切り株は“除草剤”で枯らす!薬剤を使った抜根方法を解説

木を切った後の根を放置すると、害虫の発生やケガの原因となります。だからこそ、早めの「抜根」がオススメ。でも抜根は、かなりの力仕事です。そこで今回は、抜根を少しでも楽にする「除草剤」の使い方と注意点をご紹介します。

2021.10.8 更新
抜根

目次

  1. 1)根を抜くのに除草剤が役立つ理由
  2.  1-1)除草剤の選び方
  3. 2)【使用方法】除草剤で抜根をもっと楽に
  4.  2-1)用意する物
  5.  2-2)薬剤を使用した抜根の手順
  6. 3)除草剤を使った抜根の注意点
  7.  3-1)雨で薬剤が流れないよう、要注意!
  8.  3-2)周辺の植物を枯らしてしまう可能性アリ
  9. 4)抜根が難しいときは、プロにお任せ!
著者の写真

ライター:たかおみきよ
コンテンツ制作全般に携わるフリーランス。私生活では、小学生男児のママ。
家事と仕事の両立に奮闘しながら、快適な生活と人生を模索中!

1)根を抜くのに除草剤が役立つ理由

除草剤とは、その名の通り、草木を除去するための薬剤のことをいいます。この薬剤を、枯らしたい草や木にまくことで、スムーズに枯らすことができるというものです。

抜根作業の場合も、あらかじめ切り株に除草剤をまいておくことで枯れてしまうため、いざ抜を根く際に、抜きやすい状態にすることができるでしょう。

1-1)除草剤の選び方

切り株を枯らす場合には、「グリホサート系除去剤」がオススメです。グリホサートは、植物の内部からアプローチする成分のため、植物の生長を妨げ、根を含む植物全体を枯らす効果に優れています

ただし、除草剤では枯れない場合もあります。その際には、安全な農薬を使用して、根を枯らしましょう。

2)【使用方法】除草剤で抜根をもっと楽に

抜根

では実際に、除草剤を使って抜根する準備を始めていきましょう。

2-1)用意する物

  • 除草剤
  • スポイト
  • ドリル
  • スコップ
  • ガムテープもしくは枝(穴をふさぐ用)
  • ビニールシート(穴を保護する用)
  • ノコギリ
  • 軍手
  • ケガ防止の長袖長ズボン

2-2)薬剤を使用した抜根の手順

  1. 切り株の側面に、ドリルで複数の穴をあけましょう。
  2. 商品によっては除草剤を水で薄める必要があります。薄めた除草剤をスポイトに入れましょう。
  3. スポイトに入った除草剤を、ドリルで開けた穴に注入します。
  4. 除草剤を注入した穴を、ガムテープや木の枝でふさぎます。
  5. 穴をふさいだ部分を、ビニールシートで保護しましょう。
  6. 木の根が枯れるまで(※)待ちます。
  7. 根が枯れたことを確認したら、スコップで周辺の土を除去します。
  8. 細い根、太い根と、順にノコギリで切断します。
  9. 根が土から離れた切り株を抜きましょう。
  10. 抜根した切り株は、自治体の定めるルールに則り、処分しましょう。

※枯れるまでの期間は木の状態によっては、数カ月~1年以上かかることもあります。

3)除草剤を使った抜根の注意点

抜根に除草剤を使用する場合、次のようなポイントに注意しましょう。

3-1)雨で薬剤が流れないよう、要注意!

前日や当日に雨が降った場合、除草剤が水に流れてしまうことがあるため、使用を控えましょう。

また薬剤作業中、もしくは作業後に雨が降ってきた場合、切り株に防水シートをかぶせて保護してください。

3-2)周辺の植物を枯らしてしまう可能性アリ

枯らしたい木の根の周りに、他の植物が育っている場合は、事前に移動させましょう。なぜなら、切り株に注入した除草剤が、近くにある植物を枯らしてしまう可能性もあるからです。

また作業中に、他の植物にかからないよう注意する必要もあります。

4)抜根が難しいときは、プロにお任せ!

抜根

力仕事の抜根ですが、除草剤や農薬といった薬剤を使用することで、頑固な根を枯らし、抜きやすい状態にすることができます。

ただし、いくら安全性が保障されている除草剤を使用しても、思っていたより枯れるまでに時間がかかり、戸惑う方もいらっしゃることでしょう。またドリルやノコギリなど、使い慣れない工具を使ったDIYもなかなか難しいですよね。

そんな時には、くらしのマーケット在籍の伐採や抜根のプロに依頼してみませんか?手間や取扱いに悩まされることなく、安心安全に抜根することができます。

まずはプロの抜根を見てから、次の機会に自分でチャレンジしてみても良いかもしれませんね。


くらまくんロゴ

くらしのマーケットは、ハウスクリーニング・引越し・不用品回収など、200種以上の暮らしのサービスをオンラインで予約できる、日本最大級のサービス比較サイトです。

くらしのマーケットの安心・安全

徹底した品質管理と万が一の際の保証制度!

⇒詳しくはこちら

もう一度使いたいサービスNo.1

「人」で選べる。「相場」がわかる。「なんでも」頼める。

⇒詳しくはこちら

最大1億円補償制度

くらしのマーケット独自の損害賠償補償制度です。

⇒詳しくはこちら

サービスカテゴリ一覧を見てみる

※サービス比較や口コミ閲覧に会員登録は必要ありません

  • lineで送る

関連記事

くらしのマーケットへようこそ

くらしのマーケットは、オンラインで「出張・訪問サービス」
の依頼ができるインターネット商店街です。

詳しく見る