メニュー

扇風機の掃除は案外簡単!分解→洗い→静電気対策→組み立ての4ステップ

2020.8.21 更新
  • lineで送る

扇風機をサーキュレーター代わりに使われるご家庭もあるので、年中出しっぱなしの場合もありますね。暑い時期に頑張ってくれた扇風機、涼しくなったら一度掃除をしましょう。短時間でできるので、気を張らずにササっとやってしまいましょう。

扇風機を掃除する様子

目次

  1. 1)掃除のための準備と道具
  2.  1-1)用意するもの
  3.  1-2)お掃除前の準備
  4. 2)扇風機掃除の手順
  5.  2-1)扇風機のカバーと羽を外す
  6.  2-2)カバーと羽を洗う
  7.  2-3)静電気防止に柔軟剤を塗る
  8.  2-4)組み立てる
  9. 3)収納する場合は、扇風機カバーをかけましょう
  10. 4)タワー型扇風機の掃除
  11. 5)最後に

動画でわかる!扇風機のお手入れ方法

1)掃除のための準備と道具

1-1)用意するもの

  • 新聞紙
  • ゴム手袋
  • 中性洗剤
  • 重曹スプレー(水100cc+重曹小さじ1を溶かしてスプレーボトルに入れる)
    または、マイペットなど住居用クリーナー
  • 柔らかい毛の古歯ブラシ、スポンジ
  • ウェスやキッチンペーパー等
  • 衣類用の柔軟剤

オススメのアイテム:花王 かんたんマイペットスプレー 400ml

オススメのアイテム:シャボン玉 重曹 680g

1-2)お掃除前の準備

  1. 扇風機を掃除する際に、ホコリが落ちます。分解する場所に新聞紙を広げておきます。
  2. 掃除中に万が一動作すると危険です。扇風機のコードは必ず抜きます。

2)扇風機掃除の手順

2-1)扇風機のカバーと羽を外す

扇風機のカバーを外します。次に、羽を止めているパーツを回し、羽も外します。

画像の説明文

カバーの外し方は、メーカーにより異なりますので、説明書などをご確認の上、分解してください。カバーと羽を外すと、扇風機は掃除しやすい状態になります。

歯ブラシでカバーと本体の小さな隙間のホコリを払います。掃除機で、浮き上がったホコリを吸い取ります。

画像の説明文

2-2)カバーと羽を洗う

羽を触ってべたべたした感じがしたら、油分を含んだホコリが付着しています。キッチンやキッチン近くで使っていると、油分が羽やカバーについています。羽とカバー、羽を止めるパーツに重曹スプレー(もしくはマイペットなど)をかけてウェスでふき取ります。

その後、中性洗剤とスポンジを使い、ぬるま湯で、カバーと羽を洗い乾かします(油分の汚れがない場合は、重曹スプレーを省いて中性洗剤で洗います)。 羽とカバーなどを乾かしている間に、本体を掃除しましょう。

ぬるま湯で、扇風機のカバーと羽を洗う

後ろのカバーの細かいところは古歯ブラシでホコリを払います。細かい隙間は、綿棒でふき取りましょう。浮き上がったホコリを掃除機で吸います。機械の隙間なども掃除機で吸い取ります。その後、重曹スプレー(もしくはマイペット)をかけたウェスで後ろカバーを丁寧に拭きます。

扇風機のカバーを掃除機ですう

首や台の部分に重曹スプレー(もしくはマイペットなど)を吹きかけ、ウェスで拭きます。スプレーをかける時は、機械部分にかからないように注意します。機械部にかかりそうな場合は、ウェスにスプレーをかけ、ふき取ります。

扇風機の台の部分の拭き掃除

2-3)静電気防止に柔軟剤を塗る

衣類用の柔軟剤を扇風機に塗ると静電気防止効果になります。

ホコリを寄せ付けにくくなりますので、快適に使うことができます。 ウェスに柔軟剤をつけ、羽やカバーに薄く塗り広げます。

オススメのアイテム:サラヤ SARAYA ヤシノミ 柔軟剤 本体 600mL 無添加

香りの苦手な方にオススメの柔軟剤です。

2-4)組み立てる

羽やカバーが乾いたのを確認して、組み立てます。組み立てた後、一度動かしてみましょう。風が涼やかになった気がしますよ。

3)収納する場合は、扇風機カバーをかけましょう

専用の箱がある場合は、箱に入れて収納します。箱がない場合はカバーをかけましょう。100円均一ショップでも売っています。1枚あると毎年使えて便利です。

オススメのアイテム:アストロ 扇風機カバー ハロゲンヒーター兼用 ベージュ 不織布 ファスナー付き 102-20

4)タワー型扇風機の掃除

スタイリッシュで、最近人気が出ているタワー型の扇風機の掃除についてです。

タワー型扇風機

タワー型扇風機は、分解ができませんので内部の掃除は基本的にできません。表面の拭けるところのみ、固く絞った雑巾か、ドライシートで拭いてください。

従来の扇風機のように羽が見えている状態ではないので、ホコリは付きにくい仕組みです。どうしても掃除をしたい方は、説明書に従って掃除をしましょう。

5)最後に

扇風機の掃除頻度は半年に1度を目安にしましょう。夏だけ使われる方は収納前に1度、年中使っておられる方は春と秋を目安に年2回掃除しましょう。

そんなに時間はかからないものの、忙しくて細かいところに手が回らない場合には、家事代行で扇風機掃除をしてくれます。他にも洗濯機の掃除などをまとめて依頼してみませんか。

くらしのマーケットでは、プロの事業者が多数登録しており、口コミや作業内容、料金などから比較してサービスを予約することができます。


くらまくんロゴ

くらしのマーケットは、引越し・不用品回収・ハウスクリーニングなど、200種以上の暮らしのサービスをオンラインで予約できる、日本最大級のサービス比較サイトです。

くらしのマーケットが選ばれる理由

料金・サービス内容が明確

急な追加料金なし

店舗写真・口コミでしっかり比較

利用者評価に基づくランキングで安心

予約・質問はWEBで完結

万が一のための損害賠償補償あり


⇒はじめての方へ(わたしたちの想い)
⇒超簡単!サービス予約の流れ

人気のサービスカテゴリ

☆格安引越し
☆不用品回収
☆エアコンクリーニング
☆お風呂クリーニング
☆エアコン取り付け

⇒サービスカテゴリ一覧を見てみる
※サービス比較や口コミ閲覧に会員登録は必要ありません

  • lineで送る
はじめての方へ
くらしのマーケットとは?