窓ガラスフィルムの貼り方を教えて!

DIYで貼ることができる窓ガラスフィルムはたくさん市販されていますが、いざ自分で貼ってみようとするとシワがよったり空気が入ったりしがちです。せっかく買ったフィルムを無駄にしないためにも、貼り方をしっかり確認してから挑戦しましょう。

2019.3.6 更新

窓ガラスフィルムにはメリットがたくさん!

窓ガラスフィルムを貼る目的はさまざまです。
家族の安全を守ったり、電気代の節約になったりもします。

目隠しだけではありません。

通りに面した部屋やお隣のマンションが近い場合など、
目隠しのために窓ガラスにフィルムを貼っているお宅はよく見かけますが、
窓ガラスフィルムを貼る目的は目隠しのためだけではありません。

ガラスの飛散防止に

昨今は大きな地震がたびたび発生しています。
窓ガラスが割れて部屋に破片が散らばったために、
迅速な避難ができなかったり、足にけがをしてしまったりすることがあります。
ガラスフィルムには窓ガラスの飛散を抑制する効果があります。

省エネに

窓ガラスフィルムには光や熱を遮る効果も期待できます。
窓から通過してくる光や熱は意外と多く、そのためにエアコンが無駄に稼働してしまっていることがあります。
窓ガラスフィルムを貼ることで電気代の節約にもなります。

自分で窓ガラスフィルムを貼ってみましょう

窓ガラスフィルムはさまざまな種類が市販されています。
貼る目的に合わせて選びましょう。
また、フィルムを貼るための道具も合わせて用意してください。

必要な道具はこちら

・霧吹き
・中性洗剤
・カッターナイフ
・メジャー
・スキージー もしくは ゴムベラ
・プラスチック定規
・セロテープ
・雑巾 もしくは ペーパータオル

窓をきれいにしましょう

窓に汚れが残っていると失敗の原因になります。
必ずきれいにしておきましょう。
水に対して中性洗剤を2~3%程度入れ、石けん水を作ります。
それを窓の全面に噴射し、ゴムベラやスキージーで上から下へ汚れを落としていきます。
窓だけでなく窓枠やサッシの汚れも落としましょう。

フィルムをカットします

メジャーを使って窓の大きさを正確に測りましょう。
フィルムは窓の大きさより数cm大きめにカットします。

フィルムを剥がします

キレイになった窓ガラスに、先ほど作った石けん水を吹き付けます。
石けん水の膜によってフィルムが接着されるので、たっぷりと吹き付けましょう。
カットしたフィルムを剥がしながら、同時に、フィルムにも石けん水を吹き付けます。

慎重かつスピーディーに貼りましょう

窓枠の1辺に2mmほどの隙間をあけてフィルムを貼りましょう。
位置が定まったら、軽く押さえてフィルムの表面に石けん水を吹きかけます。
吹きかけた石けん水とフィルムと窓の間の空気をスキージーで抜いていきます。
一度でやろうと強くこするとヨレや空気残りの原因になりますので、数度に分けて石けん水を吹き付けてください。
また、スキージーは上下左右、垂直水平に動かします。

余ったフィルムはカットしましょう

窓ガラスからはみ出ているフィルムをカットします。
窓枠との間に2mm程度の隙間をあけ、定規を使ってまっすぐにカットします。
カットが済んだら最後にもう一度石けん水を吹き付け、スクージーで水を除きます。
フィルムと窓枠との隙間に出てきた水が再度フィルムの中に戻らないよう、
雑巾やキッチンペーパーを使ってしっかり水分を取り除いてください。

最後に

窓ガラスフィルムを貼るときには、正確さとスピードの両方が必要になりますので、
できるだけ2人で行うことが望ましいです。
貼る位置やタイミングを確認するために、まずはシミュレーションをしてもいいですね。
それでも不器用で上手に貼れるか心配、あるいはせっかく買っても失敗して無駄にしてしまったら意味がない、
とお考えの方はプロに頼むのも選択肢の1つですね。
くらしのマーケットでは窓ガラスフィルム施工のプロを明確な料金表と口コミで比較し、予約することができます。

  • lineで送る

関連記事

人気記事TOP5

くらしのマーケットへようこそ

くらしのマーケットは、オンラインで「出張・訪問サービス」
の依頼ができるインターネット商店街です。

詳しく見る