小平市の家守 西東京のブログ

私が駆除を始めたきっかけ

2019年12月26日

お世話になります。
駆除業者「家守西東京」の土屋です。


私は、数年前まで駆除とは全く縁のない
普通のサラリーマンでした。

仕事は楽しく、好きでしたが
私のいる業界は、毎年すごい勢いで
縮小している斜陽産業でした。

「おそらく数年で会社も業界も
 消滅するだろう」

と思っていた私は、常に新規の事業を
探していました。


その頃、元同僚(現 家守本社 代表)から

「駆除を新規事業として始めたいので
 立ち上げを手伝ってくれ」

と言われました。

元同僚には、とても世話になっていたので
手伝いたい気持ちはありました。


ただ、私は子供のころから虫全般が怖く
特にある種の虫に関しては
現物どころか、写真や絵を見ただけで
何も手につかなくなるほど
病的な恐怖心を持っていました。

なので

「俺は虫が怖いから
 お役に立てないと思うよ」

と断っていましたが

「そこを何とか」

と押し切られ
元同僚の会社と、私の会社の共同事業として
駆除の勉強を始めました。


駆除を教えて下さる方に、毎日ついて回り
虫の生態・薬剤の種類や効果・機材の使い方
建物の構造・営業方法について、学びました。

その後、元同僚と2人だけで
様々な現場を試行錯誤しながら
経験するようになりました。


その過程で、虫全般が怖いと思っていた私は
ゴキブリとハチと高所に
あまり恐怖を感じないことに気づきました。

(今でもある種の虫への恐怖心は
 相変わらずというか
 より恐怖が強くなっておりますが)


そして、施工が終わり撤収する際に
お客様から「ありがとう」と言われることが
とてもうれしいことを知りました。

サラリーマン時代は
エンドユーザーと接する機会がなかったので
駆除を始めるまで、仕事で感謝される経験が
私には、ほとんどなかったのです。


仕事で使用する車や
駆除を教えてくれる方にお支払いする
授業料は自分で負担しており
社内には「害虫駆除なんか、やりたくない」
という人間しかいなかったので

「これじゃ会社にいる意味ないな」

と思い、20年以上勤めた会社を辞め
私は個人事業の駆除業者として
働き始めました。


その後、高所から落ちて骨を折ったり
スズメバチに刺されまくったり
ゴキの大群がズボンの裾から登ってきたりと
泣きの入ることも多々ありましたが

お客様と周囲の方に恵まれ
なんとか今日に至っている次第であります。


この場を借りて、お世話になった皆様からの
ご厚情に深く感謝するとともに
皆様の健康とご多幸を
心よりお祈り申し上げます。

店舗情報

店長の写真

安全で優しいトコジラミ・鳩・ハチ・ゴキ専門駆除業者「家守 西東京」年中無休・カード可・駐車場代は弊社負担・損保加入済です

所在地 東京都小平市
営業時間 毎日10:00~16:00 蜂の巣駆除など緊急性の高い案件は、営業時間外にも対応いたします。
定休日 年中無休
対応地域

<関東>

埼玉県

  • 所沢市

東京都

  • 杉並区
  • 練馬区
  • 八王子市
  • 立川市
  • 武蔵野市
  • 三鷹市
  • 府中市
  • 昭島市
  • 調布市
  • 小金井市
  • 小平市
  • 日野市
  • 東村山市
  • 国分寺市
  • 国立市
  • 福生市
  • 狛江市
  • 東大和市
  • 清瀬市
  • 東久留米市
  • 武蔵村山市
  • 多摩市
  • 稲城市
  • 西東京市
  • 西多摩郡瑞穂町

神奈川県

  • 川崎市多摩区