ヤマモミジを庭木で育ててみよう!美しく紅葉させるためのポイント

赤や黄色に色づき、美しい秋の紅葉を楽しませてくれるヤマモミジ。今回はヤマモミジを庭木として育てるうえで知っておきたいポイントや、美しく紅葉させるコツを紹介します。

2021.10.13 更新
紅葉と住宅

目次

  1. 1)ヤマモミジは庭木にできる?
  2.  1-1)モミジとカエデの違いは?
  3. 2)ヤマモミジの育て方
  4.  2-1)必要な生育環境
  5.  2-2)水やりと肥料
  6.  2-3)剪定のタイミング
  7.  2-4)害虫や病気
  8. 3)美しく紅葉させるためのポイント
  9. 4)ヤマモミジを庭木にして紅葉を楽しもう!
著者の写真

ライター:endang38
2児のママライター。大変な子育てや家事をいかに楽しく簡単にするか日々奮闘中。暮らしのヒントをわかりやすくお伝えしていきます!

1)ヤマモミジは庭木にできる?

秋になり気温が下がると、赤や黄色、オレンジに美しく紅葉するヤマモミジ。もともと日本海側の水辺に自生している樹木ですが、自宅の庭でも育てることができます。地植えはもちろん、鉢植えや盆栽にしても楽しめます。

ヤマモミジの魅力は紅葉する姿だけでなく、初夏に清涼感を与える新緑の葉、赤と黄緑の小さな花や竹トンボのような形の実も楽しめるところ。庭に植えると、季節の移ろいを感じることができるので、シンボルツリーとしてもおすすめです。

1-1)モミジとカエデの違いは?

モミジとカエデは実は同じムクロジ科カエデ属の仲間です。園芸業界では、葉の形で区別をしていて、葉の切れ込みが深く5つ以上に分かれているものをモミジ、切れ込みが浅いものをカエデとしています。

よく比較されるイロハモミジとの違いは、葉の大きさと自生している地域です。ヤマモミジの葉はイロハモミジより大振りで約5~10cmほどの大きさがあります。また日本海側に自生するヤマモミジに対し、イロハモミジは太平洋側に自生していることが多いです。

2)ヤマモミジの育て方

石垣もみじ

日本に自生しているヤマモミジは、乾燥が苦手である程度湿度のある日本の気候に適した樹木です。基本的には育てやすい植物ですが、庭で上手に育てるためのコツを確認しておきましょう。

2-1)必要な生育環境

ヤマモミジは日当たりと風通しが良く、水はけの良い場所に植えましょう。
しかし、夏の強すぎる日差しに当たると葉焼けを起こしてしまうため、西日などが強く当たる場所は避けます。

地植えする場合は、穴に腐葉土や堆肥などの有機物を混ぜて水はけを良くしてから植え付けます。

2-2)水やりと肥料

地植えのヤマモミジは基本的には水やりは不要です。あまりにも雨が降らない日が続く場合は様子を見て水やりをしましょう。

肥料は10月下旬から12月の落葉後に、油粕や緩効性化成肥料を施します。あまり与えすぎると生長不良になることがあるため注意しましょう。

2-3)剪定のタイミング

ヤマモミジは自生地では15mほどに生長する樹木です。庭で育てるうえで、そんなに大きくしたくないという場合は、剪定で調整することができます。

剪定のタイミングは落葉後すぐ。生長期に剪定をしてしまうと樹液が流れ出て生育不良になってしまいます。
小枝や不要な葉の剪定は自分でもできますが、見栄えを良くする大掛かりな剪定はプロに頼んだ方が安心でしょう。

2-4)害虫や病気

水はけや風通しが悪いと害虫の発生や病気にかかりやすくなります。害虫は見つけ次第すぐに駆除し、変色した枝や葉は切り落とします。また、薬剤散布をして様子を見ましょう。

日々ヤマモミジの様子を見て、害虫や病気が発生していないか、水はけや風通しが悪くないか良く観察することが大切です。

▼もみじの詳しい剪定方法や肥料・害虫対策など、詳しくこちらの記事で紹介しています

紅葉の画像

3)美しく紅葉させるためのポイント

赤いもみじ

せっかく庭にヤマモミジを植えたら、ぜひ美しい紅葉を眺めたいもの。紅葉に必要な条件は主に以下の3つです。

  • 日当たり
  • 寒暖差
  • 適切な肥料

美しく紅葉するためには日に当たることが必要です。夏の強い日差しを避け、毎日日に当たるような場所に植えましょう。

また寒さも必要なため、中庭や外壁の近くではなく、寒さに当たりやすい開けた場所に植えるのがおすすめです。そして肥料の与えすぎは、うまく紅葉しない原因になるため、適切な量とタイミングを守りましょう。

4)ヤマモミジを庭木にして紅葉を楽しもう!

ヤマモミジは美しい紅葉が魅力の樹木です。庭木として育てると、紅葉する姿だけでなく、新緑の葉や花、実などが楽しめます。

必要な生育環境に合った場所に植えて、適切な管理をすることで美しい紅葉を見ることができます。ぜひ、庭木にヤマモミジを取り入れて季節の移ろいを感じてみましょう。

くらまくんロゴ

くらしのマーケットは、ハウスクリーニング・引越し・不用品回収など、200種以上の暮らしのサービスをオンラインで予約できる、日本最大級のサービス比較サイトです。

くらしのマーケットの安心・安全

徹底した品質管理と万が一の際の保証制度!

⇒詳しくはこちら

もう一度使いたいサービスNo.1

「人」で選べる。「相場」がわかる。「なんでも」頼める。

⇒詳しくはこちら

最大1億円補償制度

くらしのマーケット独自の損害賠償補償制度です。

⇒詳しくはこちら

サービスカテゴリ一覧を見てみる

※サービス比較や口コミ閲覧に会員登録は必要ありません

  • lineで送る

関連記事

くらしのマーケットへようこそ

くらしのマーケットは、オンラインで「出張・訪問サービス」
の依頼ができるインターネット商店街です。

詳しく見る