洗濯機の水抜き正しい手順|30分〜1時間で完了

30分〜1時間で終わる洗濯機の水抜きの正しい方法を紹介します。引越しや買い替えで洗濯機を移動させる場合は、前日までに行いましょう。水抜きが難しい場合は引越し事業者に依頼できますが別途、料金発生の可能性があります。

2021.10.27 更新
洗濯機水抜き正しい手順

目次

  1. 1)洗濯機の水抜きとは?
  2. 2)洗濯機の水抜きは引越し前日に
  3. 3)水抜きにかかる時間は30分〜1時間
  4. 4)水抜きを行う前に確認しておくこと
  5. 5)水抜きを行うときに用意するもの
  6. 6)タテ型洗濯機の水抜きの手順
  7. 7)ドラム式洗濯機の水抜きの手順
  8. 8)水抜きは引越し事業者にお願いできる?
畑野 佳奈子

ライター:畑野 佳奈子
掃除が苦手でしたが…くらしのマーケットで紹介しているお手軽な掃除方法をフル活用しています。整理収納アドバイザー資格取得に向けて勉強中!

1)洗濯機の水抜きとは?

引越しをするときにしなければならないのが、洗濯機の水抜きです。洗濯機についている給水ホースと排水ホースの中に残っている水を抜く作業のことをいいます。

引越しの際に洗濯機をそのまま運ぶと、溜まっていた水が漏れ、他の荷物が濡れる可能性があります。

それを防ぐためにも洗濯機の水抜きは必ず行いましょう。

2)洗濯機の水抜きは引越し前日に

洗濯機の水抜きを行うタイミングは引越しの前日がベストです。

水抜きを行った後は、洗濯機を使うことができません。
数日前に水抜きをして急に衣類を洗わないといけなくなったなんてことがないように、引越し前日に行いましょう。

3)水抜きにかかる時間は30分〜1時間

洗濯機の水抜きに時間はかかりません。

30分〜1時間ほどで完了します。

4)水抜きを行う前に確認しておくこと

水抜きを行う際は、濡れる可能性があるため周りに物がないか確認しましょう。

ダンボールや書類など、濡れたら困るものは必ず片付けてから行います。

5)水抜きを行うときに用意する物

水抜きを行う場合は以下の物を用意しておきましょう。


①ドライバー

蛇口の部分から洗濯機まで、給水ホースというホースがついています。給水ホースがネジなどでしっかりと固定されている場合は、ドライバーではずす必要があります。


②洗面器またはバケツ

給水ホースや排水ホースを外す時に水が溢れてくる場合があるので、受け皿として洗面器またはバケツを用意しておきましょう。


③タオル

床などが濡れた時、すぐ拭けるようにタオルを準備しておきます。


④ビニール袋

水抜き終了後、給水ホースや排水ホースを入れる際に使用します。

6)タテ型洗濯機の水抜きの手順

大まかな手順として、給水ホースの水抜き→排水ホースの水抜きという順で行います。

タテ型洗濯機の水抜きの流れ
洗濯機の給水ホース 洗濯機の排水ホース

  1. 洗濯機の中を空にする
  2. 洗濯機の中

  3. 蛇口を閉める
  4. 給水ホースの蛇口を閉めている様子

  5. いつも通りに標準コースで洗濯機を回し、1分経過したら停止する
  6. 給水ホースの中の部分に残っている水を抜くための作業です。

    洗濯機の標準コース

  7. 給水ホースを外す(この時点で給水ホースの水抜きは終了)
  8. 水が溢れてくる場合があるので、洗面器を使ってこぼれないようにしましょう。

    給水ホースをはずそうとしている

  9. 再び電源を入れ、一番短い時間で脱水する(ここから排水ホースの水抜き)
  10. この時点では、給水ホースから出て水が洗濯機に残っている状態なので、脱水して洗濯機の中の水を捨てます。

    洗濯機の脱水を行う

  11. 排水口から排水ホースを抜く
  12. このときも、水が溢れる場合があるので洗面器を受け皿にしましょう。

    洗濯機の排水ホースを抜こうとしている

  13. 部品をまとめる
  14. 給水ホースや排水ホースはビニール袋に入れてしっかりと保管します。また、外したネジや金具なども無くさないようにまとめておきましょう。

7)ドラム式洗濯機の水抜きの手順

ドラム式洗濯機の水抜き手順は縦型式洗濯機とほとんど同じです。

ドラム式洗濯機の水抜きの流れ

ただ、給水ホースを外した後に、糸くずフィルターの水抜きをしてから、排水ホースの水抜きに入ります。

給水ホースを外したら、糸くずフィルターを緩めます。緩めると水が出てくるので、洗面器を受け皿にして水を出しきります。水が出なくなったら、タオルで拭いて元に戻しましょう。

ドラム式洗濯機の糸くずフィルター

糸くずフィルター

その後の手順は縦型洗濯機と同じです。排水ホースの水を抜くために、再び電源を入れて脱水し、排水口から排水ホースを抜きます。

8)水抜きは引越し事業者にお願いできる?

「洗濯機の水抜きが面倒くさい」と感じる方や、自分で行う時間がない方は、引越し事業者に依頼することも可能です。基本的に依頼をすれば洗濯機の水抜きも事業者が行ってくれます。

特に自分で水抜きを行うのが不安な方は、プロに頼んだ方が安心です。

ただし、水抜きは別料金で行っている事業者もいるので、依頼する際にきちんと確認しておきましょう。

参考:【洗濯機全般】洗濯機を引っ越し・運搬する時の水抜き方法|Panasonic引っ越しや凍結防止のため、水抜き方法を教えてください。|日立の家電品

9)格安の引越し事業者を探すなら

引越し事業者を頼む際、どの事業者に頼もうか悩みますよね...

そんな時はくらしのマーケットの格安引越しにお願いしてみるのはいかがでしょうか。
くらしのマーケットでは、口コミや作業内容、料金などから事業者を比較してオンラインサービスを予約することができます。予約前に不安なことを画像付きメッセージで相談できるのも魅力的です。
勧誘電話がかかってくることもありません。


まとめ

洗濯機の水抜きはいつすればいいですか?
洗濯機の水抜きは引越しの前日ベストです。
ドライバーやタオル、洗面器が必要なので、荷造りしないよう残しておきましょう。

洗濯機の水抜きの方法を教えてください。
基本的には、給水ホース内の水を抜いてから排水ホースの水を抜きます。
ドラム式の場合は糸くずフィルターの水抜きも行います。

くらまくんロゴ

くらしのマーケットは、ハウスクリーニング・引越し・不用品回収など、200種以上の暮らしのサービスをオンラインで予約できる、日本最大級のサービス比較サイトです。

くらしのマーケットの安心・安全

徹底した品質管理と万が一の際の保証制度!

⇒詳しくはこちら

もう一度使いたいサービスNo.1

「人」で選べる。「相場」がわかる。「なんでも」頼める。

⇒詳しくはこちら

最大1億円補償制度

くらしのマーケット独自の損害賠償補償制度です。

⇒詳しくはこちら

サービスカテゴリ一覧を見てみる

※サービス比較や口コミ閲覧に会員登録は必要ありません

  • lineで送る

この記事のキーワード

関連記事

くらしのマーケットへようこそ

くらしのマーケットは、オンラインで「出張・訪問サービス」
の依頼ができるインターネット商店街です。

詳しく見る