自宅のビルトイン食洗機は後付け可能?取付OKの条件と工事手順を解説

キッチン内蔵型のビルトイン食洗機を後付けする方法を紹介します。自宅にいる時間が増え、家事の負担を減らすために食洗機の購入を検討している方もいるのでは?キッチンにモノを増やしたくない方には、後から付けるビルトインタイプの食洗機がおすすめです。

2021.6.9 更新
ビルトイン型食洗機の取り付け工事

目次

  1. 1)ビルトイン食洗機とは?
  2. 1-1)ビルトイン食洗機が設置できるキッチンの条件
  3. 2)ビルトイン型の工事手順
  4. 3)食洗機工事をプロに頼むならくらしのマーケット
畑野 佳奈子

ライター:畑野 佳奈子
料理は好きだけど掃除が苦手…くらしのマーケットで紹介しているお手軽な掃除方法をフル活用しています。

1)ビルトイン食洗機とは?

ビルトイン型食洗機

食洗機は大きく分けて、キッチン内蔵タイプのビルトイン型と、キッチンの上に置く卓上型の2種類があります。

ビルトイン型の食洗機は、キャビネット部分に埋め込むように設置されるため、新築時にオプションでつけるイメージがありますが、実は条件が合えば後付けすることもできます。

ただし、後付けする場合は、キャビネットの取り外しや給湯管や排水管の接続工事が必要です。設置の難易度は高いので、プロに頼みましょう。

なお、食洗機の取付設備がないと最大4万円程度の追加費用が発生します。ビルトイン型の食洗機が取り付け可能か自分で確認する方法がわかる記事も合わせて読みましょう。

ビルトイン型食洗機

1-1)ビルトイン食洗機が設置できるキッチンの条件

ビルトイン食洗機は、キッチンのキャビネットに内蔵されるため、キャビネットのスペースがないと設置できません。具体的に高さ75cm、幅45cm、奥行き60cmは最低限必要です。

セクショナルキッチン
上の画像のようなコンロ置き代と調理台の高さが異なるセクショナルキッチンは、設置可能な寸法に満たないことが多いので、設置は難しいでしょう。

また、賃貸住宅の方は設置可能か大家さんや管理会社に相談が必要です。許可なく設置すると退去時のトラブルの原因になりかねません。

2)ビルトイン型の工事手順

商品の特性上、ビルトイン型の工事は大掛かりになります。

工事の前に設置場所のチェックをしましょう。

  • キャビネットは食洗機が入る大きさか
  • 設置箇所付近にコンセントがあるか

①キャビネットの撤去

キッチンのキャビネット

食洗機を取り付けるため、設置場所のキャビネットを撤去します。

作業自体は簡単なものですが、取り外したキャビネットの廃棄をお願いする場合は追加で料金がかかることもあります。

取り外したキャビネットの廃棄費用は?

取り外したキャビネットの廃棄をお願いする場合には3,000円程度の追加料金が発生する場合があります。
念のため事前に事業者へ確認し、見積もりに入れてもらいましょう。

②食洗機をのせる脚ユニットの設置

食洗機をのせる台枠となる脚ユニットを設置します。脚ユニット下のスペースが配線をつなぐ空間です。

③給排水の分岐を設置。設備がなければ追加工事が必要

次に、給湯管と排水管を設置します。既設の交換など、すでに排給水設備が整っていればこの工程は省かれます。

追加工事の発生有無を順番に説明します。

※住宅購入時にビルトイン食洗機設置のオプションが選択できるキッチンは、この設備が整っていることが多いです。

  1. シンク下の給湯管に分岐金具と接続管がついているか?
  2. 給湯管と分岐金具

    キッチンのシンク下を開けると、給水管と給湯管があります。

    通常、向かって左がお湯側の配管です。

    日本製の食洗機はほとんどのものがお湯側に接続するので、お湯側の配管に分岐金具と接続管(フレキ管)がついているかどうか確認してください。

    分岐金具はあるけど接続管がない場合は3,000円〜7,000円程度の工事費用が、分岐金具も接続管もない場合は5,000円〜1万円程度の工事費用が必要です。

  3. 食洗機設置箇所に排水管はあるか?
  4. 排水管

    キャビネットを撤去した箇所に排水管があるかを確認します。

    キャビネットが容易に外せる場合は確認することができますが、実際に排水しているかどうかを自分で確認するのは難しいです。

    一般的に工事当日に事業者が確認し、追加工事の有無がわかります。

    追加工事が必要となれば、5,000円〜1万円程度が発生すると考えてください。

給排水管の追加工事まとめ

  • シンク下の給湯管に分岐金具がない場合:3,000円〜1万円程度
  • 取り付ける箇所に排水管がない場合:5,000円〜1万円程度
排水管は確認が難しいですが、上記①の給湯管の分岐金具と接続管の有無については確認しておきましょう。

④食洗機本体を設置

食洗機

給湯管と排水管の準備が整ったら、台枠となる脚ユニットに食洗機を設置します。

ホースや電源コードを脚ユニットの中に通し、本体をのせてすべらせることで設置ができます。

まわりに傷がつかないよう丁寧に設置されているかどうか確認しておきましょう。

⑤給湯管・排水管と接続

給湯管・排水管の接続後

本体が設置でき、問題なく開閉ができれば給湯管と排水管を接続します。

⑥電源コンセントを接続

最後に電源をコンセント差し込みます。

電源コンセントが食洗機取り付け部分にあるかどうかを工事依頼前に確認しておきましょう。なければ追加工事が必要です。

電源コンセントの追加工事の有無については、以下を順番にチェックし、ご自宅の設備を確認してみてください。

  1. ブレーカーの分電盤に専用回路はあるか?
  2. ブレーカー分電盤

    ご自宅のブレーカーを開け、分電盤を確認します。

    分電盤のなかに、「食洗機用」「キッチン予備」「将来用」「オプション用」などの名目がついた回路があるかどうかチェック。

    いずれかの名目のものがあれば、食洗機専用に回路を確保することが可能なので、ほとんどの場合追加費用はかかりません。

    ※次で説明する電源コンセントがない場合は取り付け費用が発生することもあります。

    上記のような名目が分電盤に存在しない場合は、食洗機専用に新規回路を新設する必要があります。

    追加で1万5,000円程度かかることを想定しておくとよいでしょう。

  3. キッチンの中に電源コンセントはあるか?
  4. キッチンの電源コンセント

    食洗機の設置箇所(キャビネットの裏)やシンク下、コンロ下などキッチン内部を確認してみてください。

    どこかしらに電源コンセントがあれば、追加工事は発生しません。

    電源コンセントの有無はすぐに目視でわかる場合もありますが、場合によっては背板の裏にあることも。

    背板は大抵簡単にはずせるようになっていますので、外せそうな方は外してチェックしてみてください。

    自信のない方は無理に行わず、作業時に確認してほしい旨をあらかじめ事業者に伝えておきましょう。

    電源コンセントがない場合には、追加で5,000円程度がかかります。

    電源コンセントがあっても、離れていて届かない場合には延長のために追加で3,000円程度が発生する可能性があります。

電源コンセント追加工事まとめ

電源コンセントの追加工事は、以下の3パターンにわかれます。

  • 食洗機専用の回路も電源コンセントもない:2万円程度
  • 専用回路があり、電源コンセントのみの増設:5,000円程度
  • 専用回路も電源コンセントもあるが届かないため延長:3,000円程度

⑦試運転をして完了!所要時間は約2〜3時間

食洗器の試運転

試運転をして問題がなければ取り付け終了です。

このとき、操作方法でわからないことや、気になったこと、不安なこと等があれば事業者に質問しておきましょう。アフターサービスがある場合は、連絡先等についても確認しておくと安心です。

3)食洗機工事をプロに頼むならくらしのマーケット

食洗機工事をプロに頼むならくらしのマーケット

毎日使う食洗器は、水漏れや漏電などのトラブルが起きないよう設置工事をプロに任せるのが一番安心です。

くらしのマーケットなら、数多くの事業者を口コミや料金で比較し、自分に合った事業者を見つけられます。仮予約の段階で見積もりの相談も可能です。気になることがあったら、事前のやりとりで直接確認できるのもうれしいですね。

くらしのマーケットで検索してみると、「ビルトインタイプ食洗機本体+工事費」で新規取り付けは13万800円〜、交換は9万800円〜購入できます。(※2021年6月時点)

食洗機のメーカーや価格、色や容量などで絞り込むこともできるので、ご自宅のキッチンにぴったりの食洗機を探すのも簡単です。


食洗機本体はネットで安く購入した場合、工事費込みでないこともあります。 くらしのマーケットは、工事のみ対応してくれる事業者を探すこともできるので、費用を抑えたい人にうってつけです。


くらまくんロゴ

くらしのマーケットは、ハウスクリーニング・引越し・不用品回収など、200種以上の暮らしのサービスをオンラインで予約できる、日本最大級のサービス比較サイトです。

くらしのマーケットの安心・安全

徹底した品質管理と万が一の際の保証制度!

⇒詳しくはこちら

もう一度使いたいサービスNo.1

「人」で選べる。「相場」がわかる。「なんでも」頼める。

⇒詳しくはこちら

最大1億円補償制度

くらしのマーケット独自の損害賠償補償制度です。

⇒詳しくはこちら

⇒はじめての方へ(わたしたちの想い)
⇒超簡単!サービス予約の流れ

人気のサービスカテゴリ

☆格安引越し
☆エアコンクリーニング
☆お風呂クリーニング
☆エアコン取り付け

⇒サービスカテゴリ一覧を見てみる
※サービス比較や口コミ閲覧に会員登録は必要ありません

  • lineで送る

くらしのマーケットへようこそ

くらしのマーケットは、オンラインで「出張・訪問サービス」
の依頼ができるインターネット商店街です。

詳しく見る