ストーブの分解洗浄ってどんなことをしてくれるの?

石油ストーブの暖房能力はとても頼もしいですが、その反面「お手入れ方法はよくわからない」という声もあります。丁寧に正しくお手入れして使っている石油ストーブは燃費もよく、暖房能力も低下しにくいもの。何より寿命が長いです。石油ストーブの正しいお手入れ方法をマスターして暖かい冬を過ごしましょう。

石油ストーブの分解洗浄

石油ストーブのお手入れ方法はどんなことに気を付ければいい?

こまめにお手入れをするか否かによって、ストーブの寿命や熱効率も変わってしまいます。
またメンテナンスを怠ったことが原因での思わぬ事故にもつながりかねません。
正しいお手入れ方法をマスターして、安全で暖かい冬を過ごしましょう。

久しぶりに使う前のお手入れ方法は?

前のシーズンにしっかり手入れして保管しておいたつもりでも、案外ゴミやホコリなどの汚れがついているものです。
ストーブを久しぶりに使い始める前には以下のお手入れをしましょう。
石油ストーブの本体は固く絞った雑巾で水拭きをします。
水拭きで落ちない汚れは中性洗剤を使いましょう。
ストーブの中、フィルターのホコリは嫌な臭いや不完全燃焼、熱効率の低下につながります。
目に見える部分は掃除機でホコリをとりましょう。
また反射式の石油ストーブの場合は、反射板のホコリや汚れも雑巾でキレイにふき取ることも大切です。
カバーやビニール袋でしっかり包んで保管しておいてもなぜかホコリや汚れが付くもの。使い始める前にチェックしましょう。

石油を入れたら、まずは試し運転をし、正常に動くかどうか確認しましょう。

シーズン中の清掃頻度はどのくらいですればいい?

本体外側のホコリや汚れはこまめに雑巾で水拭きをします。
フィルターもすぐに汚れますので、1週間~2週間に一度は掃除機でゴミやホコリを吸い取りましょう。
フィルターの汚れが目立つときには中性洗剤を使って水洗いをします。
たらいなどに水またはお湯と中性洗剤を入れて、ブラシでこすって汚れを落とします。
掃除機で吸いきれなかった汚れや細かいホコリがすっきりキレイに落とせます。
しつこい汚れにはつけ置きしてからブラシでこすると汚れ落とし効果が上がりますのでおためし下さい。
フィルター洗浄後は陰干しをしてしっかり乾かしてから元通りにセットします。

反射式のストーブの日常のお手入れはどうするの?

反射式石油ストーブの場合は、反射板の手入れをこまめに行いましょう。
反射板に汚れや曇りがあると暖房効果が途端に落ちます。
水で固く絞った雑巾で週に一度ふき取るだけで暖かさが違いますよ。
また、反射式ストーブの良いところは天板にやかんやお鍋をかけたりできるところです。
このような使い方をしている家庭ではストーブの天板に焦げや汚れが多少なりとも付いてしまうものです。
天板もこまめに汚れを落としましょう。

ストーブをしまうときにはどんなお手入れが必要?

ストーブをしまうときに必ずしなくてはならないことは、中の石油は必ず使い切ること。
少し残っているのがもったいないからと次のシーズンまで持ち越すことは厳禁です。
その他は日常のお手入れと同様、ホコリや汚れをふき取り、全体をすっぽりと覆う大きさのカバーまたはビニール袋に入れてホコリ除けをしておきます。
保管場所は湿気の少ない場所を選びましょう。

ストーブの分解清掃は自分でできる?

何年も石油ストーブを使っていると燃焼部のススや錆び、ファンや送風機など手の届かないところに溜まったホコリなどの影響によって暖房能力が落ちてきます。
そのような場合はストーブの内部を分解して清掃や点検をしてくれる専門技術をもった業者に頼みましょう。
ストーブの形式(石油ファンヒーター、反射式、煙突式など)や大きさによって料金はさまざまですが、通常の点検整備では2~3万円程度で作業してもらえます。
下記を参考に業者を選定しましょう。
・FF式小型~中型 20,000円~
・FF式大型    25,000円~
・煙突式小型~中型 20,000円~
・床暖煙突式/FF式 30,000円~
これらは分解・清掃・点検の基本的な料金の目安です。点検の結果部品交換が必要の場合は別途部品代が加算されます。

こまめなお手入れで冬を暖かく過ごそう

業者による分解洗浄や、点検は安全に暖かく冬を過ごすために欠かせないものです。
日常的なお手入れをきちんとしていても何年か経つうちに、火力が大きくならない・点火に時間がかかるようになった・変な音がするようになった・灯油の臭いがするようになった・円筒ガラスが曇ってきた・赤火が出る・・・などこれらの症状が気になってくるものです。
これらの状況が気になり始めたらストーブ点検のサインということですので、業者に分解洗浄を依頼しましょう。
くらしのマーケットではストーブの分解掃除を明確な料金表と口コミで比較し、予約することができます。

この記事のキーワード

くらしのマーケットへようこそ

くらしのマーケットは、オンラインで「出張・訪問サービス」
の依頼ができるインターネット商店街です。

詳しく見る