メニュー

壁ピタ水栓の取り付け工事は自分でもできる?工事の仕方と注意点を解説

2022.6.23 更新
  • lineで送る

壁ピタ水栓は自分で取り付けできます。ただし、取り付けをするためには、工事の仕方と注意点を知る必要があります。また、取り付け工事に必要な道具を揃えて、作業しやすい環境を整えましょう。取り付けの際に不安を感じる場合は、プロに依頼するのがベストです。

水栓工事

目次

  1. 1)壁ピタ水栓の取り付け工事は自分でもできる
  2. 2)壁ピタ水栓の取り付け工事の仕方
  3.  2-1)取り付け工事で使うもの
  4.  2-2)取り付け工事の前に行う作業
  5.  2-3)取り付け工事
  6.  2-4)取り付け工事のあと
  7. 3)難しければプロの壁ピタ水栓交換へ依頼
著者の写真

ライター:Takaya
フリーランスのWebライター。1級小型船舶免許、型枠1級技能士の資格を保有。木のぬくもりが好きで、DIYが得意。すきま時間で家電の配送や電気工事にも携わっています。今までの経験や新しい情報を取り入れ、みなさんの暮らしに役立つ記事をお届けしたいと思います。

1)壁ピタ水栓の取り付け工事は自分でもできる

ドラム式洗濯機

壁ピタ水栓の取り付け工事は自分でもできます。ただし、取り付けをするためには、工事の仕方と注意点を知る必要があります。ここからは注意点を踏まえて解説するので、ぜひご参考ください。

2)壁ピタ水栓の取り付け工事の仕方

壁ピタ水栓の取り付け工事には、「工事で使うもの」と「工事の前に行う作業」の、事前準備が大切です。また、取り付け工事を行ったあとも大切な確認があります。

2-1)取り付け工事で使うもの

蛇口のレンチ
  • シールテープ:水漏れ防止のためネジに巻きます。
  • タオルや雑巾:古い蛇口を外す際や水抜き時に使います。
  • 蛇口用のレンチ:古い蛇口を外す時に使います。
  • 歯ブラシ(つまようじや竹串):古い蛇口を外したあとに使います。

2-2)取り付け工事の前に行う作業

壁ピタ水栓の取り付け工事をする前に、以下の作業があります。

水道の元栓を閉める

水道の元栓を締める

はじめに水道の元栓を閉めましょう。元栓の設置個所は、お住まいの建物により異なるのでよく確認しましょう。

元栓のほかに止水栓という栓もあります。止水栓は住宅内にある水道施設の付近に設置されています。

元栓や止水栓の設置箇所がわからない場合は、戸建てであればお住いの家を建てた建設会社や水道局、賃貸では大家さんや管理会社に確認しましょう。賃貸で元栓を閉める場合は、ほかの部屋の元栓を閉めてしまわないよう慎重に行います。

取り外す古い蛇口の水抜き

元栓を閉めたら、元栓近くの水道を開けて水抜きをします。水が抜けたら水道を閉めておきましょう。これは元栓を開けたときに、水が出てしまわないようにするためです。

洗濯機に繋がっている水道の水抜きは、最初に蛇口を閉めます。次に洗濯機の電源を入れて「槽洗浄」を選択してスタートを押し、給水ホース内の水を抜きます。

約10秒ほど運転したら一時停止を押し、最後に洗濯機の電源を切りましょう。この手順で給水ホース内の水は抜けます。

参考:引っ越しや凍結防止のため、水抜き方法を教えてください。│HITACHI

蛇口に付いている給水ホースを外す

蛇口に付いている給水ホースを蛇口側から外します。外す際は少し水が出ることもあるので、タオルや雑巾で水を受けます。

こちらの記事でも洗濯機の水抜きの手順を詳しく紹介していますので、合わせて参考にしてください。

洗濯機の水抜きは30分〜1時間で完了|引越し前日に対応しよう

設置している蛇口を外す

洗濯機の蛇口

閉めている蛇口を少しずつ開いて、水道管に残った水をタオルや雑巾で水を受けながら抜きましょう。このとき水が大量に出る場合は、元栓や止水栓が閉まっていません。必ず注意しながら慎重に行います。

水が出ないことを確認できたら、設置している蛇口を外します。手で外れるときもありますが、固くて動かない場合があるでしょう。固い蛇口を取り外す際は、蛇口用のレンチを使うと外しやすいです。

ポイント

蛇口が付いている配管や設置部のネジを傷めないように、蛇口を少しずつ慎重に外すことも覚えておきましょう。

賃貸の場合、退去時に外した蛇口をもとに戻す必要があるため、必ず保管しておきます。

設置していた蛇口が付いていた部分を掃除する

蛇口の設置していたネジ部分を歯ブラシやつまようじ、竹串などで掃除をします。古いシールテープなどが残っていることもあるので、確認しながら全て取り除きます。

2-3)取り付け工事

シールテープ

作業が終わったら、いよいよ壁ピタ水栓の取り付けです。

壁ピタ水栓にシールテープを巻く

シールテープは、ネジ山の先端1〜2山を残した位置から6〜7巻きほどネジ側から見て、時計回りで巻きましょう。注意点はシールテープを引っ張りながら巻きつけることです。

シールテープを巻いた壁ピタ水栓を取り付けます。取り付け完了時は、延長管が床と垂直になるのがベストです。

注意

回転させて取り付けた壁ピタ水栓を外す方向(反時計回り)に、絶対に戻さないこと。戻してしまうと水漏れの原因になるからです。戻してしまった場合は、壁ピタ水栓を取り外してシールテープを巻き直しましょう。

参考:シールテープの巻き方│株式会社今野製作所

2-4)取り付け工事のあと

洗濯機操作をする女性

取り付けが完了したら元栓を開けて水漏れが無いか確認します。また、半日ほど時間をおいてからも水漏れの確認をした方が良いです。

参考:壁ピタ水栓CB-L6の取り付け方│無印良品

3)難しければプロの壁ピタ水栓交換へ依頼

洗濯機の取り付け

ここまで説明してきた内容は工事の大まかな手順にすぎません。自分で取り付けるのが難しかったり不安があったりする場合は、プロに依頼しましょう。

壁ピタ水栓交換の相場

内容相場料金
単水栓(水のみ)6,000円〜8,000円
混合水栓(お湯と水) 7,000円〜9,000円

利用者の声

壁ピタ水栓への交換を依頼しました。 メッセージのやりとり、当日の連絡もスムーズで時間通りに来てくれました。 狭い空間で、普通に交換するよりも作業しづらい状況だったと思いますが、とても丁寧に対応していただきました。外した元の水栓も綺麗にして渡してくれました。また現状復帰が必要になったら、こちらにお願いしたいと思っています。ありがとうございました!
利用時期:2022年6月

出典:口コミ|くらしのマーケット


くらしのマーケット

くらしのマーケットは、ハウスクリーニング・引越し・不用品回収など、200種以上の暮らしのサービスをオンラインで予約できる、日本最大級のサービス比較サイトです。

くらしのマーケットの安心・安全

徹底した品質管理と万が一の際の保証制度!

⇒詳しくはこちら

もう一度使いたいサービスNo.1

「人」で選べる。「値段」がわかる。「なんでも」頼める。

⇒詳しくはこちら

最大1億円補償制度

くらしのマーケット独自の損害賠償補償制度です。

⇒詳しくはこちら

サービスカテゴリ一覧を見てみる

※サービス比較や口コミ閲覧に会員登録は必要ありません

  • lineで送る
はじめての方へ
くらしのマーケットとは?