エアコンクリーニングで掃除してもらっても臭くなった!原因や対処法は?

エアコンクリーニングを事業者にしてもらったのに臭った場合の対処法や普段からの臭い防止策などについて説明します。

2019.12.20 更新
エアコンから異臭がする

エアコンクリーニングを事業者にしてもらったにも関わらず、エアコンがまだ臭いと非常に落ち込んでしまいますよね……。

そこで、今回はエアコンクリーニングをしてもらったけど臭う場合の対処法や、原因、普段からできる臭い対策について解説します。

目次

  1. 1)エアコンクリーニングをしてもまだ臭い原因は?
  2.  1-1)ドレンパンが掃除されていないから
  3.  1-2)1回のエアコンクリーニングでは汚れが落ちない程汚れていたから
  4.  1-3)エアコン周りの環境の影響を受けているから
  5. 2)エアコンクリーニングをしても臭かった場合、払い戻しできる?
  6. 3)エアコンクリーニングをしても臭かった場合、どうすれば良い?
  7.  3-1)同じ事業者に無料でもう一度作業してもらう
  8.  3-2)他の事業者に頼む
  9. 4)エアコンクリーニングをしても臭かった場合にできる応急処置
  10. 5)普段の臭い予防法は?
  11. 6)エアコンクリーニングを頼むなら

1)エアコンクリーニングもまだ臭い原因は?

エアコンクリーニングしても臭くなった場合の原因は以下の4つが考えられます。

1-1)ドレンパンが掃除されていないから

ドレンパンはエアコンのフィルター下部に位置する

熱交換器から出る水を受けるドレンパンは、カビが発生しやすいにも関わらず掃除してもらえないことがあります。エアコンの構造上、掃除しにくく、時間がかかるからです。
そのため、ドレンパンの掃除を分解して行ってくれる事業者を選びましょう。

また、分解してドレンパンを掃除していても、洗剤が不足していたり適当に掃除していたりすると汚れが落ちきっていない場合もあります。

1-2)1回のエアコンクリーニングでは汚れが落ちない程汚れていたから

3年以上エアコン掃除を怠っていた場合、1回のエアコンクリーニングでは汚れが落ちない場合もあります。
掃除をしていなかったために臭いが染み付いていた場合は、臭いが残ってしまうかもしれません。

1-3)エアコン周りの環境の影響を受けているから

エアコンは部屋の空気を吸い込み、熱交換器で冷やした(暖めた)風を部屋に送り出しています。そのため、部屋が臭っていると、エアコンから送られる風も臭ってしまいます。

ペットを飼っている方やタバコを吸っている方は、部屋をこまめに掃除し、消臭にも気を使いましょう。

消臭方法についてはこちらの記事に詳しく記載してあるので、ご覧ください。

コーヒーかすで消臭する

2)エアコンクリーニングをしても臭かった場合、払い戻しできる?

お金を支払ってエアコンクリーニングをしても、エアコンが臭くなった場合、事業者にクリーニング代を払い戻して欲しいと思われるでしょう。
しかし、払い戻してくれる事業者はあまりいません。

3)エアコンクリーニングをしても臭かった場合、どうすれば良い?

エアコンクリーニングをしてもエアコンから臭くなった場合に、できることは以下の3つがあります。

3-1)同じ事業者に無料でもう一度作業してもらう

払い戻しはないですが、もう一度作業に来てくれる事業者は多いです。
この場合、無料でしてくれる事業者がほとんどです。(事業者によっては、無料でない場合もあるので確認しましょう。)

3-2)他の事業者に頼む

もし、同じ事業者に頼むのがためらわれる場合は、(多少費用はかかりますが)他の事業者に頼むと良いでしょう。
このとき、事業者選びは慎重に行いましょう。事業者を選ぶ際のポイントは以下の3つです。

  • 分解洗浄をしてくれるか確認
    前項で記載した通り、エアコン内部のドレンホースは掃除しにくいために分解して掃除してくれない事業者もいます。そのため、事業者を選ぶときに分解洗浄してくれるかしっかり確かめましょう。
  • 料金や作業内容が明確に記載されているか確認
    料金や作業内容を把握した上で作業当日を迎えられるので安心しますよね。一方、料金や作業内容を明確に記載していないと、作業当日に駐車場代などの追加料金を支払わされるケースもあります。
  • 損害賠償保険に加入しているか確認
    エアコンクリーニングの作業中や作業後に、物を壊してしまったなどのトラブルが起こった場合でも、事業者が損害額を負担してくれます。
  • 事業者の顔写真や口コミを確認
    事業者の顔写真や口コミがわかると、事業者の「人柄」を伺えます。エアコンクリーニングが、事業者に来宅してもらうので、事業者の人柄がわかると安心できますよね。

4)エアコンクリーニングをしても臭かった場合にできる応急処置

エアコン掃除をして臭くなった場合でも、自分で応急処置をすれば少し臭いが取れます。自分でできることなので費用をかけずにできます。

<方法>

冷房運転で、設定温度を16度にする
エアコンの温度を低く設定することで、エアコン内部に付着した臭いが結露水に溶け込みます。臭いを含んだ結露水は、洗い流されるので、臭いが軽減されます。
※このとき、必ず部屋の窓を開けてください。

5)普段の臭い予防法は?

エアコンの臭いを防ぐためには、日々の予防が不可欠です。
予防策は4つあります。

  • 使い始めは窓を開ける
    エアコンの使い始めには、エアコン内部のホコリやカビが一気に出てきます。
    窓を開けることで、エアコンから排出されたホコリやカビを部屋の外に排出します。
  • 冷房運転後は、送風機能を使う
    冷房運転後は、エアコン内部が濡れています。カビは湿気が多い状態で発生しやすいので、1〜2時間送風運転を行い、エアコン内部を乾燥させましょう。
    内部クリーンがある場合は、内部クリーンでも問題ありません。
  • 使わない時期でも送風機能を使う
    エアコンを使っていない時期でも、エアコン内部にカビが発生することがあります。カビ防止として、掃除したついでに一度送風運転を行いましょう。
  • こまめに掃除する
    エアコンを使う夏や冬は2週間に一度、使用頻度が少ない時期でも1〜2ヶ月に一度掃除しましょう。

    <エアコンの掃除方法>
    ①コンセントを抜く
    ②フィルターを外し、オモテ面→裏面の順に掃除機をかける
    ③ウラ面から水を流し、汚れを歯ブラシでこする
    ④吹き出し口や枠の汚れを拭く
    ⑤熱交換器表面のホコリを掃除機で吸い取る
    ⑥フィルターとコンセントを戻す

    自分でできるエアコンの詳しい掃除方法については、こちらの記事で詳しく解説しているので、ご覧ください。 掃除機でエアコンのフィルターに付いているホコリをとる

注意!エアコンクリーナー(スプレー)はオススメしません!

エアコンクリーナー(スプレー)を使うと、徹底的に汚れが落ちると思われがちですが、健康に悪影響があったりエアコンの水漏れの原因になったりするので、あまりオススメできません。

エアコンクリーナーをオススメしない理由については、こちらの記事で詳しく解説しているのでご覧ください。

スプレーでエアコンのフィルターに付いているホコリをとる

また、くらしのマーケットでエアコンクリーニングのプロ200人に聞いたところ、エアコンクリーナー(スプレー)の使用をオススメしない人が80%以上いました。

エアコンクリーニングのプロ200人のうち81%がエアコンクリーナーをオススメしていない

「くらしのマーケット」エアコンクリーニングカテゴリ出店者へのアンケートより

6)エアコンクリーニングを頼むなら

「しっかり作業内容を記載した事業者にエアコンクリーニングを頼みたい…」
「丁寧に作業してくれる事業者にお願いしたい…」

という方は、くらしのマーケットでエアコンクリーニングをお願いしてみてはいかがでしょうか?

くらしのマーケットでは、エアコンクリーニングのプロの事業者が多数登録しています。
料金や作業内容が明確な上に、口コミや人柄など様々な情報が見れるので、安心して事業者を選ぶことができます。

くらまくんロゴ

くらしのマーケットは、引越し・不用品回収・ハウスクリーニングなど、200種以上の暮らしのサービスをオンラインで予約できる、日本最大級のサービス比較サイトです。

くらしのマーケットが選ばれる理由

料金・サービス内容が明確

急な追加料金なし

店舗写真・口コミでしっかり比較

利用者評価に基づくランキングで安心

予約・質問はWEBで完結

万が一のための損害賠償補償あり


⇒はじめての方へ(わたしたちの想い)
⇒超簡単!サービス予約の流れ

人気のサービスカテゴリ

☆格安引越し
☆エアコンクリーニング
☆お風呂クリーニング
☆エアコン取り付け

⇒サービスカテゴリ一覧を見てみる
※サービス比較や口コミ閲覧に会員登録は必要ありません

  • lineで送る

この記事のキーワード

関連記事

人気記事TOP5

くらしのマーケットへようこそ

くらしのマーケットは、オンラインで「出張・訪問サービス」
の依頼ができるインターネット商店街です。

詳しく見る