カビだらけの浴室もキレイに!プロのお風呂クリーニングを解説

何回掃除しても落ちないお風呂のカビ。カビ用の洗剤で念入りに洗っても落ちないとなると、もうきれいにならないのでは?と不安になりますよね。しかし、プロのお風呂クリーニングの技術を持ってすれば、どんなカビもツルツルピカピカになります!

2019.6.10 更新
お風呂クリーニングをするプロのお掃除事業者

目次

  1. 1)プロのお風呂クリーニングBefore・After
  2. 2)プロのお風呂クリーニング・各種オプションの料金相場
  3.  2-1)お風呂クリーニングの料金相場
  4.  2-2)各種オプションの料金相場
  5. 3)どうしてプロのクリーニングだとカビが落ちるの?
  6. 4)どんな風にクリーニングしてくれるの?
  7.  4-1)クリーニングする箇所
  8.  4-2)カビ以外の汚れも落ちるの?
  9. 5)プロの事業者によるお風呂クリーニングの基本内容
  10.  5-1)掃除の前に可能な限りパーツは外す
  11.  5-2)天井、壁、窓の順に掃除
  12.  5-3)ドアの掃除
  13.  5-4)浴槽の掃除
  14.  5-5)エプロンの掃除
  15.  5-6)鏡、蛇口の掃除
  16.  5-7)排水口・床の掃除
  17. 6)お風呂クリーニングの所要時間、相場
  18. 7)プロの事業者選びにはくらしのマーケット!
  19. 8)オススメのお風呂クリーニング事業者

1)プロのお風呂クリーニングBefore・After

プロのお風呂クリーニングは、長年のカビや水垢、石鹸カスなど複合的な汚れにも対応できます。
同じ場所とは思えないほど、こんなにキレイに!

Before

汚れた風呂

After

キレイな風呂

写真提供
ハウスクリーニング・ぽらいと 小池さん

2)プロのお風呂クリーニング・各種オプションの料金相場

2-1)お風呂クリーニングの料金相場

お風呂クリーニング料金相場

お風呂クリーニングの料金相場は事業者によって異なり、8,000円から30,000円と幅広い料金設定になっています。料金の平均相場は15,000円前後で、上記の表の範囲の価格帯が多いでしょう。

なるべく安い事業者にお願いしたいと考えがちですが、極端に安い場合は洗浄箇所が少なかったり技術力が低かったりする場合も。もちろん、低価格でも優良な事業者はたくさんいるので、利用者の口コミや評価などをしっかりチェックして、依頼する事業者を選ぶと良いでしょう。

2-2)各種オプションの料金相場

お風呂クリーニングオプション料金相場

各種オプションの料金相場も事業者によって金額は異なりますが、主に以上の表の範囲の場合が多いです。汚れが気になるところがあったり、事業者の方に相談するなどして、依頼する内容を決めましょう。

おすすめのオプションは浴室全体や鏡に施工するコーティングです。汚れづらくなったり、カビが生えづらくなったりするので、普段のお掃除が格段に楽になります。

特に効果が高いのが、浴槽ガラスコーティングです。少々値は張りますが、艶のあるコーディングをすることで、すでについてしまっている傷や汚れが目立たなくなる上に、つきづらくなります。使用状況にもよりますが、1年~2年は効果が持続します。

3)どうしてプロのクリーニングだとカビが落ちるの?

自分で何度掃除しても落ちないのに、どうしてプロのクリーニングだときれいになるの?と疑問に思う方もいるのではないでしょうか。
プロの事業者のクリーニングで頑固なカビが落ちるのは、以下の理由からです。

  • カビに効果の高い洗剤を使用している
  • 洗剤の効率的な使い方を知っている
  • カビを落とすのに使用する機材の性能がいい
家庭用にもカビ取り用の洗剤は販売されていますが、やはりプロが使用する業務用のものに比べると洗浄力が弱くなってしまいます。
また、洗剤を吹き付けてからすぐに磨いてしまう人が多いですが、洗剤は馴染むまでに時間がかかります。
プロの事業者はカビの程度によって、洗剤をつけてからどれくらい時間を置けばもっともカビに効くのか、といったことを熟知しています。
さらにカビを落とすのに使うブラシや布なども、専用のものを使っているため、家庭用のスポンジや雑巾とは比べ物にならないくらい効率よく落とすことができます。
中には高圧洗浄機などの機材を使って一気にカビを落としてしまうことも。
以上のことから、素人では除去の難しいカビも、プロはきれいさっぱり落とせるのです。

なお、家庭でも行える方法でも、カビの程度によってはきれいに落とせる場合もあります。
以下の記事で詳しく説明しているため、参考にしてみてくださいね。
お風呂の簡単なカビ取り方法とおすすめのカビ取り剤

4)どんな風にクリーニングしてくれるの?

では浴室クリーニングを事業者に依頼したとして、浴室のどこを、どんな汚れを掃除してくれるのでしょうか?
一般的な浴室クリーニングでは、以下のようになっています。

4-1)クリーニングする箇所

もし、くらしのマーケットに出店している事業者に浴室クリーニングを頼むと、標準的な作業内容だと以下の個所をクリーニングしてくれます。

  • 浴槽
  • エプロン(浴槽の洗い場側の側面についているカバー)内部
  • 壁・天井・床
  • 照明
  • 排水口
  • 蛇口
  • シャワー
  • 換気扇(簡易清掃)
このように、くらしのマーケットに出店している事業者なら浴室のほぼ全体を掃除してくれます。
基本の作業内容のほかに、換気扇の本格的な洗浄や配管内の洗浄、カビ防止のコーティングなども依頼すると、追加で料金がかかる場合が多いです。
どこでオプション料金がかかるのかは事業者によって異なるので、事前にしっかり確認しましょう。

4-2)カビ以外の汚れも落ちるの?

お風呂にはカビ以外にも以下のようなさまざまな汚れが付着します。

  • 黒カビ
  • 赤カビ
  • 水垢
  • 石鹸カス
  • 皮脂汚れ
一般的な浴室クリーニングでは、汚れの種類にかかわらず掃除してくれるので、これらの汚れもきれいさっぱり落とすことができますよ。

5)プロの事業者によるお風呂クリーニングの基本内容

プロの事業者によって若干違う場合もありますが、一般的な浴室クリーニングの内容は以下の通りです。
今後、自分で大掃除をする際の参考にもしてみてはいかがでしょうか?

5-1)掃除の前に可能な限りパーツは外す

排水口内部やエプロン内部は、石鹸カスや水垢が溜まりやすくカビも生えやすい環境にあります。
しかし、普段のお風呂掃除で毎回外して念入りにきれいにする、という方は少ないでしょう。
プロの事業者の浴室クリーニングでは、隅々まで洗浄するために、まずはできるだけ外せる部品は外し、シャンプーボトルや石鹸置きなどの小物もどかします。
なお、エプロンは外せること自体知らない人も多いようですが、実は簡単に取り外しができます。
今後、自分で取り外してお掃除したい方は以下の記事を参考にしてみてください。
浴槽のエプロン内はカビだらけ!外し方と掃除の仕方

5-2)天井、壁、窓の順に掃除

お風呂掃除に限らず、掃除は汚れを上から下へと落としていくのが基本です。
業務用の洗浄力の強いクリーナーを塗りこんでカビなどの汚れと中和させ、汚れを落としやすい布やブラシで磨いていきます。
これらを天井、壁と窓の順に丁寧に行っています。
汚れがひどい場合は、高圧洗浄機を使用することもあります。
なお、小さな子供がいたり肌が弱かったりして洗剤の健康被害が気になる人は、あらかじめ事業者にその旨を伝えましょう。
刺激の弱い自然派の洗剤で対応してくれる場合もあります。

5-3)ドアの掃除

浴室のドアでもっともカビが生えやすいのはゴムパッキンの部分です。
材質の関係で乾きにくく、汚れもこびりつきやすいため短期間でカビがびっしり!ということも珍しくありません。
プロの浴室クリーニングでは洗剤や高圧洗浄機などを使ってカビや汚れを落としていきます。
それだけで汚れが落ちない場合は、ゴムから汚れを削り取る道具を使うこともあります。

5-4)浴槽の掃除

毎日掃除している方も多く、カビは生えづらい浴槽ですが、一見きれいに見えても、手すりや淵の部分などに水垢が溜まり、ざらつきやすい個所です。
こびりついた水垢はカビに比べて非常に落としづらいですが、業務用のクリーナーでしっかり落としてくれます。
クリーニング後はざらつきもなくなり、ツルツルの手触りになるはずです。

5-5)エプロンの掃除

エプロンを外して掃除したことがない場合は、エプロン内部に多くのカビが繁殖していると考えられます。
汚れがひどいことが多いので、洗剤を塗りこんでから高圧洗浄機を使って効率よく汚れを落とす事業者が多いです。

5-6)鏡、蛇口の掃除

鏡や蛇口などは白くうろこ状の水垢が目立つ個所です。
また、シャンプーやボディーソープなどの石鹸カスも付着しやすく、水垢と混ざってくっついてしまうと非常に厄介な汚れになります。
白くなってしまった鏡や蛇口も、数種類の洗剤を駆使して新品のようにきれいになります。

5-7)排水口・床の掃除

今までのクリーニングで出た汚れが流れるため、排水口や床は最後に掃除する事業者がほとんどです。
床は天井や壁と同じように、洗剤を吹き付けてから業務用のブラシでこすって洗い流していきます。
排水口は、排水口自体のクリーニングはもちろんのこと、奥のほうで絡まってしまった汚れまで洗浄剤で除去します。
排水口から上ってくる臭いや、詰まりの原因にもなっていた汚れも解消されます。

6)お風呂クリーニングの所要時間、相場

紹介したクリーニング内容の場合、所要時間はだいたい2~3時間程度です。
気になる相場ですが、15,000円前後が一般的です。
とはいえ、所要時間も相場も浴室の広さや汚れ具合などによって変わってきますので依頼の前に確認は必須です。

7)プロの事業者選びにはくらしのマーケット!

カビがきれいになるならぜひプロに頼みたい!でも事業者は星の数ほどあるし、どうやって選んだらいいの?とお悩みの方は、くらしのマーケットでの事業者選びがおすすめ!
くらしのマーケットでは、口コミ内容やサービス内容から事業者を探しだせる上に、不明な点は担当者と直接やり取りすることも可能です。
明確な料金も表示しているので不明瞭な追加料金もなく、安心して依頼することができますので、ぜひごご覧ください!

くらまくんロゴ

くらしのマーケットは、引越し・不用品回収・ハウスクリーニングなど、200種以上の暮らしのサービスをオンラインで予約できる、日本最大級のサービス比較サイトです。

くらしのマーケットが選ばれる理由

料金・サービス内容が明確
→急な追加料金なし

口コミ評価にもとづくランキングや店舗写真あり
→しっかり比較できて安心

予約・質問はWEBで完結

万が一のための損害賠償補償あり


⇒はじめての方へ(わたしたちの想い)
⇒超簡単!サービス予約の流れ

⇒サービスカテゴリ一覧を見てみる
※サービス比較や口コミ閲覧に会員登録は必要ありません

8)オススメのお風呂クリーニング事業者

たくさんのお風呂クリーニング事業者の中でも、特にオススメの店舗をご紹介します。

笑いながら話す男性

関連記事

人気記事TOP5

くらしのマーケットへようこそ

くらしのマーケットは、オンラインで「出張・訪問サービス」
の依頼ができるインターネット商店街です。

詳しく見る