神奈川県のふすま張替え

  • 神奈川県
条件を選択
ふすま張替えの相場

ふすま張替えについて

神奈川県のふすまの張替えを料金や相場、口コミで比較し、オンラインで予約することができます。
ふすまが破れたり汚れたりして新しく張り替えたいというとき、雰囲気を変えたいときに、プロに張り替えてもらいましょう。

ふすま張替えの相場

標準サイズ(高さ190まで / 幅95まで) 3,000円〜5,000円
大サイズ(高さ210まで / 幅135まで) 4,000円〜9,000円

神奈川県のふすま張替えのサービス1~14件(14件中)

累計評価

4.87 243
神奈川県のふすま張替えを利用された方がこれまでに投稿した口コミの平均点と累計数を表示しています。
2022年8月時点

神奈川県のふすま張替えを利用した人の口コミ

くまさんさん

2021年5月

ふすま張替え

今回初めて御願い致しました。 ゴールデンウィーク中にも関わらず、来て下さり大変有難かったです。 ずっと気になっていた、茶色く汚れて古くなっていた和室の襖。。 お部屋が余計に暗く見えて、視界に入る度に憂鬱になっていました。 決して余裕のある家計では無いので、少しずつ貯めたヘソクリで表替えを御願いしました。 来て頂いた方は勿論写真の方です。 話し方がキツイ方が苦手なのですが、写真そのままの優しい雰囲気の御顔立ち。且つ話し方もとても優しい方で安心しました。 お家に上がって頂くには、改めてやはり人柄も大切だと思いました。 仕上がりは予定より1日早くして下さったのですが、此方の都合で1日延ばして頂きまして、急いで下さったにも関わらず、大変申し訳御座いませんでした。 そして当日。文句無しのとても綺麗な仕上がり。予想以上にお部屋も一瞬で明るくなりました。 此方に御願いして、本当に良かったと思います。 感謝してもしきれません。有難う御座います。 綺麗にして下さった襖を見る度に、とても嬉しい気持ちになります。 まさかのサプライズ。名刺代わりのミニライト。 可愛らしいです。 光も予想以上にとても明るくて、 これから活躍してくれそうです。 また網戸の張替えの際に、 御願いしたいと思っております。 その時はまた宜しく御願い致します。 この度は本当に有難う御座います。

かすみさん

2022年3月

ふすま張替え

襖も張り替えを探していたところ、くらしのマーケットにたどり着きました。その中で口コミが良い金沢屋さんを選ばせて頂きました。 お写真通りの穏やかそうな方がいらしてくれて、襖紙や取手など相談に、のってくださり助かりました。金額もお見積もり通りでうらの紙もやって頂き大満足です。 和室が明るくなりました。 また利用したいです。ありがとうございました。

匿名さん

2022年7月

ふすま張替え

娘の里帰り出産育児部屋の襖張り替えをお願いしました。メールの返信、搬出搬入作業と全てにおいて迅速。襖もとてもきれいな仕上がりでした。部屋が明るくなり娘も孫も心地よく過ごせると思います。お世話様でした。

ちゃらとんさん

2022年4月

ふすま張替え

襖紙を変えていただきました。 柄にこだわりたくて相談にいろいろとなってもらえるところを探しておりましたが、親身になってくださって仕事も満足です。 持ち手を変えたりあったので、襖2枚で19,000円くらいにはなりましたが部屋はグレードアップです。

H

H.Sさん

2022年4月

ふすま張替え

この度はたくさんのカタログの中から気に入った襖の柄を選ばせていただき、また綺麗に仕上げていただいて本当に大満足致しました。2週間程と聞いていましたが1週間程で到着しお値段もお約束通りで、迅速丁寧なお仕事にマルコさんを選んで良かったとほっといたしました。また何かありましたらよろしくお願い致します。

ふすま張替えについて

ふすま張替えとは

プロの技術で、ふすま紙をきれいに張り替えてくれるサービスです。ふとした拍子にふすまを破いてしまったり、経年劣化で色あせてきたりカビ臭くなってきたりしたとき、自分ではなかなかきれいに張替えることはできません。ふすまの張替え時期は、部屋の利用状況やふすまの種類によって大きく異なりますが、5〜10年ごとが目安と言われています。日当たりの良い部屋のふすまや、逆に湿気の多い部屋のふすま、タバコを吸うことがある部屋のふすまなどは、劣化が早くなります。

ふすま張替えを予約する際のポイント

ふすまの張替えは1面ごとに料金がかかります。押し入れのふすまなどは片面だけの張替えとなりますが、部屋の仕切りのふすまなど両面を張り替える場合は、ふすま1枚につき2面を予約しましょう。また、量産ふすまの場合は古いふすま紙を剥がさずに上から新しいふすま紙を貼ることになるため、張替えできる回数が少なくなります。本ふすまなどの和ふすまの場合は、ふすま紙の下に何層かの紙が下張りされているためふすま紙は何度でも張り替えることができます。下張りも破れていたり骨組が傷んでいたりすると、張替えの前に修繕が必要となる場合もあるため、事前にふすまの状態や種類を伝えて確認しましょう。ふすまの張替えは5〜7面程度であれば即日仕上がる場合が多いですが、数が多くなると数日かかることもあるので、張り替える面数と作業にかかる時間も事前に確認しましょう。

ふすま張替えのメリット

ふすまが破れたり汚れたりした際はもちろんですが、特に損傷がなくても、ふすまの柄を新しくするだけで部屋の印象がガラリと変わります。気分転換や部屋の模様替え、ちょっとしたリフォームのためにふすまを張り替えてみてはいかがでしょうか。年末年始や季節の変わり目、冠婚葬祭、来客があるタイミングなどでのメンテナンスもおすすめです。

くらしのマーケットに
出店しよう