メニュー

トイレ尿石レベル別掃除│頑固な黄ばみは「酸」「削り落とし」が最強

2022.9.29 更新
  • lineで送る

落ちない・頑固なトイレの黄ばみの原因は尿石です。尿の成分が固まったアルカリ性の尿石には、酸性のクエン酸や濃度の高い酸性洗剤が効果的です。削ぎ落とす、パックする(湿布法)など頑固レベル別に手軽にできる尿石の落とし方や尿石(黄ばみ)の予防方法を紹介します。

トイレの黄ばみ尿石が原因

目次

  1. 1)トイレの黄ばみは尿石が原因
  2. 2)トイレの黄ばみ(尿石)の頑固レベル別の掃除方法
  3.  頑固レベル1:重曹+クエン酸で落とす
  4.  頑固レベル2:酸性洗剤で落とす
  5.  頑固レベル3:削り落とす
  6. 3)トイレの黄ばみ(尿石)を落とす時の注意点
  7. 4)トイレの黄ばみ(尿石)を予防する4つの方法
  8.  ①使用後は適量の水で毎回流す
  9.  ②簡単な掃除をこまめにする
  10.  ③便器用の洗剤に酸性も使用する
  11.  ④念入り掃除の後にスタンプやジェル、スプレーでコーティング
  12. 5)それでもトイレの黄ばみ(尿石)がとれないときは
著者の写真

ライター:原田 菜々子
看護師・保健師・温泉入浴指導員。感染対策委員として3年間病院で勤務。その後保健師として食事・運動・入浴をはじめとした生活習慣改善指導を行う。専門学校、大学での講義をはじめ、学生・医療従事者・一般の方向けの教育活動にも積極的に従事。お家時間が大好き。正しく分かりやすい記事をお届けします。

動画でわかる!尿石を落とす掃除方法


1)トイレの黄ばみは尿石が原因

「掃除しているのに便器の黄ばみがなかなか落ちない…」
トイレの黄ばみの正体は「尿石」です。
尿石とは、尿に含まれるリン酸カルシウムという有機成分が、尿素やたんぱく質などの無機成分と結合して固まったもの。尿素がアンモニアに分解され、アルカリ性となります。
文字通り石化した状態である尿石は、他の汚れよりもこびり付きやすいうえ、取りづらい厄介な性質です。
本記事では黄ばみ(尿石)と表現しています。

参考:尿石とは?尿石のメカニズム|株式会社スマート

2)トイレの黄ばみ(尿石)の頑固レベル別の掃除方法

黄ばみ(尿石)は、普段の掃除に使うトイレ用洗剤やブラシではいくら頑張っても落ちないことがほとんど。
厄介な黄ばみ(尿石)に効果的な落とし方を頑固レベル別に紹介します。

頑固レベル掃除方法手軽さ
レベル1重曹+クエン酸で落とす★★☆
レベル2酸性洗剤で落とす★★★
レベル3削り落とす★☆☆

頑固レベル1:重曹+クエン酸で落とす

重曹とクエン酸

アルカリ性の黄ばみ(尿石)には、酸性のクエン酸が効果的です。さらに重曹を加え、泡の力で尿酸を落とします。
地球に優しく刺激臭もないので、小さなお子さんや高齢の方がいる家庭でおすすめです。

【用意するもの】

  • クエン酸 小さじ1/2
  • 水 100ml
  • スプレーボトル
  • 重曹 小さじ2
  • トイレ掃除用ブラシ

※トイレ掃除用ブラシは、ブラシが固めのものがおすすめです。

用意するもの

掃除の手順

     
  1. スプレーボトルに水100mlとクエン酸小さじ1/2を入れて混ぜ、クエン酸水を作る
  2. クエン酸小さじ1/2
  3. 尿石部分にクエン酸水をスプレーする
  4. クエン酸水をスプレー
  5. その上から粉末の重曹をまぶす
  6. 重曹をまぶす
  7. 30分ほど時間を置く
  8. トイレ用ブラシで尿石をこする
  9. 水を流す
  10. ビフォーアフター

掃除のポイント

尿石が付着している部分が便器の水たまりの場合は、便器内の水を減らしておくと効果的です。
クエン酸に重曹を加えると無害の二酸化炭素ガスが発泡します。

上記の方法で落ちない場合は、置く時間を延ばしたり、クエン酸水の濃度を上げたり、重曹の量を増やしてお試しください。

サンポール

頑固レベル2:酸性洗剤で落とす

頑固レベル2の黄ばみ(尿石)には、クエン酸や重曹よりも洗浄力の強い酸性の洗剤を使用します。
尿石に直接洗剤をかけるだけなので、一番手軽な方法です。
ただし、便器によっては酸性の洗剤の使用を避けるよう説明書に明記されているものもあるため、使用前に確認が必要です。

【準備するもの】

  • トイレ掃除用ブラシ
  • ゴム手袋
  • 酸性洗剤(サンポールなど)
所要時間約15分

掃除の手順

  1. ゴム手袋を着用し、酸性洗剤を尿石にかける 酸性洗剤を尿石にかける

    酸性洗剤を黄ばみ(尿石)にかける。

  2. 掃除のポイント

    洗浄力の強い洗剤は、皮膚に触れると荒れる可能性があるので、必ずゴム手袋を着用します。


  3. 2〜3分置き、トイレ用ブラシで尿石をこする トイレ用ブラシで尿石をこする

    酸性洗剤を黄ばみ(尿石)にかける。

  4. 水を流す。落ちない場合は、5分ほどパック(湿布法)してからブラシでこする サンポールパック

    落ちない場合は、トイレットペーパーの上から1:1で水と薄めた洗剤をかけ、5分ほどパック(湿布法)してからブラシでこすりましょう。

おすすめの酸性洗剤

【おすすめ①:サンポール】
トイレ用の強力な洗剤といえばサンポール。トイレの除菌まで行うスグレモノです。
9.5%の塩酸と界面活性剤が入っているので、強力な洗浄力が自慢です。
ノズルは便器のフチ裏まで液がかかるように工夫された「スミズミノズル」を採用。
サイズ展開は500ml・800ml・1000ml・3Lと豊富です。
洗浄力・使いやすさ共に満を持しておすすめします。


【おすすめ②:デオライトL】
家庭用のサンポールに対して、デオライトLは業務用の酸性洗剤です。
業務用のノウハウを活かして、塩酸8.5%と腐食抑制剤、溶解促進剤などを配合し、尿石を素早く溶解除去して頑固な詰まりや悪臭を解消してくれます。
ただし、1kgと量が多くトイレ収納には適さない大きさのボトルです。
使用の際にはトイレットペーパーを使用したパック(湿布法)や便器の水溜まりに直接かける、もしくはスプレーボトルに入れると良いでしょう。

頑固レベル3:削り落とす

尿石とは文字通り「石」なので、物理的に削り落とす方法も有効です。

頑固レベル3の尿石におすすめなのが、耐水性のサンドペーパーやホームセンターや100円ショップでも販売されている尿石落とし用のたわしなどで直接削り落とすことです。

おすすめの削り落としアイテム

【おすすめ①:トイレの黄ばみスッキリ棒】
キメの細かな研磨材と、クッション性があり汚れ面に密着しやすいスポンジです。
使い方は、洗剤いらずで水に濡らしてこするだけ。
黄ばみだけでなく黒ずみにも効果があります。
ただし力を入れすぎると便器が傷つく恐れがあります。作業は慎重に行ってください。

創和 トイレの黄ばみスッキリ棒


【おすすめ②:ピカスティック 尿石 黄ばみとり】
非常に細かく柔らかい材質で、研磨力のある特殊な軽石のピカスティック。
軽くこするだけでトイレの便器に付くしつこい尿石や、バスルームの水アカも除去出来ます。
使い方は、水に濡らし汚れの表面に沿って軽く擦るだけでOK。
強くこすると傷がつくので、注意しましょう。

ピカスティック 尿石 黄ばみとり

3)トイレ黄ばみ(尿石)を落とす時の注意点

トイレの黄ばみを落とすときに注意しなければならないことは以下の2点です。

黄ばみを落とす時の注意点

  • トイレの素材をチェックする
  • 酸性とアルカリ性の洗剤を混ぜない

トイレの素材をチェックする

サンポール注意点

洗剤によっては、トイレ掃除に使用できない素材があります。
酸性洗剤は金属製品や大理石には使用できません。

メーカー別トイレ掃除注意事項

メーカー内容
LIXILアクアセラミック・プロガード仕様の便器には次の洗剤・道具は使用しない
  • 強いアルカリ性の洗剤または漂白剤
  • 研磨材入りの洗剤
  • フッ素系洗剤(フッ化水素、フッ化アンモニウムを含む)
  • 撥水作用などがある洗剤や表面コート剤
  • 金属製や研磨材入りのブラシなど表面を傷つける掃除道具
Panasonicアラウーノのお手入れは中性洗剤以外使用しない
TOTO中性以外の洗剤(酸性・アルカリ性・塩素系などは使用前にラベルの表示をよく読んで使用する。材質を傷めないためにも、洗浄力の弱いものから段階的に使うことをおすすめする。

参考:便器のお手入れ・お掃除方法│LIXIL住まいのお手入れテクニック vol.3│Panasonic用意しておくと便利なおそうじ道具や洗剤│TOTO

酸性と塩素系の洗剤を混ぜない

酸性の洗剤と塩素系の洗剤を混ぜると、有毒な塩素ガスが発生します。2つの洗剤を混ぜないように十分に気をつけましょう。

4)トイレの黄ばみ(尿石)を予防する4つの方法

一度黄ばみ(尿石)が発生すると落とすのが大変です。尿石を予防するためのコツを4つ紹介します。

①使用後は適量の水で毎回流す

用を足したあと、節約のために何回か溜めてから流したり、排便の際に少量の水で流す人がいるようです。
これでは尿や汚れが残りやすくなってしまいます。
使用後は適量の水で毎回水を流すようにし、尿石の元をなるべく残さないようにしましょう。

②簡単な掃除をこまめにする

毎日の念入りな掃除は気が重くなりますが、便器の中だけに洗剤をさっとかけてブラシでこするようにしましょう。

1分もかからないので、「入浴前のついでに掃除する」などルーティンにすれば、面倒ではなくなります。これだけで尿石の予防には効果大です。

こちらの関連記事で、1分でできる毎日のトイレ掃除の方法を紹介しています。

トイレ掃除は簡単1日1分|黒ずみ・黄ばみに効く洗剤5選

③便器用の洗剤に酸性も使用する

トイレ掃除

便器用の洗剤は中性洗剤がほとんどです。
毎日の手軽な掃除には中性洗剤を使用し、週1回の掃除には酸性の洗剤を使うなど、洗剤を使い分けると便器を傷めずに尿石が溜まりにくくなります。

④念入り掃除の後にスタンプやジェル、スプレーでコーティング

便器内をコーティングすると、尿石がたまりにくくなります。

おすすめのコーティング剤を紹介した記事がありますので、気になる方はぜひご覧ください。

トイレ

おすすめのコーティングアイテム│スクラビングバブル トイレ洗浄剤 トイレスタンプ

動画でも紹介したトイレスタンプです。1回分のスタンプで約1週間(1本で約6週間)使用することができます。トイレを流すことで水たまりからフチ裏まで成分が溶けだし、黄ばみ(尿石)を寄せ付けません。ジェルが溶けてなくなった時が、つけ替えの目安です。

スクラビングバブル トイレ洗浄剤 トイレスタンプ

5)それでもトイレの黄ばみや尿石がとれないときは

「いろいろ試したのに尿石が取れない」「トイレの悪臭が気になる…」という方は、プロのトイレクリーニングをおすすめします。

【ズボラなトイレあるある】頑固なフチ裏汚れをプロがお掃除!

トイレクリーニングがおすすめな理由!

  • 普段届かない汚れや見落としがちな場所の汚れも落ちるので、その後のお手入れが楽になる
  • コーティングサービスを利用し汚れがつきにくいトイレにできる

目に見えてきれいになるので、お手入れが楽しくなるかもしれませんよ。

プロに頼むと費用はいくら?

トイレクリーニングの費用の相場は、7,000円〜1万円程度です。
依頼する事業者や、作業内容・オプションによって価格は変動します。

くらしのマーケットでは、数ある事業者を料金、サービス内容、実績、口コミから比較し、オンラインで予約ができます。
作業に関して気になることは、事前にメッセージで確認できるので安心です。


トイレクリーニング利用者の口コミ

口コミ①

我が家は一体型タンクレストイレなので自分での 便座部分(ウォシュレット部分)の掃除には限界がありお掃除屋さんでもこういうトイレのは掃除は断られるかなと思っていたところで望月さんにたどり着きました。 作業中も一つ一つ丁寧に説明してくれ取れないと思っていた 換気扇の羽の取り方も教えてくれました。 水を使うかなと思い洗面所のドアを開けておきましたが 洗面所を使う事なくお掃除されてました。 汚れも固まってしまっている所があり大変だったと思います。 終わって確認したら本当に新品の様にピカピカでびっくりしました。 最後の消毒、拭き上げまで本当に職人の様な方だなと思いました。 これからはお掃除の事は望月さんにお願いしたいと思います。 ありがとうございました。
利用時期:2021年4月

出典:口コミ|くらしのマーケット

口コミ②

トイレの尿石と臭いがひどくて自分ではどうすることもできなかったので初めてトイレクリーニングをお願いしました。家に入る時から扉のノブを消毒するなど感染予防対策もしっかりしてくださっており安心しました。トイレの状況を説明してもらってから作業をされました。予定時間より長く掃除をしていただき終わったトイレを確認するとまずトイレが明るくなっていました。壁を拭いてもらったり便器の水垢がなくなっておりピカピカで全体的に確実に明るくなりました。気になっていた尿石もキレイになくなっておりニオイもだいぶマシになったと思います。思っていたよりもキレイになってお願いしてほんとよかったと思いました。
利用時期:2021年5月

出典:口コミ|くらしのマーケット


まとめ

トイレ黄ばみの尿石はどうしてできるの?
黄ばみの正体である尿石は、尿に含まれるリン酸カルシウムという成分が無機成分と結合して固まったものです。石化した状態である尿石は、他の汚れよりもこびり付きやすいうえ、取りづらい厄介な性質です。

トイレの黄ばみの尿石の掃除方法を教えて!
軽い汚れには重曹やクエン酸、酸性洗剤を使用し、落ちない場合は、トイレットペーパーの上から洗剤をかけ、5分ほどパックしてからブラシでこすります。さらに頑固な尿石は耐水性のサンドペーパーや尿石落とし用のたわしで直接こすると効果的です。しつこい尿石が取れない場合は、プロのトイレクリーニングをおすすめします。

くらしのマーケット

くらしのマーケットは、ハウスクリーニング・引越し・不用品回収など、200種以上の暮らしのサービスをオンラインで予約できる、日本最大級のサービス比較サイトです。

くらしのマーケットの安心・安全

徹底した品質管理と万が一の際の保証制度!

⇒詳しくはこちら

もう一度使いたいサービスNo.1

「人」で選べる。「値段」がわかる。「なんでも」頼める。

⇒詳しくはこちら

最大1億円補償制度

くらしのマーケット独自の損害賠償補償制度です。

⇒詳しくはこちら

サービスカテゴリ一覧を見てみる

※サービス比較や口コミ閲覧に会員登録は必要ありません

  • lineで送る
はじめての方へ
くらしのマーケットとは?