山梨県のふすま張替え

  • 山梨県
条件を選択
ふすま張替えの相場

ふすま張替えについて

山梨県のふすまの張替えを料金や相場、口コミで比較し、オンラインで予約することができます。
ふすまが破れたり汚れたりして新しく張り替えたいというとき、雰囲気を変えたいときに、プロに張り替えてもらいましょう。

ふすま張替えの相場

標準サイズ(高さ190まで / 幅95まで) 3,000円〜5,000円
大サイズ(高さ210まで / 幅135まで) 4,000円〜9,000円

山梨県のふすま張替えのサービス1~1件(1件中)

累計評価

4.88 4
山梨県のふすま張替えを利用された方がこれまでに投稿した口コミの平均点と累計数を表示しています。
2022年8月時点

ふすま張替えについて

ふすま張替えとは

プロの技術で、ふすま紙をきれいに張り替えてくれるサービスです。ふとした拍子にふすまを破いてしまったり、経年劣化で色あせてきたりカビ臭くなってきたりしたとき、自分ではなかなかきれいに張替えることはできません。ふすまの張替え時期は、部屋の利用状況やふすまの種類によって大きく異なりますが、5〜10年ごとが目安と言われています。日当たりの良い部屋のふすまや、逆に湿気の多い部屋のふすま、タバコを吸うことがある部屋のふすまなどは、劣化が早くなります。

ふすま張替えを予約する際のポイント

ふすまの張替えは1面ごとに料金がかかります。押し入れのふすまなどは片面だけの張替えとなりますが、部屋の仕切りのふすまなど両面を張り替える場合は、ふすま1枚につき2面を予約しましょう。また、量産ふすまの場合は古いふすま紙を剥がさずに上から新しいふすま紙を貼ることになるため、張替えできる回数が少なくなります。本ふすまなどの和ふすまの場合は、ふすま紙の下に何層かの紙が下張りされているためふすま紙は何度でも張り替えることができます。下張りも破れていたり骨組が傷んでいたりすると、張替えの前に修繕が必要となる場合もあるため、事前にふすまの状態や種類を伝えて確認しましょう。ふすまの張替えは5〜7面程度であれば即日仕上がる場合が多いですが、数が多くなると数日かかることもあるので、張り替える面数と作業にかかる時間も事前に確認しましょう。

ふすま張替えのメリット

ふすまが破れたり汚れたりした際はもちろんですが、特に損傷がなくても、ふすまの柄を新しくするだけで部屋の印象がガラリと変わります。気分転換や部屋の模様替え、ちょっとしたリフォームのためにふすまを張り替えてみてはいかがでしょうか。年末年始や季節の変わり目、冠婚葬祭、来客があるタイミングなどでのメンテナンスもおすすめです。

エリアで絞り込む

くらしのマーケットに
出店しよう