捨てづらいぬいぐるみを処分する5つの方法|リユースする方法もご紹介

可愛がっていたぬいぐるみは、どうやって処分するか迷ってしまうものですね。この記事ではぬいぐるみの処分の仕方を紹介し、知っておきたいポイントもお伝えします。

2021.11.22 更新
ぬいぐるみ

目次

  1. 1)ぬいぐるみを処分する5つの方法
  2.  1-1)燃えるごみとして処分する
  3.  1-2)人形供養して処分する
  4.  1-3)リサイクルショップ・フリマアプリで売却する
  5.  1-4)不用品回収サービスに依頼する
  6.  1-5)寄付する
  7. 2)不用品回収ならくらしのマーケットで予約!
著者の写真

ライター:池浜 由華
くらしの「コツ」を見つけるのが趣味。築30年以上のわが家には、住まいの悩みがたくさん。修理、リフォームを繰り返して、快適なくらしをめざしてます。

1)ぬいぐるみを処分する5つの方法

小さい頃からかわいがっていたぬいぐるみや、大好きなキャラクターのぬいぐるみなど、愛着のあるものは処分の方法に迷ってしまいますね。

それでも保管する場所に困ってしまったり、引越で荷物の整理をする必要があったりすると、どうしても手放さなくてはならないときがあります。

処分に困ったときのための選択肢としてご紹介したいのは、次の5つの方法です。

1-1)燃えるごみとして処分する

燃えるゴミ

最も一般的な方法として、自治体のごみ収集に出すことができます。

ぬいぐるみは可燃ごみとして回収されることが多いですが、自治体によっては別の区分とされる場合があります。

もし他のごみと一緒に捨てづらいと感じたら、別の袋に入れたり白い布や紙に包んだりするのもおすすめですよ。

【処分のポイント】

  • 自治体によっては、装飾などのパーツを取りはずして分別することがあります
  • 大きいぬいぐるみは粗大ごみの対象となり、手数料がかかることがあります

※処分方法はお住まいの地域により異なりますので、詳細は自治体の公式サイト・広報誌等をご確認ください

1-2)人形供養して処分する

お焚き上げ

愛着が深いぬいぐるみなら、お寺や神社で人形供養をお願いするという方法もあります。通常はお守りやお札などを焼いて供養する“お焚き上げ”という儀礼を、人形用に行ってくださるところがあるのです。

ぬいぐるみ専用の回収場所があったり、持参する日が決まっていたりと受付方法や供養方法はそれぞれ違います。お近くのお寺や神社の公式ホームページを確認し、実施しているか問い合わせてみるといいでしょう。

また、郵送で供養品を受け付けているところもあるので、近くに受付しているお寺や神社が見つからないときなどに利用してみてください。

【処分のポイント】

  • 専用のスタンドやケースなどは引き取ってもらえないことも多いです
  • 供養料が必要です(金額はお寺や神社によって異なります)

1-3)リサイクルショップ・フリマアプリで売却する

フリマアプリ

未使用品やきれいに保管していたぬいぐるみなら、リサイクルショップやフリマアプリを利用してリユースすることもできます。

愛着があり手放しづらいときなど、新しい持ち主にかわいがってもらえるリユースはおすすめですよ。

キャラクターものなど、人気の高いぬいぐるみなら、思っていた以上の値段で売れることもあります。

【処分のポイント】

  • リサイクルショップでは、ぬいぐるみの種類や状態によっては引き取ってもらえないこともあります
  • フリマアプリでの売却は、商品の状態を細かく伝えたり発送作業をしたりするため、慣れている人にはおすすめの方法です

1-4)不用品回収サービスに依頼する

不用品回収

不用品回収サービスは自宅まで引き取りに来てくれるので、箱詰めや持ち込みの手間が省け、忙しいときにぴったりです。

家具や家電等、引っ越しの機会に他にも手放したいものが大量にある場合には、まとめて引き取ってもらえるのも便利です。

【処分のポイント】

  • 回収の費用が必要です

1-5)寄付する

ぬいぐるみ

新しい持ち主にかわいがってもらう処分方法として、寄付するという選択肢もあります。お住まいの地域の保育園や児童施設でも受け付けているかもしれないので、問い合わせてみてください。

ほかにも寄付を募っている団体を通じて、国内外の子供たちへ届けてもらうことができます。お子さんのぬいぐるみを寄付するときなどは、一緒に寄付先を考えてみるのもいいですね。

【処分のポイント】

  • 郵送で受け付けしている場合には、送料は寄付する人が負担することが多いです

2)不用品回収ならくらしのマーケットで予約!

ぬいぐるみの処分を考えたとき、燃えるごみや粗大ごみして処分することもできますが、リユースという方法もあります。新しい持ち主のもとでまた可愛がってもらえると思うと、手放しやすくなりますね。

引越や部屋の片づけで大量にリユース品があるときや、一度に大量のぬいぐるみを手放したいときは、不用品回収サービスがおすすめです。

くらしのマーケットには、不用品回収のプロが多数登録しています。あなたの地域の業者も探せるので、ぜひ利用してみてくださいね。


くらまくんロゴ

くらしのマーケットは、ハウスクリーニング・引越し・不用品回収など、200種以上の暮らしのサービスをオンラインで予約できる、日本最大級のサービス比較サイトです。

くらしのマーケットの安心・安全

徹底した品質管理と万が一の際の保証制度!

⇒詳しくはこちら

もう一度使いたいサービスNo.1

「人」で選べる。「相場」がわかる。「なんでも」頼める。

⇒詳しくはこちら

最大1億円補償制度

くらしのマーケット独自の損害賠償補償制度です。

⇒詳しくはこちら

サービスカテゴリ一覧を見てみる

※サービス比較や口コミ閲覧に会員登録は必要ありません

  • lineで送る

関連記事

くらしのマーケットへようこそ

くらしのマーケットは、オンラインで「出張・訪問サービス」
の依頼ができるインターネット商店街です。

詳しく見る