張り替えや掃除のために網戸を外したい!上手な網戸の外し方とは?

張替えや掃除などで網戸を外したいと思った時、網戸の外し方が分からなくて困った人も多いのではないでしょうか。網戸は無理矢理外そうとすると破損の原因になるので手順通りに外す必要性があります。今回は網戸の外し方について詳しく説明します。

2021.8.12 更新
網戸を見る男性

目次

  1. 1)網戸の外し方を種類別にご紹介!
  2.  1-1)引き違い窓
  3.  1-2)内開き窓(内倒し窓)
  4.  1-3)格子付き窓
  5.  1-4)ルーバー窓
  6.  1-5)縦滑り出し窓
  7.  1-6)ロール網戸
  8. 2)まとめ

1)網戸の外し方を種類別にご紹介!

網戸には、以下のような種類があります。

・引き違い窓
・内開き窓(内倒し窓)
・格子付き窓
・ルーバー窓
・縦滑り出し窓
・ロール網戸

網戸と一口に言ってもいくつも種類があるため、ご自宅の網戸の種類に合った外し方を知っておくと、いざという時に役に立ちます。

それでは、それぞれの網戸の外し方についてご説明しましょう。

1-1)引き違い窓

引き違い窓

引違い窓とは、一般的な左右2枚のガラス戸をスライドして開閉する窓の事です。
引き違い窓の基本的な外し方は、以下の通りです。

  1. 外れ止めを解除する
  2. 脱輪防止機構を解除する
  3. 網戸を外す
網戸の外れどめ

網戸には「外れ止め」と呼ばれる金具がついています。
外れ止めは上端部、上部、下部のいずれかに付いています。外れ止めのねじをドライバーで緩める事で、網戸とレールの隙間を調整する事ができます。
※この時、ネジが完全に外れ止めから取れないように注意しましょう。

また、網戸のメーカーによってはレールから網戸が脱輪するのを防止するための「脱輪防止機構」という部品が付いているものもあるので、付いている場合はこちらも解除します。

これらを解除することで網戸が外しやすくなるので、網戸を下部から上に持ち上げて、室外側に外すと上手く外せます。

1-2)内開き窓(内倒し窓)

画像の説明文

内開き窓(内倒し窓)の基本的な外し方は、以下の通りです。

  1. 窓を開けて網戸の外れ止めを解除する
  2. 網戸を室内側に外した後、室内側に引き込む

基本的な流れは以上の通りですが、網戸のメーカーによって外し方が若干違うので、外れない場合は無理をせず、使用している網戸メーカーのサイト等でご確認ください。

1-3)格子付き窓

格子つき窓

格子付き窓の基本的な外し方は、以下の通りです。

  1. 室内側から網戸の外れ止めを緩める
  2. 網戸を取り外す

こちらも基本的な流れは以上の通りですが、網戸のメーカーによって外し方が若干違うので、外れない場合は無理をせず、使用している網戸メーカーのサイト等でご確認ください。

1-4)ルーバー窓

ルーバー窓

ルーバー窓とは、細長い複数のガラスがブラインドのように並んでいるものの事を言います。 窓に付いているハンドルを操作する事により、ガラスの角度を調整・開閉する事ができます。

ルーバー窓の基本的な外し方は、以下の通りです。

  1. ルーバー窓を閉める
  2. 網戸の上下または左右にある外れ止めを解除する
  3. 網戸の両側を持って手前に引いて外す

網戸のメーカーによって細かな違いがあるとはいえ、基本的に以上の流れで取り外せます。

1-5)縦滑り出し窓

縦滑り出し窓とは、縦方向を回転軸に、室外側へすべり出しながら開く窓の事です。

縦滑り出し窓の基本的な外し方は、以下の通りです。

  1. 外れ止めがついているなら、外れ止めを解除する
  2. 網戸を片側にずらして室内に取り込む

縦滑り出し窓は以上の手順で簡単に外せます。ただ、メーカーによっては窓を開けたままにしないと外れない網戸もあるので注意しましょう。

1-6)ロール網戸

ロール網戸とはネットをロール式に巻き取り、コンパクトに収納ができる網戸の事です。 左右に動かして操作する「横引き型」と、上下(縦)に動かして操作する「ロールアップ型」があります。

ロール網戸は構造上の問題で網戸を交換することができません。

元々交換自体ができないようになっていますし、そもそも交換用の網が販売されていないため、メーカーや業者に頼んでロール網戸そのものを交換してもらう必要があります。

2)まとめ

網戸を外す手順は種類によって違うので、取り付けられている網戸がどういった種類のものなのか、どこのメーカーなのかを調べましょう。

同じ種類でもメーカーによって外し方が違うこともあるため、基本的な外し方は同じでもどのような手順で外せばいいのか調べることも大切です。

無理矢理外すのはNGなので、もし外し方が分からない時はメーカーやプロの事業者に相談するのがおすすめです。


くらまくんロゴ

くらしのマーケットは、ハウスクリーニング・引越し・不用品回収など、200種以上の暮らしのサービスをオンラインで予約できる、日本最大級のサービス比較サイトです。

くらしのマーケットの安心・安全

徹底した品質管理と万が一の際の保証制度!

⇒詳しくはこちら

もう一度使いたいサービスNo.1

「人」で選べる。「相場」がわかる。「なんでも」頼める。

⇒詳しくはこちら

最大1億円補償制度

くらしのマーケット独自の損害賠償補償制度です。

⇒詳しくはこちら

サービスカテゴリ一覧を見てみる

※サービス比較や口コミ閲覧に会員登録は必要ありません

  • lineで送る

関連記事

くらしのマーケットへようこそ

くらしのマーケットは、オンラインで「出張・訪問サービス」
の依頼ができるインターネット商店街です。

詳しく見る