

汚れが頑固でひどいときは、自分で洗浄するにも限界があります。
そんなときは、洗濯機洗浄のプロに依頼するのがおすすめ。

洗濯槽の分解洗浄で、汚れを徹底的に落としてもらいましょう!

くらしのマーケットなら、洗濯機(洗濯槽)のクリーニングを料金や相場、口コミで比較し、オンラインで予約することができます。


くらまくんロゴ

くらしのマーケットは、引越し・不用品回収・ハウスクリーニングなど、200種以上の暮らしのサービスをオンラインで予約できる、日本最大級のサービス比較サイトです。

くらしのマーケットが選ばれる理由

料金・サービス内容が明確

急な追加料金なし

店舗写真・口コミでしっかり比較

利用者評価に基づくランキングで安心

予約・質問はWEBで完結

万が一のための損害賠償補償あり


⇒はじめての方へ(わたしたちの想い)
⇒超簡単!サービス予約の流れ

人気のサービスカテゴリ

☆格安引越し
☆不用品回収
☆エアコンクリーニング
☆お風呂クリーニング
☆エアコン取り付け

⇒サービスカテゴリ一覧を見てみる
※サービス比較や口コミ閲覧に会員登録は必要ありません

  • lineで送る

関連記事

人気記事TOP5

くらしのマーケットへようこそ

くらしのマーケットは、オンラインで「出張・訪問サービス」
の依頼ができるインターネット商店街です。

詳しく見る