浴室クリーニングって何してくれるの?

お風呂は毎日掃除していても、汚れが取り切れずいつの間にか水垢やカビができてしまう場所です。掃除しても取りづらいそんな汚れは、プロの浴室クリーニングを依頼するのがおすすめです。今回は浴室クリーニングの内容について詳しく説明いたします。

“浴室クリーニングって何してくれるの?”

基本の浴室クリーニングの作業内容

まず、浴室クリーニングを依頼した場合に多くの業者がやってくれるクリーニング内容を場所ごとに説明します。
業者によって内容は若干異なるケースもあり、汚れがひどい場合などはオプションとして追加料金がかかることもありますので、依頼前に確認が必要です。

浴槽、エプロン内部

水垢、カビ、ぬめりなどを業務用の洗剤やブラシ、スポンジを使って除去します。
浴槽の下部に隙間がある場合も手の届かない奥の方まで洗浄します。
汚れの状態や部位に合わせて洗剤やブラシを使い分けて掃除してくれるため、素人では難しい細かい隙間や隅の汚れまでしっかり落としてくれます。
浴槽のエプロンは、実は素人でも簡単に取り外し可能ですが、なかなか外して掃除する人は少なく、カビの温床になっているケースが多いです。
もちろん、プロのクリーニングではちゃんと取り外してエプロンカバーとエプロン内部をクリーニングしてくれます。
なお、基本のクリーニングにエプロン内部の清掃を含めている業者がほとんどですが、オプションとして別料金がかかることもあるので注意してください。
また、悪臭がしたりカビの程度が酷かったりする場合、高圧洗浄をすすめられることもありますが、こちらもオプション料金がかかることが多いです。

床、天井、壁

こちらもこびりついたさまざまな汚れをきれいさっぱり落としてくれます。
天井は個人でやると洗剤が垂れてきたり手が届かなかったりして掃除が難しい箇所ですが、プロのクリーニングなら業務用のクリーナーとアイテムで、しっかりとお掃除してくれるのが嬉しいところです。
ただし、壁などのコーキングの部分にカビが繁殖している場合は、洗浄しても多少跡が残る場合があります。

ドア

入浴中の水撥ねで石鹸カスや水垢がつきやすい浴室のドアですが、内側も外側も清掃してくれます。
取り外し可能なタイプは取り外して両面を清掃し、外せない場合もできるだけ汚れを残さないように洗浄します。
浴室ドアまわりでもっとも汚れやすいのがドアパッキンの部分で、カビの温床になりがちです。
プロの浴室クリーニングではカビ取り用の洗剤でしっかり浸け置きして、カビを根元から根絶してくれます。
また、換気口がついているドアの場合、溝にホコリがたまりやすいですが、ここの汚れも見逃さず掃除してくれます。

蛇口、シャワー

ステンレス部分に水垢が蓄積しやすい蛇口やシャワーホースの金属部分も、細かい溝の汚れまでしっかり落とし、新品のように光る状態にしてくれます。
また、掃除している人が少なく汚れていることが多いのが、シャワーヘッドの穴の部分です。
汚れがひどくなると目詰まりしてシャワーの出が悪くなったり詰まったりすることもあるこの部分ですが、酸性のクリーナーで詰まった汚れを落とし、きれいなお湯が出るようにしてくれます。

白いうろこ上の水垢が付着しやすい鏡ですが、研磨効果のあるクリーナーでしっかりと汚れを落としツヤツヤの状態にしてくれます。
オプションとして鏡のコーティングメニューを実施している業者が多いですが、施工してもらうと、汚れがつきづらくなり入浴中も曇らなくなるので、最近人気です。

照明、換気扇

基本クリーニングでは、さっと外せるパーツを外しての簡易清掃を行ってくれる業者がほとんとです。
換気扇を細かく分解しての洗浄は、オプションとして別料金がかかることが多いです。
換気扇が目詰まりしていると換気量が減って湿気がこもりやすくなり、カビの原因となりますので、汚れがひどい場合は分解洗浄も一緒にしてもらいましょう。

窓ガラスや網戸、レールなどの内側の簡易清掃にとどまる場合が多いです。
その場合、内側の徹底洗浄や窓の外側の掃除は別途オプション料金が発生します。

排水口

排水口は蓋や排水トラップ、ゴミ受けなどの部品が多いですがすべて取り外して洗浄してくれます。
家庭用の排水口洗浄液では取り切れない奥の奥のヘドロまで、業務用の洗浄液で殺菌洗浄します。
詰まりがひどい場合は高圧洗浄が必要なケースもありますが、別途オプション料金が発生する場合が多いので注意してください。

浴室クリーニングの相場は?

浴室クリーニングの内容がわかったら、次に気になるのが費用ですよね。
気になる基本浴室クリーニングの平均的相場は、15,000円前後となっています。
もちろんこれよりも安い業者も多いですが、中には倍の30,000円くらいの業者もあります。
しかし、安い場合は清掃箇所が少なかったり、逆に高い場合は換気扇の分解洗浄などの多くの業者ではオプションとしているメニューを含んでいたりするので、料金だけで安易に業者を選んでしまうのは得策とは言えません、
浴室クリーニングの相場については、下記の記事で詳しく説明しているのでまずはこちらをご覧になってから業者を選定するのがおすすめです。
浴室クリーニングの相場って、いくらくらい?
よくあるオプションメニューの相場や内容も詳しく説明しているので、ぜひ参考にしてみてください。

浴室クリーニング業者を選ぶなら

浴室クリーニングを依頼したくても、業者は星の数ほどあり、少しホームページを検索しただけでごまんとヒットしますよね。
たくさんありすぎてどこにお願いしたらいいのかわからない……という方におすすめなのが、くらしのマーケットです。
くらしのマーケットでは、口コミ内容やサービス内容、料金から業者を探しだせる上に、不明な点は担当者と直接やり取りすることも可能です。
気になるオプションメニューの内容や金額も提示されているため、安心して選ぶことができるので、ぜひご利用ください。
◎オンライン予約可能
◎予約前の個人情報の入力不要
◎しつこい営業電話なし
◎不明な点は店舗スタッフに直接メッセージが可能

関連記事

くらしのマーケットへようこそ

くらしのマーケットは、オンラインで「出張・訪問サービス」
の依頼ができるインターネット商店街です。

詳しく見る