車のバッテリーとモバイルバッテリーの処分方法を詳しく解説

車のバッテリーを交換したときや、新しいモバイルバッテリーに買い換えたとき、頭を悩ませるのが古いバッテリーの処分方法です。本記事では、車のバッテリーとモバイルバッテリーの処分方法についてわかりやすく解説します。

2021.11.16 更新
衣装ケース

目次

  1. 1)バッテリーを処分する際の注意点
  2. 2)車のバッテリーの処分方法
  3.  2-1)自動車用品店で新しいバッテリーと交換する
  4.  2-2)​​ガソリンスタンドに持ち込む
  5.  2-3)購入したホームセンターに引き取ってもらう
  6.  2-4)不用品回収業者に依頼する
  7. 3)モバイルバッテリーの処分方法
  8.  3-1)家電量販店でリサイクルする
  9.  3-2)携帯キャリアショップでリサイクルする
  10.  3-3)不用品回収業者に依頼する
  11. 4)不用品回収はおまかせ!
著者の写真

ライター:N. A.
掃除も料理もポイントを押さえて楽しくほどほどに。整理整頓、始めてしまえば必ずスッキリするのに、なかなか取りかかれないあの現象に名前をつけたいです。

1)バッテリーを処分する際の注意点

バッテリーは発火による火災のおそれがあるため、一般ごみ(燃えないごみ)として自治体のごみの日に出すことはできません。

※一部自治体では不燃ごみとして対応しているところもあります

また車のバッテリーには電解液(希硫酸)が入っているため、斜めや横倒しの状態で運ぶと液漏れし、希硫酸による火傷や損傷の原因になります。モバイルバッテリーの場合、高温の環境での長時間の放置や、強い圧力・衝撃によって発火する可能性がありますので、注意しましょう。

バッテリーの取り扱いには十分注意するようにしましょう。

2)車のバッテリーの処分方法

バッテリー

ここからは、車のバッテリーの処分方法を4つご紹介します。

2-1)自動車用品店で新しいバッテリーと交換する

ディーラーやカーショップでバッテリーを購入・交換すると、その場で古いバッテリーを処分してもらうことができます。バッテリーの購入・交換費用がかかりますが、古いバッテリーは無料で処分してくれるところがほとんどです。

交換と同時に古いものを処分することができるため、もっとも手軽な方法です。また新しいバッテリーをプロに取り付けてもらえるという安心感もあります。

2-2)​​ガソリンスタンドに持ち込む

自分でバッテリーを交換した場合、古くなった車のバッテリーをガソリンスタンドに持ち込むと、回収してもらうことができます。ただし、完全セルフのガソリンスタンドなど回収の対応をしていない店舗もあるため事前の確認が必要です。

回収費用は、無料のところもあれば数百円ほどかかるところもあります。

2-3)購入したホームセンターに引き取ってもらう

車のバッテリーをホームセンターで購入した場合、購入店舗で引き取ってもらうことができる場合もあります。

たとえば、大手ホームセンターのカインズでは、カインズ店舗またはカインズのオンラインショップで購入したカーバッテリーの無料引き取りを行なっています。処分したいバッテリーが無料引き取りサービスの対象商品であるか、事前に最寄りの店舗に確認してください。

参考:カインズ|無料引取りサービス(店舗持込)

2-4)不用品回収業者に依頼する

バッテリー以外にも処分したい不用品がある場合は、まとめて不用品を回収してくれる不用品回収業を利用すると便利です。店舗へ持ち込む必要がなく、指定した日時に自宅まで引き取りに来てくれます。

費用はかかりますが、「出来るだけ簡単に早く処分したい」「バッテリー以外にもまとめて処分したいものがある」という方にはおすすめです。

3)モバイルバッテリーの処分方法

バッテリー

ここでは、モバイルバッテリーの処分方法を3つご紹介します。

3-1)家電量販店でリサイクルする

家電量販店の中には、モバイルバッテリーの回収ボックスを設置しているところがあります。ニカド、ニッケル水素、リチウムイオンなどの希少金属でできている「小型充電式電池」はリサイクル可能です。

モバイルバッテリーの端子部分をビニールテープで巻くなどして絶縁処理を行なってから、回収ボックスに入れるようにしましょう。

3-2)携帯キャリアショップでリサイクルする

携帯キャリアショップの中には、モバイルバッテリーの回収サービスを行なっているところがあります。

回収可能な場合は無料で対応してくれるところがほとんどですので、お近くの携帯ショップにご確認ください。

3-3)不用品回収業者に依頼する

モバイルバッテリー以外にも処分したいものがある場合は、まとめて回収を依頼できる不用品回収業者を利用するのも一つの方法です。不用品の量があまり多くない場合は、宅配回収を行なっている業者もあるので検討してみてください。

4)不用品回収はおまかせ!

バッテリー

くらしのマーケットには、不用品回収のプロが多数登録しています。バッテリーの処分だけでなく、引っ越しや買い替えで大量に家電を手放したいときなども、対応が可能です。

あなたの地域のプロに、スマホから簡単に依頼ができるので、とても便利です。この機会に、ぜひ利用してみてくださいね


くらまくんロゴ

くらしのマーケットは、ハウスクリーニング・引越し・不用品回収など、200種以上の暮らしのサービスをオンラインで予約できる、日本最大級のサービス比較サイトです。

くらしのマーケットの安心・安全

徹底した品質管理と万が一の際の保証制度!

⇒詳しくはこちら

もう一度使いたいサービスNo.1

「人」で選べる。「相場」がわかる。「なんでも」頼める。

⇒詳しくはこちら

最大1億円補償制度

くらしのマーケット独自の損害賠償補償制度です。

⇒詳しくはこちら

サービスカテゴリ一覧を見てみる

※サービス比較や口コミ閲覧に会員登録は必要ありません

  • lineで送る

関連記事

くらしのマーケットへようこそ

くらしのマーケットは、オンラインで「出張・訪問サービス」
の依頼ができるインターネット商店街です。

詳しく見る