仙台市太白区のみやぎリフォームモールのブログ

毎日・毎日が隙間無い『超タイトなリフォーム』が続きます。

2021年1月15日

新年のお正月の3日間のお休みをいただきました。
でも昨年10月からも、今年になっても休日無しのリフォーム三昧の日々が続いております。
凍結路面での滑っての転倒で脳震盪で意識が飛んだり、傷、打撲、ケガが多くなっております。
溜まった疲れが高齢で消化できなくなっているようです。
まだ溜まったショートリフォームが10件以上溜まっております。
大規模リフォームの進行中の3件も全てがリフォームガッパが段取りでの細かい繋ぎで資材搬入、廃材処分、繋ぎ工事、設備工事、電気工事をきめ細かく対応していきます。
最後の仕上げ工事の全てはリフォームガッパが仕上げます。
本日も、マンションリフォームで長尺のエレベーターに入らない30K程のシナランバー材を6階まで階段で運んでの撃沈です。
大好きなリフォーム三昧ですが、追い詰められての心身共の極限です。
明日のショートリフォーム4件も体が不安ですが頑張ります。
『ローコストリフォーム』はリフォームガッパの体が資本でのサービス対応での遂行なのです。
毎日・毎日が隙間無い『超タイトなリフォーム』が続きます。
仙台市青葉区八幡マンション『トイレ改造リフォーム』です。
仙台市青葉区八幡マンションリノベーションが続きます。
本日は、『トイレの改造リフォーム』です。
全面ブロック壁の解体で、空間を広げて入口も変更で開き扉から片引きのアウトセットの引き戸にいたします。
天井、床も下地の全面組直しで、全面バリアフリーの構築です。
照明の移動、換気扇の増設、天井・壁のシナベニアでの仕上げ貼り工事、床のフロアータイル貼り工事でのリクシルプレアスのトイレ設置です。
ブロック積の壁躯体は、不陸でのレベルが悪過ぎで、通常の倍以上の手間がかかり過ぎです。
大工造作工事が予定工期の1ヵ月遅れの経費超過の辛い状況ですが、とにかく常に手間がかかり過ぎでも最良の仕上げを最優先での対応を続けます。
こだわりの細かい対応での最良の仙台市青葉区八幡マンション『トイレ改造リフォーム』です。

毎日・毎日が隙間無い『超タイトなリフォーム』が続きます。の画像1毎日・毎日が隙間無い『超タイトなリフォーム』が続きます。の画像2毎日・毎日が隙間無い『超タイトなリフォーム』が続きます。の画像3

店舗情報

店長の写真

店長:佐藤 晃

リフォーム業界の産直生鮮スーパーです。

所在地 〒982-0251
宮城県仙台市太白区茂庭字大堤21-93
営業時間 8:00~18:00
定休日 日曜・祝日
対応地域

<東北>

宮城県

  • 多賀城市
  • 富谷市
  • 宮城郡利府町
  • 名取市
  • 黒川郡大和町
  • 仙台市宮城野区
  • 仙台市若林区
  • 仙台市太白区
  • 仙台市泉区
  • 仙台市青葉区