ボールペンの染み抜き方法を教えて!インクの種類別に徹底解説

「ボールペンの先を出したまま胸ポケットに入れた」、「ボールペンを入れたまま洗濯してしまった」などが原因で服にインクがついてしまった経験はありませんか。インクを落とそうにも、なかなかインクの染みは落ちません。今回はそんなボールペンの染み抜き方法や、染み抜きをするときに気を付けるポイントを紹介していきます。

2020.3.24 更新
ボールペン

目次

  1. 1)ボールペンはインクの種類によって落とし方が異なる?
  2. 2)ボールペンの染み抜きを行う前に確認すること
  3.  2-1)洗濯表示の確認
  4.  2-2)色落ちチェック
  5. 3)油性ボールペンの染み抜き方法
  6. 4)水性・ゲルインクボールペンの染み抜き方法
  7. 5)フリクションの染み抜き方法
  8. 6)まとめ

1)ボールペンはインクの種類によって落とし方が異なる?

ボールペンの染み抜きは、インクの種類によって方法が異なります。
インクの種類は、主に「油性」「水性・ゲル」「フリクション」です。

油性インク・フリクションはアルコールを使用すれば比較的簡単に落とすことができますが、水性インクは乾いてしまうと落ちにくい場合があります。

それぞれ、用意するものと方法を以下で見ていきましょう。

2)ボールペンの染み抜きを行う前に確認すること

ボールペンの染み抜きを行う前に、「洗濯表示のチェック」と「色落ちチェック」をしましょう。

2-1)洗濯表示の確認

洗濯表示のタグ

よく使われている洗濯表示は以下のものです。

洗濯表示(桶マークの中に40) 洗濯表示(桶マークの中に40。桶の下に線が一本) 洗濯表示(桶マークの中に30。桶の下に線が二本) 洗濯表示(桶マークの中に手を入れている様子) 洗濯表示(桶マークに×印)
洗濯機で洗濯可能。40℃が限度。 洗濯機で弱く洗う。40℃が限度。 洗濯機で非常に弱く洗う。30℃が限度。 手洗い可能。40℃が限度。 家庭での洗濯はできない。

「新しい洗濯表示」(消費者庁)新しい洗濯表示 をもとにして作成

家庭で水洗いができる生地なのか、洗濯表示をチェックし、万が一水洗いができない生地の場合は、プロに任せるようにしましょう。

2-2)色落ちチェック

特に色柄もの衣類についてしまった染みを落とす場合は、色落ちをチェックを先に行いましょう。

方法は以下の通りです。

色落ちチェックの方法

  1. 白いタオルやティッシュに洗濯洗剤をつける
  2. 衣服の目立たない部分とトントンと叩く

衣類の色がタオルやティッシュにうつったら、色落ちする可能性が高いのでクリーニング店や専門の方に任せた方がよさそうです。

色がうつらなければ自分で洗っても大丈夫です。

3)油性ボールペンの染み抜き方法

油性インクの染み抜きは、アルコールを使用すれば簡単に落とすことができます。「エタノール」や「除光液」を用意しましょう。

エタノールで染み抜きを行う前には必ず色落ちチェックを行い、もし色が落ちてしまう場合は違う方法を検討しましょう。

用意するもの

  • エタノールあるいは除光液
  • タオル
  • ガーゼ

手順

  1. ガーゼにエタノールまたは除光液を染み込ませる
  2. ボールペンの染みがついている部分を叩く
    染みがついている場所の後ろからタオルを当てて、ボールペンのインクを叩き出します。ガーゼが少しずつインクで汚れるため、適度にガーゼを交換するようにしてください。シミが落ちにくい場合は、歯ブラシで叩いて汚れを落としましょう。
  3. すすぐ
    インク汚れが落ちたら、エタノール(あるいは除光液)を除去するために洗濯します。

4)水性・ゲルインクボールペンの染み抜き方法

水性インクの場合は、すぐに洗えばインクが落ちる可能性が高いですが、乾いてしまうと落ちにくい場合があるので、なるべく早めに対処しましょう。

弱アルカリ性洗剤を使用することで染みが落ちやすくなります。

また、水性インクは水に濡らすと広がってしまう可能性もあります。インクが広がらないように洗剤でインクの周りを囲むことで広がりを抑えることができますよ。

用意するもの

  • 弱アルカリ性洗剤
  • タオル
  • 歯ブラシ(シミが残る場合)

手順

  1. 歯ブラシでシミを叩く
    染みがついている場所の裏からタオルを当てて、染みがある場所に弱アルカリ性洗剤を付けて歯ブラシで叩きましょう。

    染みがついている場所を細かく叩くことで染みが広がるのを防ぎましょう。もしタオルがインクで汚れた場合は、都度新しいタオルに交換してください。
  2. すすぐ
    染みが落ちてきたのを確認後、水かぬるま湯で汚れをすすぎましょう。洗濯機洗いが可能なものであれば、そのまま洗濯しても大丈夫です。

5)フリクションの染み抜き方法

フリクションは消すことができることで人気のボールペンです。

フリクションの染み抜き方法には、アイロンを用意します

フリクションのインクは、65℃以上の熱が与えられることによって色が消えるためです。

この特性を活かし、シミがついた箇所にアイロンをかけることで、シミ抜きをすることができますよ。

高温になるので、小さい子どもがいる家庭などは、取り扱いに注意しましょう。

6)まとめ

ボールペンのインクが衣類についてしまうのは、よくあるトラブル。インクの種類に合わせた染み抜き方法を知っていれば慌てることはありません。

まとめとして以下の表を参考にしてくだい。

インクの種類 落とすのに効果的な道具 落とすときの注意点
油性 アルコール アルコール類を使用する前に衣類の色落ち確認を行う
水性・ゲル 弱アルカリ性洗剤 なるべくインクが乾く前に処理をする
フリクション アイロン 高温のため、取り扱いに注意する

また、ボールペンのインクがついたらすぐに染み抜きを行うことが、1番大切なことです。シミに気づいたら、この記事で紹介した方法を試してみてくださいね。


ところで、
「最近忙しくてお家が片付かない !」
とお困りの方、くらしのマーケットで家事代行をお願いしてみませんか?

くらしのマーケットでは、プロの事業者が多数登録しており、口コミや作業内容、料金などから比較してサービスを予約することができます。


くらまくんロゴ

くらしのマーケットは、引越し・不用品回収・ハウスクリーニングなど、200種以上の暮らしのサービスをオンラインで予約できる、日本最大級のサービス比較サイトです。

くらしのマーケットが選ばれる理由

料金・サービス内容が明確

急な追加料金なし

店舗写真・口コミでしっかり比較

利用者評価に基づくランキングで安心

予約・質問はWEBで完結

万が一のための損害賠償補償あり


⇒はじめての方へ(わたしたちの想い)
⇒超簡単!サービス予約の流れ

人気のサービスカテゴリ

☆格安引越し
☆不用品回収
☆エアコンクリーニング
☆お風呂クリーニング
☆エアコン取り付け

⇒サービスカテゴリ一覧を見てみる
※サービス比較や口コミ閲覧に会員登録は必要ありません

  • lineで送る

この記事のキーワード

関連記事

人気記事TOP5

くらしのマーケットへようこそ

くらしのマーケットは、オンラインで「出張・訪問サービス」
の依頼ができるインターネット商店街です。

詳しく見る