食洗機の取り付けにかかる費用と時間をおしえて!

食洗機の取り付けにかかる費用と時間をわかりやすく解説。ビルトイン型と卓上型の2種類のタイプをそれぞれ詳しく説明しています。

2019.3.26 更新
女性が食洗機をさわっている

食洗機は家事の時短にも繋がる家庭の救世主。取り付けるにはどのくらいの費用と時間がかかるのか、気になりますよね。この記事では食洗機の取り付けにかかる費用と時間について説明します。

目次

  1. 1)食洗機の種類とサイズ
  2.  1-1)ビルトイン型
  3.  1-2)卓上型
  4. 2) 食洗機の取り付けにかかる費用
  5.  2-1)ビルトイン型の新規設置にかかる費用
  6.  2-1)ビルトイン型の交換工事にかかる費用
  7.  2-3)卓上型の設置にかかる費用
  8.  2-4)卓上型の設置にかかる費用(自分で行う場合)
  9. 3) 食洗機の取り付けにかかる時間
  10.  3-1)ビルトイン型の新規設置にかかる時間
  11.  3-2)ビルトイン型の交換工事にかかる時間
  12.  3-3)卓上型の設置ににかかる時間
  13.  3-4)卓上型の設置にかかる時間(自分で行う場合)
  14. 4) おすすめの家電取り付けサービス

1) 食洗機の種類とサイズ

食洗機の形状には「ビルトイン型」「卓上型」の2つの種類があります。まずは各タイプの特徴を詳しく説明します。

1-1)ビルトイン型

現在主流のタイプで、さまざまなメーカーから販売されています。キッチンカウンター下のキャビネットか、シンク下のどちらかに設置します。容量が大きく、運転音も卓上型に比べ静かです。

また、ビルトイン型には主に3つの種類があります。

表

サイズは40サイズと60サイズが一般的です。

※※注意※※
工事が必要なため、持ち家では設置が可能ですが、賃貸では設置できません。

1-2)卓上型

卓上型の食洗機には、一人暮らし用から家庭用まで、さまざまな大きさのものがあります。卓上型はビルトイン型より容量が少ないものがほとんどなので、一度に大量の食器を洗うことはできません。

また、給水・排水ホースを繋ぐ必要があり、設置できる場所は主に台所の調理スペースになります。

ビルトイン型と比較するとデメリットが多いですが、卓上型は賃貸物件でも設置が可能です。

2)食洗機の取り付けにかかかる費用

食洗機の取り付けにかかる費用は食洗機の種類によって異なります。また、新しく設置する場合と、古いものを交換する場合によっても変動するので、種類ごとにおおまかな費用をご紹介します。

※※注意※※
※以下に記載する費用はすべて目安です。

2-1)ビルトイン型の新規設置にかかる費用

表

ビルトイン型の新規設置には、食洗機本体の購入費用と、工事費用がかかるため、ほとんどの場合合計10万円以上の費用がかかります。

食洗機の本体価格は、メーカーやサイズ、機能によっても変動するため、物によっては20万円を超えることも。サイズや必要な機能を確認し、家庭にあった食洗機を購入しましょう。

設置工事は、本体の購入とセットで行っている家電量販店がほとんどなので、購入と同時に申し込むと便利です。

2-2)ビルトイン型の交換工事にかかる費用

表

既存の食洗機を交換する場合も、新規と同じように食洗機の本体の購入費用と交換工事の費用が必要になるため、合わせて10万円前後の費用がかかります。

ただし、食洗機のサイズやタイプを変更する場合は、それに伴い費用が変わります。

2-3)卓上型の設置にかかる費用

表

卓上型の取り付け工事には、本体の購入費用工事費用に加え、食洗機と水道を繋げるための分岐水栓費用がかかります。そのため合計で7万円以上の費用がかかります。分岐水栓にはさまざまな種類があり、蛇口の型番により価格も変動します。

家庭によっては食洗機用置台費もかかります。食洗機用置台は食洗機の置き場がない場合に置台として使用し、その上に食洗機を置き、スペースを確保できるというものです。

高さを調整できるものもあるので、食洗機の下に空間をつくることも可能です。食洗機置台はメーカーや耐荷重によって異なりますが、高級なものでも1万円程で購入できます。

食洗機の設置は工事費込みで行ってくれる家電量販店がほとんどで、購入と同時に申し込むことが可能です。

2-4)卓上型の設置にかかる費用(自分で設置する場合)

表

卓上型の食洗機を自分で設置する場合、合計6万円前後で設置が可能です。

卓上型の食洗機は自分でも設置が可能であり、その場合工事費がかからないので、費用が少しおさえられます。

3)食洗機の取り付けにかかる時間

ビルトイン型を自分で設置するのは、給排水管をつないだり、金具で固定をしたりと作業の工程が多いため、初心者には難しい作業です。

また、卓上型の設置を自分で行う場合、比較的簡単な作業になりますが、分岐水洗の種類によっては力作業になり、時間がかかることもあります。

3-1)ビルトイン型の新規設置にかかる時間

ビルトイン型食洗機の新規設置にかかる時間は、およそ2〜3時間です。キャビネットの扉を外し本体を設置して給排水管を接続するという比較的簡単な工事のため、長時間かかることはありません。

ただし、給水管・電源の有無によりかかる時間は前後します。

3-2)ビルトイン型の交換工事にかかる時間

ビルトイン型の交換工事にかかる時間は、新規設置と変わらずおよそ2〜3時間です。古いビルトインを取り外し、新しいものを設置して、給排水管をつなぎます。

家電量販店によっては、古いビルトインを回収してくれるところもあるので、確認してみてください。

3-3)卓上型の設置にかかる時間

卓上型の食洗機の設置時間はおよそ1時間程度になります。分岐水栓を取り付け、そこから食洗機に給水ホースをつなぎ、試運転という流れです。簡単な作業なので、ビルトイン型と比べるとかかる時間は大幅に短くなります。

3-4)卓上型の設置にかかる時間(自分で設置する場合)

卓上型食洗機を自分で設置する場合、分岐水栓の取り付けが力作業になってしまうため、早ければ30分ほどの作業ですが、力の弱い方は時間がかかってしまうかもしれません。

難しいと感じたら無理をせず取り付け工事を依頼しましょう。また、分岐水栓の詳しい取り付け方法については下記の記事を参考にしてみてください。

食洗機のイラスト

4)おすすめの家電取り付けサービス

くらしのマーケットでは、ビルトイン型と卓上型の両方の設置に対応している事業者が多数出店しています。


くらまくんロゴ

くらしのマーケットは、引越し・不用品回収・ハウスクリーニングなど、200種以上の暮らしのサービスをオンラインで予約できる、日本最大級のサービス比較サイトです。

くらしのマーケットが選ばれる理由

料金・サービス内容が明確

急な追加料金なし

店舗写真・口コミでしっかり比較

利用者評価に基づくランキングで安心

予約・質問はWEBで完結

万が一のための損害賠償補償あり


⇒はじめての方へ(わたしたちの想い)
⇒超簡単!サービス予約の流れ

人気のサービスカテゴリ

☆格安引越し
☆不用品回収
☆エアコンクリーニング
☆お風呂クリーニング
☆エアコン取り付け

⇒サービスカテゴリ一覧を見てみる
※サービス比較や口コミ閲覧に会員登録は必要ありません

関連記事

人気記事TOP5

くらしのマーケットへようこそ

くらしのマーケットは、オンラインで「出張・訪問サービス」
の依頼ができるインターネット商店街です。

詳しく見る