洗っても取れない洗濯物の臭い│洗い方・干し方&NG行動を紹介

洗ったのに洗濯物の臭いがとれない…生乾きの臭いがする…。洗濯物に残ってしまう臭い問題を解決するため、イヤな臭いの原因と対策を洗い方・干し方に分けて解説していきます。またついついやってしまいがちなNG方法もご紹介!もうこれで洗濯物の臭いはおさらばです!

2022.6.14 更新
洗濯物

目次

  1. 1)洗濯物の臭いが取れない原因は雑菌の繁殖!
  2. 2)洗濯物の臭いをなくす洗濯方法
  3.  ①すぐに洗う・たくさんつめこまない
  4.  ②お湯につけ置きする
  5.  ③重曹・酸素系漂白剤を使う
  6. 3)洗濯物の臭いをなくす干し方
  7.  ①すぐに干す
  8.  ②風通しを良くする
  9.  ③乾燥機・コインランドリーを使う
  10. 4)【NG】おすすめできない!洗濯物の臭いにNGな方法4つ
  11.  ①残り湯で洗濯する
  12.  ②もう一度洗濯する
  13.  ③消臭スプレーを使う
  14.  ④洗剤や柔軟剤をたっぷり使う
  15. 5)洗濯物の臭い対策に!洗濯槽の汚れの掃除
  16. 6)徹底的に洗濯槽の洗浄をするならプロへの依頼も手!
著者の写真

ライター:原田菜々子
看護師・保健師・温泉入浴指導員。感染対策委員として3年間病院で勤務。その後保健師として食事・運動・入浴をはじめとした生活習慣改善指導を行う。専門学校、大学での講義をはじめ、学生・医療従事者・一般の方向けの教育活動にも積極的に従事。お家時間・暮らしを整えることが大好き!正しく分かりやすい知識をお届けします。

1)洗濯物の臭いが取れない原因は雑菌の繁殖!

洗濯しても嫌な臭いが残ってしまう原因は、洗濯物に繁殖したカビや雑菌です。

洗濯物の臭いは「モラクセラ菌」が原因と言われています。
モラクセラ菌は本来私たち人間の粘膜にも住み着いており、それ自体は悪臭がするものではありません。

しかし、放置された洗濯物や、汚れが落ちなかった洗濯物に繁殖すると悪臭を放つようになります。

カビや雑菌が繁殖しやすい状況!

  • 洗濯物が、洗濯の前後に放置されている
  • きちんと乾かせていない
  • 洗濯槽が清潔に保てていない

洗濯環境が上記のような状態だと、モラクセラ菌を中心とした雑菌やカビが繁殖しやすくなります。

参考:衣類から発生する臭いについて│共栄社化学株式会社

2)洗濯物の臭いをなくす洗濯方法

洗濯物の臭いを解決するためには、モラクセラ菌を中心とした雑菌やカビの繁殖を食い止めることが何より大切です。
雑菌の繁殖を抑えるために、まずは「洗い方」に気を配る必要があります。

洗濯機

①すぐに洗う・たくさんつめこまない

洗濯物に住み着く雑菌は、洗濯後の生乾きの状態はもちろん、洗濯前に放置されている状態でも繁殖します。

洗濯槽の中や洗濯カゴに数日放置している方は、ジメジメした季節だけでも、または汚れが酷い洗濯物だけでもなるべく早めに洗濯するという習慣に変えてみるだけで、臭いが残るリスクを抑えられます。

また、まとめ洗いで一度にたくさん洗濯すると、洗濯機の中でまわりきらず、洗浄力が落ちることがあります。
おすすめの洗濯物の量は洗濯槽の7〜8割り程度です。

一人暮らしだしまとめ洗いじゃないと!という方は、まとめ洗いと節約&時短テクを紹介しているこちらの記事を参考にしてください。

一人暮らしの洗濯頻度は週に1〜2回!まとめ洗いで節約&時短テクも

②お湯につけ置きする

臭いの原因であるモラクセラ菌の弱点は熱です。
40~50度のお湯に数十分つけ置きすることでモラクセラ菌を弱らせることができます。その後にすぐ洗濯すると洗濯物の臭いを解消することができます。

鍋に入るサイズの小さい洗濯物であれば、沸騰後10分加熱する煮沸消毒も効果的です。

画像名

③重曹・酸素系漂白剤を使う

重曹の効果!

弱アルカリ性の性質を持つ。酸性の成分を打ち消すことで汚れを落とし、消臭に効果的

重曹は自然由来の物質で構成されており、人体に害を与えないのも魅力的ですね。重曹単体では洗浄力が弱いため、他の洗剤と組み合わせたり、部分洗いに使用することをおすすめします。

重曹を使った洗濯方法についてもっと詳しく知りたい!という方はこちらの記事で洗濯方法や注意点、重曹を洗濯に使うメリットを紹介していますので、参考にしてください。

重曹を洗濯に使うメリットって何?洗濯方法と注意点まとめ

酸素系漂白剤の効果!

酸素のチカラでヨゴレを落とし、除菌・殺菌に効果的

ツンとした臭いがないため使用しやすいことはもちろん、洗濯物の臭いだけでなく漂白にも使用することができます。

酸素系漂白剤の液体・粉末タイプとの違いや使い分け、使用時の注意点はこちらの記事で詳しく紹介しています。

酸素系漂白剤って何?液体タイプ・粉末タイプで成分が違う点に注意。用途別の使い方を紹介します。

シャボン玉 酸素系漂白剤 750g

オキシクリーンも洗濯物の臭い対策におすすめ

SNSなどで大人気のオキシクリーンも酸素系漂白剤です。殺菌力があるためカビを落とすのにも効果的です。40〜60℃のお湯でつけ置きをすることで、汚れ&イヤな臭いへの効果が高まります。

オキシクリーン

参考:日常生活における洗濯衣料の部屋干し臭とその抑制|におい・かおり環境学会誌

3)洗濯物の臭いをなくす干し方

洗い方と同じくらい大事なのが、洗濯物の「干し方」です。せっかく汚れを落としたはずの洗濯物に雑菌が繁殖しないよう、干し方を工夫しましょう。

①すぐに干す

洗濯物干し

洗濯後放置すると雑菌やカビが繁殖しやすくなります。洗濯する時と同じく、すぐに干すことが何よりも重要です。

すぐに干すことができなかった場合はどうすればいい?

時間が経ってしまったら洗い直したほうが無難です。
湿度の高い夏場だと1時間、湿度の低い冬場では2時間ほどが時間の目安です。
すぐに干すことが出来ない場合、洗濯機のふたをあけ、風通しを良くする、脱水の時間を長く設定することもおすすめです。

②風通しを良くする

洗濯物を干すのは風通しの良い場所が望ましいです。部屋干しであれば窓のある部屋や、水場から離れたた場所に干すようにしましょう。

【風通しの良い洗濯物の干し方!】

  • 厚みのあるハンガーを使用する
    細いハンガーより空気に触れる面が増えるため、風通しがよくなります
  • 外側に長い衣類を、内側に短い衣類を干す
    空気の通り道ができ、風通しがよくなります


乾かすのには風が有効です。湿度が高い季節や雨の日などはサーキュレーターや扇風機を当てることもおすすめです。首振りにし、下から上に当てて乾かします。

サーキュレーターと扇風機って何が違うの?と思われた方、こちらの記事ではサーキュレーターと扇風機の違いや効果的な使い方を紹介しています。

サーキュレーターと扇風機は風が違う!エアコンの電気代節約のコツも

参考:プロに学ぶ 洗濯&部屋干しのテクニック│Panasonic

③乾燥機・コインランドリーを使う

乾燥機やコインランドリーは洗濯物の水分が早くとぶため、菌の繁殖を防ぐことができます。
衣服の繊維によっては熱に弱いため、洗濯前に確認しましょう。乾燥の設定温度を低めに設定することでダメージを抑えることができます。

タグ内容
洗濯物乾燥タグ (1)「・・」…乾燥時のヒーターの温度を強などに設定。
(2)「・」…乾燥時のヒーターの温度を弱などに設定。
(3)バツがあれば、乾燥機は使えません。

洗濯物の臭い対策という観点では、月1程度はコインランドリーの利用がおすすめです。理由はコインランドリーの乾燥機能のパワーの強さ。外に干した場合、天気の良い日でも40℃~45℃程度ですが、コインランドリーの洗濯乾燥機は70℃程度と、洗濯物のニオイ対策にも効果的です。

参考:洗濯乾燥機の使い方│WASHハウス

4)【NG】おすすめできない!洗濯物の臭いにNGな方法3つ

ここまで洗濯物の臭い対策のための洗い方、干し方についてご紹介しましたが、おすすめできないNG行動もご紹介します。

①残り湯で洗濯する

お風呂の残り湯の細菌の原因は人の体(皮膚など)に由来する細菌で、入浴後は数百個から数千個、翌日は約1,000倍に増えるという結果もあります。

【解決策】

  • お風呂の残り湯は「洗い」にのみに使用する
  • 入浴直後の残り湯を使用する


雑菌の繁殖は匂いの原因になります。「すすぎ」には水道水を使うようにしましょう。

とはいえ、残り湯で洗濯すると年間約6,800円の節約になります。残り湯洗濯でも安心できる6つのルールについてはこちらの記事も参考にしてください。

残り湯で洗濯すると年間約6,800円の節約に!汚れが落ちやすい効果も

参考:風呂の残り湯は使っても良い?│株式会社 衛生微生物研究センター

②もう一度洗濯する

洗濯物の臭いの原因である雑菌が残っている場合、もう一度洗濯しても残念ながら臭いは取りきれません。


お湯のつけ置きや洗剤の工夫で、洗濯物の臭いの原因を根本から取り除きましょう。

参考:洗っても臭い…… 洗たく物が消臭できない原因とは│花王

③消臭スプレーを使う

一時的な消臭には効果がありますが、洗濯物の臭いの根本的な解決にはなりません。

【解決策】


消臭スプレーはあくまでも一時的な消臭対策と考え、お湯のつけ置きや洗剤の工夫で根本的な原因を解決しましょう。

おすすめ消臭スプレー│リセッシュ 除菌EX 消臭芳香剤

香りが残らないタイプの消臭スプレーです。外出前にスプレーすると、汗・皮脂臭を24時間防ぐ効果があります。洋服だけでなく、布製品やカーテン、空間の消臭にも使用できます。

リセッシュ 除菌EX 消臭芳香剤

④洗剤や柔軟剤をたっぷり使う

たくさん洗剤を入れたほうが汚れがしっかり落ちる?という考えは間違いです。洗剤や柔軟剤を入れすぎると、十分にすすぎができず洗剤が残るなどして、かえって洗濯物が臭くなる原因にもなります。

洗剤や柔軟剤は規定量を守って使用しましょう。


5)洗濯物の臭い対策に!洗濯槽の汚れの掃除

洗濯槽

洗濯槽に生えたカビが臭いの原因になる場合があります。。
洗濯物の臭い対策のためにも、定期的な洗濯槽の掃除をしましょう。

動画で確認!洗濯機掃除の方法

面倒くさそうな洗濯機掃除ですが、40分程度でできます。洗濯機掃除の方法やおすすめのクリーナーの選び方についてはこちらの記事 で紹介しています。

洗濯機掃除は塩素系洗剤で40分!酸素系・重曹も洗剤別に紹介

5)徹底的に洗濯槽の洗浄をするならプロへの依頼も手!

洗濯物の臭い対策を色々試してみてもやっぱり臭いが気になる、何年も洗濯槽の洗浄をしていないという場合は、一度プロに徹底的にクリーニングしてもらうことをおすすめします。

1分半でわかる!洗濯機クリーニングプロの作業内容

洗濯機(洗濯槽)クリーニングの費用相場

種類相場料金
縦型洗濯機クリーニング 12,000円〜17,000円
ドラム式洗濯機クリーニング20,000円〜30,000円

プロに洗濯機(洗濯槽)クリーニングをお願いするメリット!

  • 市販クリーナーでは落としきれないカビやぬめり汚れを徹底的に取り除き、洗濯物にカビや雑菌が付着するのを防ぐことができる
  • 自分では分解できない細かいパーツまでお掃除できる
  • 掃除が難しいヒートポンプまわりも洗浄できる

くらしのマーケットでは洗濯機のクリーニングを料金や相場、口コミで比較し、オンラインで予約することができます。

利用者の声

ドラム式洗濯機の乾燥が不調だったのでお願いしました。 7年ものですが、大体皆さんそれくらいで不調になるようで、これは綺麗にしてもらうしかないと思って初めてクリーニングサービスを探した次第です。 ピースさんにはメッセージのやりとりも素早く対応していただき、当日までも安心して待つことができました。 当日は準備から片付けまで丁寧に作業していただき、途中汚れの具合を見させていただいたり、汚れのたまらないお手入れの仕方を教えて頂いたりもしました。 後日何回か洗濯機を回してみましたが、乾燥の調子は絶好調で、タオルもフワフワになり、変な臭いや湿り気もなくなり満足です。 すぐ買い換えるのではなく、クリーニングしてもらうことで洗濯機が長く使えればエコにも繋がりますね。 ちなみに作業時間は4時間程度とのことでしたが、準備、片付けなどを含めると5~6時間程度かかりましたので、こちらも時間に余裕を持ってお願いしたほうがよいです。 料金は追加料金なしで27500円の記載通りでした。ドラム式を分解洗浄してもらうのにこの価格はあまり他ではないです。 プロフェッショナルの仕事ぶりに感謝いたします。 また何か機器の不調ありましたらお願いしたいです。
利用時期:2022年5月

出典:口コミ|くらしのマーケット

利用者の声

洗濯機は縦型、日立ビートウォッシュ8kg、 購入して4年の物、 毎月市販の洗浄剤を使用していましたが かびくさい臭いがずっと取れず 細かいワカメがタオルにつくのが気になり、一度も業者洗浄はしたことがないので 依頼させていただきました。 こちらのウォッシュさんを選んだ決め手になったのが、他社が日立のビートウォッシュは追加料金が多い中、こちらは追加なしでご対応されてること、クチコミの良さ&低評価の少なさからお願いしました。 結果は、 文句なし星5です!★★★★★ 作業はお写真の池田さんが1人で訪問くださり、終始テキパキとしてくださいました。 物腰の柔らかい丁寧なお人柄の方です。 作業中話しかけてしまいましたが、 嫌な顔をされることもなく、 洗濯機のどの部品がどんなふうに入ってるとか、どこが汚れやすいとか、 今後のお手入れの仕方なども教えてくださり大変勉強になりました。 4年使った洗濯機、 「そんなに汚れていないですね」 とのことでしたが 取り外した洗濯槽の裏にはカビがびっしりで…恐ろしかったです。 作業自体は1時間半ほどでほぼ終わっていました。 気になっていた柔軟剤投入口の汚れ部分や 洗濯槽の裏に付いていたカビたちは ごっそりキレイになってピカピカになりました! お掃除の後は洗濯機を動かして 動作の確認をしてくださるので安心です。 そのあとすぐ洗濯することができました! 綺麗になって本当にスッキリしました! 最後は使ったお風呂場まで綺麗にしてくださり 感激しました(T . T) お願いしてよかったと心から思います! また気になったらこちらを利用させていただきたいです。 業者選びで迷われてる方におススメです!! 今回はありがとうございました。
利用時期:2022年4月

出典:口コミ|くらしのマーケット


まとめ

洗濯物の臭いの原因は?
洗っても洗濯物の臭いが取れない原因は、洗濯物に繁殖したカビや雑菌です。放置された洗濯物や、きちんと汚れが落ちなかった洗濯物にカビや雑菌が繁殖すると悪臭を放つようになります。

洗濯物の臭いはどうやって対策すればいい?
洗濯物の臭いを解決するためには、雑菌やカビの繁殖を食い止めることが何より大切です。脱いだ洗濯物はすぐ洗い、洗濯機につめこみすぎない、臭いが気になる時はお湯につけ置きしたり、重曹やオキシクリーンなどの酸素系漂白剤を使用することで洗濯物の臭いが改善する場合があります。


くらしのマーケット

くらしのマーケットは、ハウスクリーニング・引越し・不用品回収など、200種以上の暮らしのサービスをオンラインで予約できる、日本最大級のサービス比較サイトです。

くらしのマーケットの安心・安全

徹底した品質管理と万が一の際の保証制度!

⇒詳しくはこちら

もう一度使いたいサービスNo.1

「人」で選べる。「値段」がわかる。「なんでも」頼める。

⇒詳しくはこちら

最大1億円補償制度

くらしのマーケット独自の損害賠償補償制度です。

⇒詳しくはこちら

サービスカテゴリ一覧を見てみる

※サービス比較や口コミ閲覧に会員登録は必要ありません

  • lineで送る

関連記事

くらしのマーケットへようこそ

くらしのマーケットは、オンラインで「出張・訪問サービス」
の依頼ができるインターネット商店街です。

詳しく見る