【車のタバコの臭い】重曹・アルカリ電解水の簡単掃除法

車にこびりついたタバコの臭いも重曹を使えば薄くなります!重曹や台所洗剤を使った簡単掃除法〜普段から実践したいタバコの臭い汚れの予防法も解説!重曹やアルカリ電解水のおすすめ商品や使い方もご紹介します。車のタバコ臭の掃除を早速、始めましょう!

2021.2.17 更新
車についたタバコの臭いの掃除法

1) 車のタバコの臭いの掃除道具

車内のタバコの臭いは、本人が思っている以上にキツイのをご存知ですか?

子どもの車酔いの一因になったり、臭い消しにと芳香剤を使っている場合、それらの混ざった臭いは大人でも気分が悪くなってしまうことがあります。

さっそく、車内のタバコの臭いを消すべく、掃除をしていきましょう!

【車内のタバコの臭いの掃除道具】

【重曹の激落ちくん 泡スプレー 400ml (重曹 + アルカリ電解水)】
臭いに強い重曹と汚れに強いアルカリ電解水の合わせ技!

●重曹

●掃除用クロス

●スプレー容器

●バケツ

●台所用中性洗剤

●水

2) 車のタバコの臭いの掃除方法

車のタバコの臭いを消臭するための掃除方法は以下の通りです。

1. 重曹スプレーを作る

2. 重曹スプレーを吹きかけながらシートを拭いていく

3. フロアマットは水洗いして天日干しする

4. すべてのドアを開けて換気する

1. 重曹スプレーを作る

車についたタバコの臭いの掃除法

【重曹とは?】

重曹とは弱アルカリ性の粉末で、タバコに含まれている酸性のタールやヤニを落とす効果があります。

また、消臭効果もあるので、タバコ汚れや臭い掃除にぴったりです。100円均ショップなどにも「粉状の重曹」があります。

また、激落ちくんシリーズの重曹スプレーなら、汚れ落ちがさらに良い「アルカリ電解水で作った重曹スプレー」もあります。

【重曹スプレーの作り方】

家に食品用の重曹がある場合、掃除にも使用可能です。粉状の重曹を使う場合は、まずは重曹スプレーを作ります。

<水200cc>に対し<小さじ2の重曹>

上記を溶かしてよく混ぜ合わせる。新しいスプレーボトル、またはよく洗って乾かしたスプレーボトルに入れて使用する(※)。

※注意
重曹はアルカリ性です。使い古しのスプレーボトルを再利用する際、酸性洗剤やそれを含む洗剤などが残っていると化学反応が出て危険なので注意しましょう。

2. タオルでシートを拭く

車についたタバコの臭いの掃除法

【重曹スプレーの掃除法】

車のタバコの臭いは、特に、シートや天井の布部分に染み付いています。

重曹スプレーを、シートがしっとりするくらいのイメージで拭きかけたら(1箇所に3〜4プッシュくらい)、水を固く絞ったクロスで拭く、を繰り返します。

【ポイント】

●びしょびしょになるほどスプレーすると乾かなくなってしまうので、奥のタバコの臭い汚れにしっとり染み渡るくらいのイメージが最適です。

●スプレーを使用する際は、色落ちなどのダメージがないか目立たない箇所で確認してから行いましょう。

【ハンドルやカーナビは拭いていい?】

●重曹は、ハンドルやダッシュボードの手垢汚れにも有効!

カーナビなどの電子機器関連部分、車の塗装面には向きません。

カーナビ部分は、水を固く絞った掃除用のマイクロファイバークロスで軽く水拭きすればOK!車のボディー部分は、水洗いか専用のカーシャンプーで洗いましょう。

3.フロアマットは洗って天日干し

車についたタバコの臭いの掃除法

【フロアマットは水洗いが◎】

フロアマットにも、タバコの臭いや汚れは付着します。

ただ、フロアマットは毛足が長く、重曹スプレーだけでは消臭しきれないので、台所用中性洗剤を使って水洗いします。

【中性洗剤液の作り方】

<バケツ半分くらいの水(3L前後)>に対し、<大さじ1杯(15ml前後)前後の台所用中性洗剤>

上記をよく混ぜる。

洗剤の量が多すぎると、泡が立ちすぎてすすぎが難しくなるので要注意。

【フロアマットの洗い方】

1. 中性洗剤液をフロアマットにまいて、よく濡らしたら、デッキブラシまたは洗車ブラシでよく洗う。

2. 水でよくすすぎ、1日ほど天日干しする

【ポイント】

中途半端に乾いた状態で車の中に戻してしまうと、生乾きの臭いが車に移ってしまうので、必ず乾いてから取り込みます。曇りや冬の季節だと、2日ほどかかる場合があります。

掃除方法 4.すべてのドアを開けて換気する

車についたタバコの臭いの掃除法

シート・天井・ハンドル周辺など、タバコの臭いが移りそうなすべての場所をしっかりと掃除したら、次に行うことは「換気」です。

車の中に水分が残った状態で密閉してしまうと、湿気臭くなったり、カビ発生の原因になってしまいます。

水気がしっかり乾燥する過程の中で、タバコの残った臭いも薄れていくので、水気とタバコ臭がなくなるまで、半日〜丸一日、すべてのドアを開けてしっかりと換気しましょう

一度で取りきれない場合も、1-2カ月に一度を目標に掃除をしていくと、徐々に薄れていきます。

2) タバコの臭いを抑えるために日常でできること

タバコの臭いは車にこびりついてしまうと、なかなか完全に落とすということはできません。

次回の掃除を楽にするためにも、タバコの臭いを抑えるために対策をしておくのが、おすすめです。

1.タバコを吸う際は内気循環にしない

車についたタバコの臭いの掃除法

車内でタバコを吸う際は、内気循環をOFF、または、外気循環設定しましょう。

内規循環にした状態でタバコを吸うと、エアコンや内装パネルの内側など、車の中にまでタバコの臭いが入り込んでしまいます。

上記の掃除法でも、タバコの臭いがなかなか落ちないという場合、この状態に陥っている可能性があります。

この場合は、プロの車内清掃でないと取りきれない可能性があります。

車内清掃・掃除法

2.アルカリ電解水を用意しておく

【レック 水の激落ちくん 400ml (洗浄・除菌・消臭) アルカリ電解水】
アルカリ電解水の決定版!

【アルカリ電解水とは?】

アルカリ電解水とは、ほぼ水だけでできた洗浄剤で、弱アルカリ性の中でもアルカリ度が高めで有名です。

重曹は臭い汚れに強い特徴がありますが、アルカリ成分の面ではアルカリ電解水の方が高く、タバコ汚れに効果が高い特徴があります。

小さいサイズなら100円均、通常サイズならアマゾンやホームセンターなどで購入できます。

【アルカリ電解水の使い方】

喫煙後など、臭いがこびりついてしまう前に、ハンドルや自分のシート、天井付近を中心に、アルカリ電解水をスプレーし軽く乾拭きするだけで、臭いつきが変わってきます。

車内や玄関など、手に取りやすい場所に用意しておくと続けやすいのでおすすめです。

【重曹スプレーじゃダメなの?】

重曹スプレーでもOKですが、自分で作った重曹スプレーの使用期限はその日限り!

気がついた時に、その場で掃除することを考えると、市販のアルカリ電解水がおすすめです。

3) 車のタバコの臭い対策は予防から

タバコの臭いは一度、こびりついてしまうとなかなか完璧に落とすことはできません。

そのため、事前にタバコの臭いがつかないような対策を行っておくことが、重要です。

プロの車内清掃であれば、タバコの臭いだけでなく、ヤニ汚れもキレイになります。

どうしても気になる場合は、一度検討してみてはいかがですか?

くらまくんロゴ

くらしのマーケットは、ハウスクリーニング・引越し・不用品回収など、200種以上の暮らしのサービスをオンラインで予約できる、日本最大級のサービス比較サイトです。

くらしのマーケットが選ばれる理由

料金・サービス内容が明確

急な追加料金なし

店舗写真・口コミでしっかり比較

利用者評価に基づくランキングで安心

予約・質問はWEBで完結

万が一のための損害賠償補償あり


⇒はじめての方へ(わたしたちの想い)
⇒超簡単!サービス予約の流れ

人気のサービスカテゴリ

☆格安引越し
☆エアコンクリーニング
☆お風呂クリーニング
☆エアコン取り付け

⇒サービスカテゴリ一覧を見てみる
※サービス比較や口コミ閲覧に会員登録は必要ありません

  • lineで送る

関連記事

くらしのマーケットへようこそ

くらしのマーケットは、オンラインで「出張・訪問サービス」
の依頼ができるインターネット商店街です。

詳しく見る