マットレスクリーニングの費用相場はいくら?作業内容やメリットを徹底解説

マットレスは、大きくて重いので自分でお手入れするのは難しいですよね。そんなとき使いたい便利なサービスが「マットレスクリーニング」!今回は、マットレスクリーニングの費用相場や作業内容、メリットなどを解説します。

2019.11.13 更新
ベッドのクリーニングをしている

シーツを洗ってもベッドから臭いがする……なんて経験、ありませんか?
それは、マットレスが汚れているからなんです。

ただ、マットレスを自分でお手入れするのは大変ですよね。そんなときに頼みたいのがマットレスクリーニング

今回は、マットレスクリーニングの費用相場や作業内容、頼むメリットや事業者の選び方などを解説します!

目次

  1. 1)マットレスクリーニングの費用相場は?
  2. 2)【注意】クリーニングできないマットレスもある
  3. 3)マットレスクリーニングの作業内容は?
  4. 4)マットレスクリーニングのメリットは?
  5. 5)マットレスクリーニングにかかる時間は?
  6. 6)マットレスクリーニングの事業者を選ぶポイント3つ
  7. 7)まとめ
  8. 8)マットレスクリーニングを依頼するなら「くらしのマーケット」

1)マットレスクリーニングの費用相場は?

マットレスクリーニングの費用相場はベッドの大きさによって異なります。
一般的には以下の通りです。

ベッドサイズ 費用相場
シングル 8,000円〜13,000円
セミダブル・ダブル 13,000円〜15,000円
クイーン・キング 15,000円〜20,000円
ベビー・キッズ 7,000円〜10,000円

費用は、事業者が使っている洗剤や機材、技術や経験年数、作業内容によって変わります。
また、当日追加で作業を依頼した場合はオプション費用を支払わなければならないこともあります。

2)【注意】クリーニングできないマットレスもある

マットレスが臭ったり汚れていたりするときは、マットレスクリーニングを頼みたいですが、実はクリーニングできないマットレスもあります。

マットレスのタグに種類が記載してあるので確認してみてください。

<クリーニングの可否一覧>

  マットレスの種類
できる ボンネルコイル
ポケットコイル
高密度連続スプリング
高反発ファイバー
できない 低反発ウレタン
高反発ウレタン
ラテックス

自分のマットレスがクリーニングできないときは

自分のマットレスがクリーニング依頼できない種類であった場合は、大変ですが自分でお手入れしましょう。

マットレスのお手入れ方法についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

ベッドが部屋の片隅に置かれている

3)マットレスクリーニングの作業内容は?

マットレスクリーニングの作業内容は一般的に以下の通りです。しかし、事業者によって作業内容は異なります。

  • マットレスのホコリ除去
  • バキュームまたはリンサー(洗剤の吹き付けと汚れの吸収を同時に行う専用機器)での洗浄
  • 汚水吸収
  • 簡易乾燥

他にも、長期防臭・抗菌加工やシミ抜き、ペット専用消臭などと言った作業があります。

マットレスクリーニングのビフォーアフター

詳しく知りたい方はプロのマットレスクリーニングを体験したレポートをご覧ください。

ベッドが部屋の片隅に置かれている

4)マットレスクリーニングのメリットは?

マットレスにつく汚れには、汗や髪の毛、フケ、皮脂よごれ、ホコリなどがあります。 それらの汚れを放っておくと、ダニが繁殖したり、カビが生えたりする恐れがあります。

そのため、2年間程クリーニングをしていないマットレスは、基本的にプロにマットレスクリーニングを頼むことおすすめします。

マットレスクリーニングの具体的なメリットは以下の3つです。

  • 専用の洗剤や機材を使うので、自分では落とせない汚れも落ちきる
  • 毎日寝るベッドが綺麗になるので、衛生面でも嬉しい
  • 汚れだけでなく、菌や臭いも落とせる

5)マットレスクリーニングにかかる時間は?

マットレスクリーニングにかかる時間は一般的に以下の通りです。

ベッドサイズ 相場時間
シングル 2時間〜2.5時間
セミダブル・ダブル 2.5時間〜3時間
クイーン・キング 3時間〜3.5時間
ベビー・キッズ 2時間

ただ、事業者の技術や作業へのこだわりなどによって変動します。

6)マットレスクリーニングの事業者を選ぶポイント3つ

マットレスクリーニングの事業者を選ぶポイントは3つあります。

  • 料金や作業内容が明確に記載されているか確認 料金や作業内容を把握した上で作業当日を迎えられるので安心しますよね。一方、料金や作業内容を明確に記載していないと、作業当日に駐車場代などの追加料金を支払わされるケースもあります。
  • 損害賠償保険に加入しているか確認 マットレスクリーニングの作業中や作業後に、マットレスにトラブルが起こった場合でも、事業者が損害額を負担してくれます。
  • 事業者の顔写真や口コミを確認 事業者の顔写真や口コミがわかると、事業者の「人柄」を伺えます。マットレスクリーニングは、事業者に来宅してもらうので、事業者の人柄がわかると安心できますよね。

7)まとめ

マットレスクリーニングの費用と時間の相場は以下の通りです。ただし、事業者の作業内容や技術、使う洗剤や機材によって変動します。

  費用相場 相場時間
シングル 8,000円〜13,000円 2時間〜2.5時間
セミダブル・ダブル 13,000円〜15,000円 2.5時間〜3時間
クイーン・キング 15,000円〜20,000円 3時間〜3.5時間
ベビー・キッズ 7,000円〜10,000円 2時間

プロの事業者にクリーニングを依頼することで、「自分では落としきれない汚れや臭いを、比較的短い時間で落としてくれる」というメリットがあります。

また、マットレスクリーニングの事業者は「料金や作業内容、顔写真や口コミが記載してあり、損害賠償保険に加入している」事業者を選ぶのがポイントです。

8)マットレスクリーニングを依頼するなら「くらしのマーケット」

「マットレスの汚れや臭いを一掃したい」という方はくらしのマーケットで、マットレスクリーニングをお願いしてみてはいかがでしょうか?

くらしのマーケットでは、マットレスクリーニングのプロの事業者が多数登録しています。
料金や作業内容が明確な上に、口コミや人柄など様々な軸で自分の好きな事業者を選ぶことができます。

くらまくんロゴ

くらしのマーケットは、引越し・不用品回収・ハウスクリーニングなど、200種以上の暮らしのサービスをオンラインで予約できる、日本最大級のサービス比較サイトです。

くらしのマーケットが選ばれる理由

料金・サービス内容が明確

急な追加料金なし

店舗写真・口コミでしっかり比較

利用者評価に基づくランキングで安心

予約・質問はWEBで完結

万が一のための損害賠償補償あり


⇒はじめての方へ(わたしたちの想い)
⇒超簡単!サービス予約の流れ

人気のサービスカテゴリ

☆格安引越し
☆エアコンクリーニング
☆お風呂クリーニング
☆エアコン取り付け

⇒サービスカテゴリ一覧を見てみる
※サービス比較や口コミ閲覧に会員登録は必要ありません

  • lineで送る

この記事のキーワード

関連記事

人気記事TOP5

くらしのマーケットへようこそ

くらしのマーケットは、オンラインで「出張・訪問サービス」
の依頼ができるインターネット商店街です。

詳しく見る