七五三写真の料金相場はどれくらい?スタジオ・出張カメラマンを比較

素敵な写真を残したいけど気になるのが費用です。撮影費用の相場はどれくらいなのか?写真スタジオ、町の写真館、出張カメラマンの3つで比較します。

2021.6.25 更新
七五三の写真相場はどれくらい?スタジオ・出張カメラマンを比較

七五三の写真の料金相場はどれくらい?

七五三の写真といえば、 写真スタジオでの撮影が一般的ですが、最近はプロのカメラマンが神社まで来て撮影してくれる「出張カメラマン」というサービスもあります。それぞれの料金相場や特徴を比較してみましょう。

料金(税込)内容写真枚数データ料金
大手写真スタジオA43,000円・撮影料
・衣装代
(着付け含む)
・6枚
(現像写真)
5,500円
(現像した写真のみ)
大手写真スタジオB52,000円・撮影料
・衣装代
(着付け含む)
・20枚
(現像写真)
5,000円
(現像した写真のみ)
町の写真館C20,000円・撮影料
・衣装代
(着付け含む)
・2枚
(現像写真)
対応なし
出張カメラマンD
(くらしのマーケット)
9,000円・撮影料
・出張料
(1時間あたり)
・50-150枚前後
(データのみ)
0円
(時間内に撮影した全データ)

※上記の料金や内容は2021年6月時点の内容です。料金は千円以下を切り捨てています。

1) 七五三の写真重視なら出張カメラマンがおすすめ

七五三の写真相場はどれくらい?スタジオ・出張カメラマンを比較

出張カメラマンは衣装や着付けサービスも大事だけど、写真を重視したいという方におすすめのサービスです。

1)-1 出張カメラマンのメリット

・プロのカメラマンが出張してくれるから、七五三当日の神社での写真が残せる

・1時間あたりの料金だから、兄妹、パパ・ママ、祖父母など撮影する被写体が増えても追加料金なし

・自然光の中こどもの自然な表情が残せる

・とにかく、もらえる写真枚数が多い

・写真をデータでもらえるから、使い道がいろいろ

【ポイント解説】

出張カメラマンは、現地で記念写真を撮影したい、できるだけ多くの写真を残したい、写真のデータを活用したいという方に特におすすめです。

出張カメラマンのメリットは、出張料金込みの1時間あたりの料金設定であること

1時間で撮影したすべての写真データをそのままもらえ(※)、被写体になる家族が増えても追加料金はかかりません

もらったデータの使い方は自由。フォトブックにして祖父母に贈ったり、SNSにアップすることも可能。年賀状の画像データとしても活用できます。

※ミスショットは除きます。

▼くらしのマーケットの出張カメラマンの検索はこちら

1)-2 出張カメラマンのデメリット

・台紙に入った写真はない

・着付けは別に依頼する必要がある

【ポイント】

スタジオ撮影でもらえるような台紙付きの現像写真や着付けが必要な方は、別途、依頼する必要があります。

▼くらしのマーケットには出張着付けのサービスもあります。

七五三の写真に残す家族の服装

2) 大手写真スタジオは着付けもセットだから便利

七五三の写真相場はどれくらい?スタジオ・出張カメラマンを比較

大手写真スタジオのメリットは、基本的に「すべてがパックなので手間いらず」という点でしょう。

2)-1 大手写真スタジオのメリット

・着付けや衣装代も込みの料金設定

・豪華な台紙に入った写真がもらえる

・早期割引や早期プレゼントなどがある

【ポイント】

大手の写真スタジオは、いろいろ考えるのが面倒という時に検討したいサービスです。

レンタルきものの種類も豊富で、その場でヘアと着付けもしてくれるので、バラバラに手配するより簡単という点がメリットでしょう。

2)-2 大手写真スタジオのデメリット

・料金がやや高い

・もらえる写真データの枚数は現像した分だけに限られている

・背景や衣装の雰囲気がみんなと一緒

【ポイント】

大手写真スタジオの七五三写真の料金相場は、40,000円くらい〜とやや高い傾向にあります。

写真データは撮影した分すべてではなく、写真として現像した分だけに限られるので、もらえる写真データの枚数が少ないという点も気になるところです。

3)町の写真館は昔からある安心感

七五三の写真相場は?

町の写真館の中にも、貸衣装を用意した七五三プランを用意している店があります。

町の写真館を選ぶ最大のメリットは家から近く昔からあるという安心感

もしもママやパパがこどもの頃から利用している写真館があるなら、遠い親戚のようにお子さんの七五三を喜んでくれるでしょう。

デメリットは、写真のデータ化の点。別料金で対応している写真館も多くありますが、中には、焼き増しやネガ販売という形でしか対応していない写真館もあるので、事前に問い合わせをしてみましょう。

4) 選ぶポイントは写真データ

七五三の思い出は親にとってもこどもにとっても一生ものです。

七五三でどこに写真を依頼するか迷った時は、料金や貸衣装などの他にも、写真という主軸となる部分にフォーカスし、「写真データ」に関する視点を忘れずに選ぶことが大切です。

写真データについては、各社いくつかのパターンがあるので、自分の希望に合うスタイルを選びましょう。

●写真のデータ代:
撮影料込み or 別途買取

●データの受け渡し方法:
CD or DVD or Web上のデータファイル

●受け取れるまでの時期:
ほぼ1カ月以内 or 半年〜1年後

著者の写真

ライター:佐倉玖弥
暮らしライター。主婦の経験を生かし「家事はキレイにスムーズに」をモットーにノウハウをご紹介。楽して無理なくできる家事を目指します。整理収納アドバイザー、クリンネスト、調理師、野菜ソムリエなど家事を楽しくする資格を保有。趣味は、犬の散髪・トレッキング・観葉植物を育てる事。

くらまくんロゴ

くらしのマーケットは、ハウスクリーニング・引越し・不用品回収など、200種以上の暮らしのサービスをオンラインで予約できる、日本最大級のサービス比較サイトです。

くらしのマーケットが選ばれる理由

料金・サービス内容が明確

急な追加料金なし

店舗写真・口コミでしっかり比較

利用者評価に基づくランキングで安心

予約・質問はWEBで完結

万が一のための損害賠償補償あり


⇒はじめての方へ(わたしたちの想い)
⇒超簡単!サービス予約の流れ

人気のサービスカテゴリ

☆格安引越し
☆エアコンクリーニング
☆お風呂クリーニング
☆エアコン取り付け

⇒サービスカテゴリ一覧を見てみる
※サービス比較や口コミ閲覧に会員登録は必要ありません

  • lineで送る

関連記事

くらしのマーケットへようこそ

くらしのマーケットは、オンラインで「出張・訪問サービス」
の依頼ができるインターネット商店街です。

詳しく見る