換気扇(レンジフード)の簡単なお手入れの仕方教えて!

毎日の掃除に役立つ、簡単にできるレンジフードの掃除方法をご紹介。油汚れに効く「重曹」を使った拭き掃除の方法や、換気扇の汚れを防止する裏技もご紹介します。

換気扇を掃除する女性

キッチン掃除で避けて通れないのが換気扇の掃除。分解したりこすり洗いしたりと手間がかかるので、頻度は少なくなりがちですが、換気扇の掃除を怠ると油汚れが黒く固まってしまいどんどん汚れが取れにくくなります。汚れを溜めないための、こまめにできる換気扇掃除の方法をご紹介します。

この記事でわかること

  • 換気扇掃除に必要なもの
  • 換気扇掃除に適した洗剤
  • 重曹とセスキ炭酸ソーダの違い
  • 重曹水・重曹ペーストの作り方
  • 換気扇拭き掃除の方法
  • 換気扇掃除の裏技

目次

1. 換気扇掃除に必要なもの
  1-1. 重曹とセスキ炭酸ソーダの違い
  1-2. 重曹水・重曹ペーストの作り方
2. 拭き掃除の方法
  2-1. 外側の拭き掃除
  2-2. ファンの外し方
  2-3. 内側の拭き掃除
3. 換気扇掃除の裏技
4. どうしても汚れが落ちないときは

1. 換気扇掃除に必要なもの

  • 重曹
  • ゴム手袋
  • 布巾
  • キッチンペーパー

換気扇の掃除には重曹が適しています。換気扇の油汚れは酸性ですが、重曹は弱アルカリ性のため、汚れを中和して落としてくれるからです。

また、換気扇掃除には、セスキ炭酸ソーダを使用する方法を聞いたことある方もいるかも知れません。これはどちらも同じアルカリ性なので、正解はありませんが、換気扇の掃除は基本的に重曹で落ちることがほとんどです。この記事では重曹を使用した掃除方法を紹介します。

はじめに、重曹とセスキ炭酸ソーダの違いをご説明します。

重曹とセスキ炭酸ソーダの違い

重曹の性質

ごく弱いアルカリ性

重曹は、セスキ炭酸ソーダよりもアルカリ度が低い「ごく弱いアルカリ性」の洗剤です。重曹には油を吸着したりタンパク質を分解したりする作用がありますが、素手で触れても安全なほどアルカリ度が低いため、蓄積したギトギトの油汚れを落とすには、アルカリ度を上げて使用するのがおすすめです。

水に溶けにくい

水に溶けにくい重曹の粒子には研磨効果がありますが、この粒子は細かく、圧力をかけると変形するほど柔らかいため、ものを傷付けずに研磨することができます。研磨が必要なシンクの掃除などに有効です。

セスキ炭酸ソーダの性質

弱いアルカリ性

セスキ炭酸ソーダは、重曹よりもアルカリ度が高い「弱いアルカリ性」の洗剤です。重曹よりも油汚れに効果的ですが、頑固な油汚れには重曹と同様、アルカリ度を上げて使用するのがおすすめです。セスキも安全な洗剤ですが、長時間の使用にはゴム手袋を着用しましょう。

水に溶けやすい

セスキ炭酸ソーダは重曹と異なり、非常に水に溶けやすいという特徴があります。研磨効果はありませんが、溶け残りを気にする必要がないため、洗濯にも使用することができます。

換気扇の汚れは基本的に重曹で落ちますが、汚れによってアルカリ度を調整しながら使用しましょう。また、セスキ炭酸ソーダの方がアルカリ度が高いので、肌の弱い方は重曹をオススメします。

1-2.重曹水・重曹ペーストの作り方

重曹は、重曹水と重曹ペーストにして使用します。作り方はとても簡単です。

重曹水

重曹水は、水100mlに粉末の重曹小さじ1杯をよく混ぜれば完成です。完成した重曹水は、空のスプレーボトルに入れておきましょう。

重曹ペースト

重曹ペーストは、重曹と水を3:1の割合で混ぜて作ります。重曹が大さじ3杯なら水は大さじ1杯です。ペーストが緩くなり過ぎないよう、水は少しずつ混ぜて作りましょう。こちらは容器に入れずに直接使用します。また、重曹ペーストは作り置きができないので、作ったら使いきるようにしましょう。

重曹を使ったお掃除ついてはこちらの記事もご覧ください。

重曹のイラスト

2. 拭き掃除の方法

毎日の換気扇掃除で大切なことは、ズバリ拭き掃除! 効率的な拭き掃除の方法をお教えします。毎日の拭き掃除で換気扇を清潔に保ちましょう。

2-1. 外側の拭き掃除

まずは外側の掃除から。外側の油汚れは、重曹水を使います。

  1. 換気扇の外側の部分に重曹水を吹きかける
  2. 浮いてきた汚れを、キッチンペーパーで拭く
  3. 乾いた布巾で再度拭く

2-2. ファンの外し方

内側の拭き掃除に取り掛かる前に、付属している部品をはずします。換気扇の部品は素人でも簡単に分解・組み立てができるようになっています。

まずは、ファンの手前にあるベルマウスという円盤が蝶ネジ2〜3個で固定されているので、反時計回りに回して蝶ネジと円盤を回します。そして、ファンの中心に固定されているネジを、今度もまた反時計回りに回し、ファンが落ちないように抑えながらネジとファンを外してください。

2-3. 内側の拭き掃除

ファンを外したら、次に重曹ペーストを使います。内側の掃除にとりかかる前に、重曹ペーストが下に落ちてもコンロが汚れないように新聞紙を敷いておきましょう。

重曹は弱アルカリ性のため、肌が弱い人は必ずゴム手袋を使用してください。ゴム手袋を付けることで指で汚れをこすり落とすこともできるので、一つ持っておくと大変便利です。

  1. ゴム手袋を付け、汚れている箇所に重曹ペーストを塗る
  2. キッチンペーパーで湿布する
  3. キッチンペーパーに汚れが付着しているのが確認できたら、キッチンペーパーをはがす
  4. 乾いた布巾で拭く

3. 換気扇掃除の裏技

毎日の拭き掃除だけでも汚れの蓄積を防ぐことはできますが、定期的な漬け置き掃除をすればより換気扇を清潔に保つことができます。

大掛かりな浸け置き掃除をもっと楽にするための裏技をいくつかご紹介します。

市販の外付けフィルターをつける

換気扇に取り付ける使い捨てのフィルターが市販されており、それを使えばある程度は汚れを防ぐことができます。最近の換気扇は、金属製のフィルターがあらかじめついている場合が多いですが、これが汚れて目詰まりしてしまうと、換気効率が悪くなります。

外付けフィルターをつければ、備え付けのフィルターも内部のファンも汚れにくくなりますし、汚れてきたら外して新しいのフィルターに取り替えるだけでOK!もちろん、換気扇自体が全く汚れていないわけではないので、お手入れは必要ですが、掃除の手間は大幅に軽減されます。

本格的な掃除は夏にする

換気扇の大掛かりな掃除は年末の大掃除のときのみという方も多いかもしれませんが、換気扇の汚れが落ちやすいのは、冬ではなく気温の高い夏です。油汚れは冷えるとカチカチに固まってしまいますが、気温が高いと緩んで柔らかくなり、こすり落としやすくなるからです。

浸け置き掃除をする場合、冬だとあっという間に水温が低くなってしまい油汚れが落ちにくいのですが、夏なら温かい状態でつけ置きできるので、油汚れが分解されやすく洗浄効果が高くなります。

とはいっても、換気扇を清潔に保つためには夏に1回の大掃除だけでは不十分です。理想は3ヶ月に1回程度で、特に夏に力を入れて掃除をするのがベストです。

汚れ防止剤を塗る

キッチンの汚れをはじく効果のある「汚れ防止剤」が市販されているので、それを換気扇のフィルターやファンなどに塗ると効果的です。使い方は、掃除後のきれいになった換気扇の上からスプレーし、布でのばすように拭いていくだけ。次第に効果が薄れてきてしまうので、パッケージに記載されている使用方法にしたがって定期的に塗り直してください。

汚れ防止のコーティングをしてくれる換気扇クリーニング業者もあり、掃除後のコーティングで油汚れの付着がかなり防げるのでおすすめです。

また、衣類用柔軟剤やリンスにも油汚れを防ぐ効果があります。こちらも原液を布巾につけてまんべんなく塗りましょう。食品への影響が気になる方は、3倍程度に希釈しても効果があります。

どうしても汚れが落ちないときは

換気扇は、キッチンにこもりやすい食べ物の匂いや、油の臭いを吸い込んでくれる大切な電化製品です。しっかりお手入れをして、常に清潔にしておきましょう。

もし、掃除しても落ちないほどの汚れがこびりついている、もっときれいにしたい、といった場合は、プロの力を借りてみるものいいかもしれません。

くらしのマーケットには、プロの換気扇クリーニング業者が多数出店しています。プロの換気扇クリーニングなら、業務用のクリーナーと道具で、換気扇の奥の奥まできれいに洗浄してくれるので、そのあとの掃除もぐっと楽になりますよ。

別記事キッチンの換気扇掃除の仕方・写真で見る業者の換気扇クリーニングに、換気扇クリーニングの体験レポートを掲載しています。他のおすすめ記事と併せてご覧ください。

レンジフード掃除のイメージイラスト 女性が換気扇を拭いている画像

くらしのマーケットの最大の特徴は、料金やサービス内容、口コミなど、業者選びに必要な情報がすべてページ上で確認できること!

「◯◯円〜」といった不明瞭な料金表示はなく、当日の急な追加料金や手数料なども発生しません。各業者のサービスページ閲覧には会員登録も不要なので、作業スタッフの写真や利用者の口コミもしっかり事前確認が可能です。

「予約前に聞きたいことがある」という場合も安心。ページ上のメッセージ機能で店舗スタッフに直接質問することができます。

◆オンライン予約可能
◆予約前の個人情報の登録不要
◆しつこい営業電話なし
◆不明な店は店舗スタッフに直接メッセージが可能

換気扇クリーニングサービスを見比べる

くらしのマーケットへようこそ

くらしのマーケットは、オンラインで「出張・訪問サービス」
の依頼ができるインターネット商店街です。

詳しく見る