キッチン換気扇フィルターの簡単な掃除方法

キッチン換気扇(レンジフード)のフィルターに付着した頑固な油汚れを、市販の洗剤や重曹・セスキ炭酸ソーダを使って落とす掃除方法をご紹介します。

レンジフードのフィルター

使用頻度が高く汚れやすいキッチンの換気扇ですが、フィルターの目に詰まった汚れは見るからに掃除が大変そう……。

「面倒だからまた今度」と先延ばしにしてしまいがちですが、浸け置きなら手間をかけずに汚れを落とせて、他の場所の掃除も並行できるので一石二鳥!

キッチン換気扇(レンジフード)のフィルターをきれいにする掃除方法をご紹介します。

目次

  1. 1)換気扇フィルターの汚れ
  2. 2)換気扇フィルターの汚れに効く洗剤
  3. 3)換気扇フィルターの掃除方法
  4.  ①重曹・セスキ炭酸ソーダ沸騰水を作る
  5.  ②フィルターを洗剤に浸ける
  6.  ③浸け置きして洗剤を汚れに馴染ませる
  7.  ④汚れを洗い流す
  8. 4)換気扇の汚れがひどいときは
  9. 5)併せて読みたい関連記事

1)換気扇フィルターの汚れ

換気扇のフィルターが汚れる原因は主に、調理中に出る油分を含んだ水蒸気。その水蒸気と一緒に吸い込まれた空気中のホコリが合わさってフィルターに付着します。調理後に冷えて固まった油汚れに新たな汚れが積み重なることで、ベットリとした蓄積汚れになってしまいます。

2)換気扇フィルターの汚れに効く洗剤

汚れを撃退する泡のイメージイラスト

換気扇フィルターに付いた油汚れには、市販の油汚れ専用の洗剤、もしくはアルカリ度を高めた重曹・セスキ炭酸ソーダが効果的です。油はその性質上、水と混ざり合わないため、水やお湯で汚れを落とそうとしても落とすことができません。

市販の油汚れ専用の洗剤に含まれていることが多い「界面活性剤」には、油に吸着し包むことで水と混ざり合うようにする効果(乳化作用)があり、これにより油汚れを水と一緒に洗い流すことができます。

また、アルカリ度を高めた重曹・セスキ炭酸ソーダには、油汚れを分解して落としやすくする効果があります。ベタベタにこびりついた頑固な油汚れを落としたい場合、そのままの重曹やセスキ炭酸ソーダではアルカリ度が弱いため、効果を高めるために熱を加えてアルカリ度を高めるのがおすすめ。

3)換気扇フィルターの掃除方法

フィルターに付着した頑固な油汚れを落とすには、汚れと洗剤をなじませるのがコツ。フィルターを丸ごと浸け置きして、汚れを落としやすくしましょう。

※注意※
フィルターを浸け置きした汚水には固形の油汚れも入っているため、そのまま排水口に流すと、ゴミ受けや排水管にへばりついてしまいます。掃除をする前に、排水口のゴミ受けに「排水口用水切りネット」を付けてください。

①重曹・セスキ炭酸ソーダ沸騰水を作る

鍋に沸かしたお湯

市販の洗剤ではなく重曹・セスキ炭酸ソーダを使用する場合は、まず始めに「重曹・セスキ炭酸ソーダ沸騰水」を作りましょう。重曹・セスキ炭酸ソーダ水を沸騰させると、「炭酸ソーダ」というよりアルカリ度の強い成分に変化します。

※注意※
アルミ・銅・真鍮鍋を使うと黒く変色してしまうため避けてください。

水と重曹の割合は、水1リットルに対して重曹大さじ5杯が目安。セスキ炭酸ソーダの場合も割合は同じです。浸け置きの場合、フィルターがきちんと浸かるくらいの量が必要なため、必要に応じて分量を増やしてください。

大きめの鍋に水を沸かしたら、重曹またはセスキ炭酸ソーダを少しずつ投入します。シュワシュワと発泡するので、一気に入れないようにしましょう。溶け残りがないように軽く混ぜ合わせ、すべて溶けたら火から下ろします。火傷しない温度になるまで冷ましてください。

※注意※
重曹・セスキ炭酸ソーダを入れたあとに長時間沸騰させたままにすると、重曹を含んだ水蒸気(湯気)が換気扇に上がり、換気扇フィルターが白くなってしまうので気をつけてください。

②フィルターを洗剤に浸ける

シンクや浴室など、濡れても良い広い場所に大きいゴミ袋(40L)を広げて、中にフィルターを入れます

ゴミ袋のイラスト

市販の洗剤を使う場合は、フィルターがすべて浸かるくらいの水を入れてください。油は熱を加えると緩くなりやすいため、お湯を使うのもおすすめです。20回を目安に洗剤をスプレーし、全体に行き渡らせるように軽く混ぜます。

重曹・セスキ炭酸ソーダを使う場合は、先程作った沸騰水を袋の中に注ぎ入れます。必ず火傷しない程度に温度が下がっていることを確認してください。

③浸け置きして洗剤を汚れに馴染ませる

ストップウォッチのイラスト

1時間〜2時間ほど浸け置きをして、汚れが落ちやすくなるまで待ちます。洗剤と汚れが充分に馴染んだら、スポンジなどで汚れをこすり落としてください。フィルターの網の目の汚れや、固まった汚れには割り箸や古い歯ブラシが便利です。

④汚れを洗い流す

汚れがとれたら、ゴミ袋の汚水を少しずつ排水口に流します。勢いよく流すと汚水が飛び散り、シンクまわりの掃除をする手間が増えるので注意しましょう。汚水を流し終わったら、フィルターをお湯ですすぎ、汚れを洗い流します

汚れが洗い流せたら、水気を拭き取って換気扇に取り付けてください。

4)換気扇の汚れがひどいときは

頭を抱えている女性のイラスト

そこまでひどくない汚れであれば、定期的な浸け置き洗いで充分汚れを落とすことができますが、何年も掃除をしていなかったり、換気扇の内部全体にベットリとした茶色い油汚れが付着している場合は、業者の換気扇クリーニングを利用するのがおすすめ。

長い時間をかけて積み重なった汚れはかなり頑固で、クリーニングのプロでもきれいに落とすのに数時間かかる場合もあります。業務用の洗剤と比べ、家庭用の洗剤は成分が弱いため、汚れが落ちにくいことも。

プロのクリーニング業者は、換気扇内部の構造や油汚れの落とし方を熟知しているため、効果の高い専用の洗剤や道具を使って隅々まで汚れを落としてくれます。フィルター以外の汚れも気になる場合は、検討してみてはいかがでしょうか。

くらしのマーケットにも、高い洗浄技術を持った換気扇クリーニング業者が多数出店しています。くらしのマーケットの最大の特徴は、料金やサービス内容、口コミなど、業者選びに必要な情報がすべてページ上で確認できること!

「◯◯円〜」といった不明瞭な料金表示はなく、当日の急な追加料金や手数料なども発生しません。各業者のサービスページ閲覧には会員登録も不要なので、作業スタッフの写真や利用者の口コミもしっかり事前確認が可能です。

「予約前に聞きたいことがある」という場合も安心。ページ上のメッセージ機能で店舗スタッフに直接質問することができます。

◆オンライン予約可能
◆予約前の個人情報の登録不要
◆しつこい営業電話なし
◆不明な店は店舗スタッフに直接メッセージが可能

5)併せて読みたい関連記事

換気扇を拭き掃除する女性 不織布の表面

関連記事

くらしのマーケットへようこそ

くらしのマーケットは、オンラインで「出張・訪問サービス」
の依頼ができるインターネット商店街です。

詳しく見る