引越しのときに処分したい物、どうしたらいいの?

引越しの準備を始めると出てくる不用品。 普通ゴミとして処分できない物、どうしたらいいの?という方に、不用品処分の方法を7つご紹介します。 まだ使用できる物は、買取サービスやオークションを利用すれば引越し費用の足しになりますね!

引越しのときの不用品処分イメージ

知り合いにゆずる

不要になった家具や家電がまだ使用できる場合は、必要としている人が身近にいないか探しましょう。

引越したばかりで家具が揃っていない、今使っている物が壊れてしまった、ちょうど欲しいと思っていたなど、欲しい人は意外と多くいたりします。

学校の友人や職場の同僚、親戚などに聞いてみるか、SNSや中古品広告の掲示板などを利用するのも手ですね。

ネットオークションで売る

インターネット上で売りたい物を希望の価格で出品できるサービスです。

品物の写真や紹介文を載せ、落札されたら品物を発送します。自由に金額を設定できるので、ブランド品や状態の良い物であれば高額で落札される可能性があります。

ただ、出品準備から品物の発送まで時間がかかるので、時間がある場合は試してみても良いですね。

出張買取サービスを利用する

持ち運びが困難な大きい家具や家電は、出張買取サービスがおすすめです。

状態の良い物であれば高額で買い取ってもらえる可能性があります。業者によっては出張費が高い場合もあるので注意しましょう。事前にメールで写真や説明を送るなど、訪問前の査定ができる業者が安心です。

リサイクルショップに持ち込む

本や衣服など持ち運べる物であれば、ショップへ持ち込むのも手です。全巻揃った漫画本や、大量の衣服は買取金額も高くなる可能性があります。

ショップによって買取の条件は異なりますが、中にはクリーニング不要、ハンガー付きも可、袋にまとめて出すのも可という利用しやすいところもありますので、ネットで近くのショップを探してみると良いでしょう。

自治体の粗大ゴミ回収を利用する

状態が悪く使えない家具や家電は、粗大ゴミとして処分しましょう。

自治体の粗大ゴミ回収サービスに頼むと料金が安く抑えられます。ただし、自治体により収集できる品目やサイズに規定がありますので、予め確認しておきましょう。

インターネット上で処分する品目や個数を入力し、回収日の予約を入れることができます。表示される金額分の粗大ゴミ処理券を、最寄りの取扱所で購入してください。それぞれの粗大ゴミに処理券を貼り、回収日に玄関先など分かりやすい場所に出しておきます。

不用品回収業者に比べ回収できる品目は少ないですが、小さめの不用品であればおすすめの方法です。

不用品回収業者を利用する

指定の日時に自宅に来て不用品をまとめて回収してくれるサービスです。

大型の不用品がある、自治体では回収が難しいなどの場合はおすすめです。自治体では回収できないパソコンやリサイクル家電も回収してくれます。

不用品回収業者に頼むと、家の中に置いてある物も運び出してくれます。冷蔵庫や大きい家具など、移動が難しい物も運んでくれるのはありがたいですね。業者によっては買取に力をいれているところもあるので、探してみましょう。

くらしのマーケットにも、たくさんの優良不用品回収業者が登録されています。

軽トラック積み放題、2トントラック積み放題のプランがあり、料金表示も明確です。サービス内容や口コミで業者を比較できるので、ぜひご覧ください!

不用品回収 軽トラック積み放題サービスを見る
不用品回収 2トントラック積み放題サービスを見る

◎引越し情報特集公開中◎

引越しについての情報をまとめた特集記事を公開中!
費用や業者、引越し準備についての「教えて!」に応える記事を多数掲載中。
ライターの引越し体験談もぜひご覧ください!
引越し情報まとめ特集|費用・準備・失敗しない業者の選び方

この記事のキーワード

関連記事

くらしのマーケットへようこそ

くらしのマーケットは、オンラインで「出張・訪問サービス」
の依頼ができるインターネット商店街です。

詳しく見る