福島県の畳張替え(表替え) / 標準畳

条件を選択

畳張替え(表替え) / 標準畳について

福島県の標準畳の張替え(表替え)を料金や相場、口コミで比較し、オンラインで予約することができます。
畳の表面の傷みや日焼けが気になってきたら、リーズナブルな料金でプロに畳表を張替えてもらいましょう。

畳張替え(表替え) / 標準畳の相場

張替え3畳 ¥15,000〜¥23,000

福島県の畳張替え(表替え) / 標準畳のサービス1~6件(6件中)

累計評価

福島県の畳張替え(表替え) / 標準畳の口コミの平均点と累計数

4.92 (3)

2022年11月時点

福島県の畳張替え(表替え) / 標準畳を利用した人の口コミ

にっこり猫さん

2022年10月

畳張替え(表替え) / 標準畳

【業界歴20年以上の実績】100%自社対応◎営業時間外・対応地域外でもご相談OK

5

急な畳替えも、快く引き受けていただきました。 仕上がった畳もきれいで、所々浮いてしまった所も丁寧に、微調整していただきました。 ありがとうございました。

シュンさん

2021年10月

畳張替え(表替え) / 標準畳

【業界歴20年以上の実績】100%自社対応◎営業時間外・対応地域外でもご相談OK

5

対応ありがとうございました。

あいちゃんさん

2020年11月

畳張替え(表替え) / 標準畳

【業界歴20年以上の実績】100%自社対応◎営業時間外・対応地域外でもご相談OK

5

忙しい注文で、しかもへりなしの畳で作業も大変だったにも関わらず、こちらの期限以内に対応していただきありがとうございました。襖も、障子も、綺麗になって帰ってきました。頼んで良かったです。

畳張替え(表替え) / 標準畳について

畳張替え(表替え) / 標準畳とは

畳の表面に張られている畳表(ござ)を新しく張替えるサービスです。畳は日本古来のものというイメージがありますが、最近では畳の7〜8割が中国産のい草を使って作られています。国産の畳と中国産の畳では、見た目には大きな違いはありませんので、予算を抑えて畳表替えをしたいという方におすすめです。

畳張替え(表替え) / 標準畳を予約する際のポイント

標準畳の表替えを予約する際は、事前に畳の使用期間を確認しておきましょう。一般的に、畳は3〜5年程度で畳表を裏返し、7〜8年程度で畳表を新しくします。10年以上経過している畳に関しては、新しい畳に交換しても良いでしょう。表面のいぐさの傷み具合や畳の踏み心地など、畳の状態に応じて業者と相談してどの作業を行うかを決めましょう。→ 畳の表替え、裏返し、新調についてもっと読む

畳張替え(表替え) / 標準畳のメリット

畳が傷んでしまうと、見た目に美しくないだけではなく、空気をきれいにする効果やい草の香りによるリラックス効果なども弱くなってしまいます。標準畳は国産畳ほどの耐久性はありませんが、リーズナブルな価格で張替え作業を依頼できるので、頻繁に張替えて新しい畳の感触を楽しむこともできます。賃貸マンションやアパートの和室など、定期的に張替えをする部屋にもおすすめです。

タイプで絞り込む

くらしのマーケットに
出店しよう