自宅でできる換気扇掃除の方法と業者のクリーニングを徹底解説!

換気扇のフィルターに油のギトギト汚れが…、最近換気力が弱い気がする…。そろそろ換気扇を掃除したい!という方に、「自宅でできる!換気扇掃除の方法」と「業者の換気扇クリーニング」をわかりやすくご紹介。よくある質問にもプロが回答!

換気扇掃除

換気扇ってどうして汚れるの?

毎日何回も使うキッチンの換気扇は、掃除をしないとどんどん汚れていってしまいます。

主に付着する汚れは、 油汚れとホコリの2種類。
油汚れは、換気扇下のガスコンロやIHクッキングヒーターで熱せられた食材から出た油分を含んだ蒸気が冷やされることで付着します。またホコリは、空中を待っている微細なゴミが換気扇を通るときにベタベタの油汚れに絡まることで付いていきます。

蓄積した油汚れにホコリがついて、さらに油汚れがついてホコリが……と換気扇は果てしなく汚れていってしまうというわけです。

キッチンの換気扇を汚れたまま使っていると、故障の原因や、付着した油汚れが落ちることによる食中毒の恐れ、喚起力の低下などさまざまな弊害を起こす恐れがあるため、定期的な分解洗浄は必須です。もし、数年使っているけど一度も掃除していない、という場合は、かなりの汚れた溜まっている可能性が高いです。

そんな場合、まずはこれから紹介する自分で換気扇を掃除する方法を試してみてください。頑固な汚れにも効果的な方法を詳しくご紹介しますが、ずっと掃除をしていなかった換気扇の場合は自力で汚れを取り切るのは難しいことも。そんなときは、業者の換気扇クリーニングに依頼するのがおすすめです。

一度業者に徹底的にクリーニングしてもらえば、普段のお手入れや季節ごとの念入りお掃除で充分きれいな換気扇を保てるようになるはずです。

この記事の読み方

この記事では、前半で【自宅でできる換気扇の掃除方法】、後半で【業者の換気扇クリーニングについて】を解説しています。

そこまで汚れが酷くない、自宅でできるお掃除方法を知りたいという方は、項目1で、必要な物や詳しい掃除のやり方をチェック! 換気扇の分解の仕方など、気になる疑問にお答えします!

業者への換気扇クリーニング依頼の目安頻度は一年に一度ですが、もう数年は掃除していない、もしくは掃除したことがないという場合は、油汚れがベタベタに蓄積している可能性が大。自宅でできる掃除を試しても汚れが取れない場合は、項目2~5で換気扇クリーニングの料金やサービス内容などの基本情報をチェックして、依頼を検討してみてください!

※お急ぎの方は・・・60秒でわかる換気扇クリーニングを見る【動画】

目次

1.自宅でできる換気扇掃除のやり方
  1-1.必要なもの
  1-2.掃除に取り掛かる前に
  1-3.まずは分解しよう
  1-4.掃除の仕方
2.業者の換気扇クリーニングについて
  2-1.換気扇クリーニングとは
  2-2.換気扇クリーニングの相場と所要時間
  2-3.注意点と依頼のポイント
  2-4.プロに聞きました!換気扇掃除のよくある質問
3.写真で見るプロの換気扇クリーニング
  3-1. お願いしたのは「ライフクルー」
  3-2. 作業工程①:動作確認・養生
  3-3. 作業工程②:分解
  3-4. 作業工程③:本体部分・ファンの洗浄
  3-5. ビフォー・アフター
  3-6. 作業工程④:部品取り付け・動作確認
  3-7. お手入れのコツ
  3-8. 後日談
4.60秒でわかる換気扇クリーニング【動画】
5.くらしのマーケットの特徴
6.合わせて読みたいお役立ち情報

1.自宅でできる換気扇掃除のやり方

1-1.必要な物

  • アルカリ性洗剤(市販の油汚れ用、重曹、セスキ炭酸ソーダなど)
  • 雑巾
  • 割りばし
  • 新聞紙
  • キッチンペーパー
  • 食品用ラップ
  • 大きめのゴミ袋
  • ゴム手袋
  • マスク

換気扇に付くのは酸性の汚れがほとんどなので、逆の性質のアルカリ性の洗剤を使い、中和させて汚れを落としていきます。

市販の油汚れ用の洗剤が効果が高いですが、食にかかわるキッチンの掃除ですので、体に優しい重曹やセスキ炭酸ソーダなどのエコ洗剤もおすすめです。

また、安全のためにゴム手袋、マスクを用意しましょう。特に市販の洗剤を使用する場合は、肌についたり口に入ったりすると危険ですので、必ず身に付けるようにしてください。


1-2.掃除に取り掛かる前に

本格的に掃除に入る前に、以下の作業を行ってください。

  • 換気扇の電源を切り、電源プラグを抜いておく
  • 掃除の際に洗剤や油汚れがキッチンに直に垂れないよう、新聞紙を引いておく
  • 高い位置での作業の場合、安全な足場を用意する

電源プラグに関しては、掃除中に誤って換気扇が動いてしまうと大変危険ですので、必ず行ってください。また、足場が不安定だと転倒してけがの恐れがあります。人が乗れるほどの耐用性のある安定した足場を必ず用意しましょう。

掃除中は油汚れが必ず下に垂れてしまいます。垂れた油汚れでキッチンが汚れると掃除が二度手間になってしまいますので、新聞紙を敷いて防ぎましょう。


1-3.まずは分解しよう

掃除するには換気扇を分解する必要があります。分解、という表現に気後れしてしまう人も多いと思いますが、換気扇は素人でも簡単に分解・組み立て可能ですので安心してください。

換気扇には主にプロペラタイプとシロッコタイプがあるので、ここでそれぞれの分解の仕方を簡単に説明いたします。製品によって微妙に異なる部分もありますので、うまく分解ができない場合は無理な力は入れずに取扱説明書を確認の上作業してください。

また、だいたいの換気扇にはレンジフードカバーや外枠がついていますが、留め具を外したりカバーを横にずらせば簡単に外せるものが多いです。


〇プロペラファン

プロペラタイプ

ファンが扇風機の羽のような形をした、昔ながらの換気扇のタイプです。築年数の経った一軒家やアパートに見られます。

ファンの中心についているねじを反時計回りに回すと緩むので、それで簡単に外せるはずです。


〇シロッコファン

シロッコタイプ

カタツムリのような形をした円筒型のファンです。しばらく前から主流ですので、だいたいのご家庭ではこちらのタイプでしょう。

ファンの手前にベルマウスという円盤が蝶ネジ2、3個で固定されているので、反時計回りに回して蝶ネジと円盤を外します。そしてファンの中心についているネジを、こちらもまた反時計回りに回し、ファンが落ちないように抑えながらネジとファンを外してください。


1-4.掃除の仕方

“掃除"

  1. シンクや浴室など広めで水が流れてもいい場所にゴミ袋を入れ、中にファンやねじ、レンジフードカバーなど外した部品をすべて入れます。そこに40度前後のお湯をすべての部品が浸かるくらいまで注ぎます。

  2. ゴミ袋の中に洗剤を入れます。多めに入れたほうが効果がありますので、市販の洗剤なら30回程スプレーしましょう。重曹なら粉末のまま1カップ、セスキ炭酸ソーダなら大さじ2杯くらいが目安です。

    もし、レンジフードカバーなど大型の部品が入らない場合は、キッチンペーパーに洗剤を浸して汚れの上に張り付け、さらにその上から食品用ラップを巻き付けて汚れと洗剤を密着させてください。

    なお、重曹やセスキ炭酸ソーダを使った換気扇の掃除方法は、下記の記事に詳しく記載されていますので、そちらもご覧になってください。
    【重曹を使った換気扇掃除の方法、教えて!】
    【換気扇の掃除って、どんな洗剤を使えばいいの?】

  3. こまめに掃除をしている場合なら30分、汚れがひどいときは2時間そのまま放置してください。放置後汚れがまだ固い場合は、さらに放置時間を増やせば洗剤の効きがよくなります。

  4. 放置したらゴミ袋から部品を取り出し、汚れをスポンジで擦り落としていきます。固まっていた油汚れも、アルカリの力で柔らかくなっているはずですので、そんなに力を入れなくても落とせるはずです。

    細かい部分は歯ブラシを使えば落としやすいです。シロッコファンの場合は、割りばしを使ってこそげ落としていく方法もおすすめです。

  5. 最後に汚れを洗い流し、十分に乾かしてから元通りに部品を取り付けて完了です。このときしっかり乾かさないと、カビの原因になるので注意してください。

油汚れによく効くアルカリ洗剤をつけ置きして汚れに浸透させることで、凝り固まっていた油汚れもきれいに落とせるはずです。

2.業者の換気扇クリーニングについて

2-1換気扇クリーニングとは

換気扇クリーニングとは、換気扇本体を分解し、業務用の洗剤や道具を使って、ファンやフィルターなどの各パーツや換気扇設置部奥の汚れまで徹底洗浄するクリーニングのことです。

プロに聞く! 換気扇クリーニングのメリット

換気扇クリーニングは、換気扇をパーツごとに分解し、部品の細かい溝や換気扇本体の奥の奥まで、洗浄します。異物を取り除くことで、換気力が高まり、清潔な住空間を維持できるように。また、余計なホコリの落ちた換気扇は軽くなるので稼働効率がよくなり、電気代の低下にもつながります。換気扇をきれいなまま使い続けるためには、1年に一度、業者によるクリーニングの実施をおすすめします。


2-2.換気扇クリーニングの料金相場・所要時間

レンジフードタイプ:11,500円~12,500円
プロペラタイプ:7,000円~11,000円
所要時間目安:2時間~3時間


2-3.注意点と依頼のポイント

汚れの度合いによって使用する洗剤を変更したり所要時間が異なる場合もあるため、事前に汚れの状態や気になるところはクリーニング業者に伝えておきましょう。

有料オプションで汚れがつきにくくなるコーティング施工をしてくれる業者もあるので、ご希望の場合は予約時に申し込みましょう。また、年末の大掃除の時期には予約が集中するので、早めに予約をするのがおすすめです。

2-4.プロに聞きました!換気扇掃除のよくある質問

Q作業前に準備しておくことは?
A作業をスムーズにするため、換気扇の下、キッチンシンク内など作業する周辺に備品がないようにしていただきたいです。
Q換気扇を回すと変な音がするんだけど故障?
A換気扇のねじが緩んでいたり、異物が引っかかっていたりする可能性があります。ねじをはめなおしたり掃除をすれば直ることも多いですが、直らない場合は故障の可能性も。放っておかずに業者への相談をおすすめします。
Q自分で換気扇の交換ってできる?
A簡単に取り外し可能なタイプのものなら交換は可能です。しかし、換気扇は高所に取り付けられていることが多く交換作業には危険が伴う上に、サイズを間違ってしまうと取り付けができなくなってしまいます。少しでも大変に感じたら、無理をせずに業者に依頼してください。
Q自分で掃除する場合、どのくらいの頻度でやったらいいの?
Aフィルターやファンをふき取る簡易清掃は週に1回(油の多い料理をした場合はその都度)、分解しての念入り掃除はシーズンごとの年4回の頻度がおすすめです。

プロにお願い!換気扇掃除体験レポート

3.写真で見るプロの換気扇クリーニング

  1. 1お願いしたのは「ライフクルー」
  2. 2作業工程①:動作確認・養生
  3. 3作業工程②:分解
  4. 4作業工程③:本体部分・ファンの洗浄
  5. 5ビフォー・アフター
  6. 6作業工程④:部品取り付け・動作確認
  7. 7お手入れのコツ
  8. 8後日談

3-1. お願いしたのは「ライフクルー」

店舗紹介

リッツ・カールトンの接客サービスレベルを目指し、挨拶や身だしなみ、サービスの説明や道具・機材の置き場所まで、徹底した研修を受けたスタッフが提供するのは最高品質の「感動サービス」。独自のメソッドと特殊洗剤を使用した、在宅専門の技術で換気扇をピカピカにしてくれます。「また頼みたい」お店を目指した真心サービスをお約束。

詳しい店舗情報と口コミを見る

今回来てくれたのは3代目の社長を務める土山さん。
くらしのマーケットのサービスページでお顔の写真と親しみやすい紹介文を読んでいたので、「どんな人が来るんだろう」という不安は皆無でした。「チワワ好きのイケメンが来る」という文章を見て期待を膨らませて(笑)待っていたところ、お約束時間の10分前にいらっしゃいました!

真っ白なポロシャツを着た清潔感抜群の土山さん。
この素敵な笑顔はリッツ・カールトンの接客レベルだそうです!

笑顔で道具を乗せた台車を押す業者

小さな軽ワゴンで来ていただいたので、一般的な駐車場であればスペースは充分。駐車場がない場合でも近隣のパーキングに駐車してくれます。

家に入るときは、持参した清潔なスリッパで。
小さな心遣いがありがたいですね。

玄関に持参したスリッパを出す業者

3-2. 作業工程①:動作確認・養生

早速キッチンへ。
まずは換気扇の動作確認を行います。弱・中・強すべてのモードで換気扇を回し、ランプが点くこともチェック。問題なく作動することを確認してからお掃除に入ります。

換気扇とランプの動作確認をする業者

この確認があることで万一クリーニング後に不具合が起きても安心。くらしのマーケット経由のクリーニングであれば、最大10万円まで修理費用などを保証してくれるそうです。

動作確認後は、クリーニング中に床や壁を汚したり傷つけたりしないために、養生を行います。持参してくれたビニールクロスなどを使い、あっという間に養生が完成しました。

床にビニールクロスを敷く業者

さらに誤って火が点かないようコンロもロック。チャイルドロックが付いているコンロはロックをオンにするだけだそうですが、我が家のコンロにはロック機能がないため電池を抜きます。

コンロから電池を抜く業者から

3-3. 作業工程②:分解

養生が終わったら、換気扇のファン部分を出します。最近の一般的な換気扇は、「整流板」と呼ばれるパンを開けるとフィルターがあり、そのネジを回すとファンが現れる仕組みになっています。

換気扇を分解していく業者

まずこのファンまでたどり着くのが大変ですよね。ファンや内部の汚れは、普段全く目に付かないので掃除をする機会も遠のきます…。
あっという間に分解完了して、ギトギトのファンが出てきました。

油汚れで真っ黒になったファン

本来はこんな黒いものではなく、シルバーカラーなのです。そして、さらに汚かったのがこのファンが取り付けられていた本体部分。油の塊のようなものがたくさんへばり付いていました。
汚すぎて絶句です…。

黒い油汚れがへばり付いた本体部分

この汚れでも、汚れレベルは10点中7〜8点といったところだそう。換気扇の下でタバコを吸うご家庭や、頻繁に揚げ物を作ったり、魚を焼くご家庭はもっと汚れの度合いが高いのだそうです。

3-4. 作業工程③:本体部分・ファンの洗浄

本体部分の黒く固まった油の塊は、ヘラで丁寧に削り取ってくれました。

本体の油汚れをヘラで削る業者

削り取った油の塊の残骸がこんなに…。

本体部分から削り取られた黒い油汚れのカス

続いて、取り出したファンは、まず洗浄液に漬け込み汚れを浮き上がらせたあと、金属の小さなヘラでへばり付いた油汚れを掻き出します。

洗浄液に漬けられたファン

浸け置き後のファン

ファンの羽根の間の油汚れを削り取る業者

バケツに溜まっていた透明な水は油汚れで真っ黒に。ちなみに、換気扇の下でタバコを吸うご家庭の場合は、赤茶色になるのだそう。

3-5. ビフォー・アフター

本体部分もファンもクリーニング後は見違えるようにきれいになりました!

まずは本体部分から。
黒い点々は油汚れが原因で変色してしまったところ。長年放置してしまった変色部分はクリーニングでも取りきれないそう。実際はきれいになっているので問題なしです。

本体部分のビフォーアフター

ファンは新品のようにきれいに!
細かいところまでしっかり汚れが落ちています。

ファンのビフォーアフター

真っ黒にへばり付いたベタベタ汚れを自分できれいにしようと思ったら何時間かかることか…。
さすがプロの技です。

3-6. 作業工程④:部品取り付け・動作確認

きれいになったファンやフィルターを本体に取り付け、再び動作確認。
正常に動くことを確認したらクリーニング完了です!

動作確認をする業者

終了後、後片付けをしながらサラッとシンクまわりもピカピカに磨いてくれたライフクルーさん。「シンクでファンを洗ったので当然です。クリーニングで使ったところは来たときよりもきれいにして帰るのがモットーです」と、なんともかっこいいことを仰ってくれました。

シンクを磨く業者

換気扇まわりも清潔でスッキリ。頼んで本当に良かったと思います。

3-7. お手入れのコツ

きれいなキッチンを維持するために日々心掛けるとよいことを教えていただきました!

  • コンロまわりは使ったら都度拭き掃除
    (油汚れを落とす洗剤で拭く→水拭き→乾拭きの3ステップが理想)
  • フィルターには市販のフィルターカバーをつける
    (奥にあるファンが汚れにくくなるのだそう)
  • ファンやフィルターは定期的に取り外してクリーニングする
    (プロに頼むのがベスト)

3-8. 後日談

換気扇がスッキリきれいになったと思うと、キッチンに立つ時間もなんだか気持ちが良く、料理のやる気スイッチもオンになります。また、きれいに使おうという意識も働くので、使ったあとのコンロまわりの掃除も苦になりません。

汚れ具合が見えないつくりだけに、「汚いだろうな、臭いだろうな」と思いつつ、まさに「臭いものにフタ」をしていた状態だった我が家。これからも、そろそろ汚れてきただろうなと思ったら、くらしのマーケットで簡単にプロのクリーニングを頼めるのはとても心強いですね!

4.60秒でわかる換気扇クリーニング【動画】

実際には60分〜90分かかる換気扇クリーニングを60秒間にまとめてみました。

5.くらしのマーケットの特徴

くらしのマーケットは、1箇所あたりの料金、サービス内容、予約可能日などがページ上で確認できるので、見積もりをとる必要がありません

予約前に個人情報を登録する必要もないので、しつこく営業電話がかかってくることもありません
汚れ具合による当日の急な追加料金請求もないので安心です。
スタッフの顔写真や、利用者の口コミも見ることができるので、ぜひご覧ください!

◆オンライン予約可能
◆予約前の個人情報の登録不要
◆しつこい営業電話なし
◆不明な点は店舗スタッフに直接メッセージが可能

換気扇クリーニングサービスを見比べる

6.あわせて読みたいお役立ち記事

換気扇の掃除を楽にしたい

換気扇の掃除って大変、もっと楽にできる方法ってないの?という方向けに、汚れを溜めない裏技をご紹介。
【換気扇掃除に関する裏技】

換気扇から変な音がする

あれ、故障かな?換気扇から変な音がする……音の種類別に原因や対策をご紹介。
【換気扇の異音の原因、教えて!】

換気扇から嫌な臭いがする

換気扇から悪臭がする、回しているのにかえって臭くなった……換気するための換気扇から臭いが発せられているのは大問題。臭いの原因や対処法をご紹介
【換気扇からの嫌な臭い、どうしたらなくなる?】

この記事のキーワード

関連記事

くらしのマーケットへようこそ

くらしのマーケットは、オンラインで「出張・訪問サービス」
の依頼ができるインターネット商店街です。

詳しく見る