洗面所の鏡の掃除の仕方を教えて!

2019.3.4 更新
  • lineで送る

洗面所の鏡は毎日利用する場所でもありますので、知らないうちにすぐに汚れてしまっていることが多いと思います。 毎日利用するので手間がかからず簡単にお掃除したいですよね。 今回は洗面所の鏡の掃除の仕方を3つ紹介していきたいと思います。

鏡を見る女性

新聞紙を利用する

まず1つ目は、一番簡単な方法です。
用意する物は、読み終わって必要なくなった新聞紙。これだけです。
新聞紙を水で濡らして洗面所の鏡全体を拭きます。
このとき、新聞紙を少しくしゃくしゃにして丸めた感じにして水分を含ませるのがポイントです。
汚れている箇所は少し力を入れてこすれば落ちます。
しっかりと鏡全体を拭いたら、今度は乾いた新聞紙をくしゃくしゃに丸め、鏡全体をまんべんなく乾拭きします。
乾拭きをすることで、鏡の汚れも曇りも取れてきれいになります。

一石二鳥な掃除方法

2つ目にお教えする方法は、少しいい加減な方法と思われるかもしれませんが、これがまた鏡を毎日きれいに保てる方法ですので、ためしに実践をしてみてください。
用意する物はたったひとつ。フェイスタオルだけでOKです。

毎朝顔を洗うと思いますがその時にフェイスタオルで洗った顔を拭きますよね。
その拭き終わったフェイスタオルでそのまま洗面台の鏡の汚れも一緒に拭きあげてしまうのです。
えーっと思われるかもしれませんが、結局は顔を拭いたフェイスタオルは洗濯しますよね。
その工程で1度鏡の汚れを拭き取るだけで、顔もきれいになりますし鏡も毎日きれいに保てます。
これこそ一石二鳥の掃除法なのです。
また、1度顔を拭いていますのでフェイスタオルが水分を含んでいて、鏡を拭くのにちょうど良い水分量になっているのもおすすめです。

ガラス用洗剤を使う

3つ目の方法は、ガラス用洗剤を使用します。
用意をするものは、ガラス用洗剤、めがね拭き、雑巾、ティッシュの4つです。
まずはじめにガラス用洗剤でおおまかに鏡を洗い、ティッシュで鏡の汚れているところや水アカが付いているところを拭きます。
そして乾いた雑巾でしっかりと拭いた後に、めがね拭きできれいに仕上げを行います。
この方法で、より鏡の汚れはきれいに落ち、曇りも解消することができます。

最後に

毎日の簡単な掃除には新聞紙やフェイスタオルを用いた掃除が適しているのではないでしょうか。
洗剤を使って定期的に掃除すると、曇り防止にもなります。
また洗面所クリーニングの事業者に依頼すれば、洗面所の鏡だけなく排水口の掃除等も行ってくれるため一度試してみてもよいかと思います。
洗面所は毎日使う場所なのできれいに保ちたいですね。

  • lineで送る

はじめての方へ

くらしのマーケットとは?